企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

Web会議 の 企業情報

株式会社CIJ
CIJ、ペーパーレス会議の新版でLinuxサーバや台湾語に対応 CIJは11月27日、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」の新版(Ver3.1)を発売した。今回の新版では、サーバ上で資料を管理する多機能版「フォーマルモード」の利用に必要なサーバ用プラットフォームとして、Windows以外にLinuxも選択できるようになった。これにより、既存のSambaサ…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、CPU1基で2基並みの性能を備えたAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は7月19日、デュアルCPUクラスの性能を備える経済性に優れたシングルCPUサーバ「HPE ProLiant DL325 Gen10」を発売した。本サーバは、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載。デュアルCPUのサーバを導入することなく、エンタープライズクラスのCPU、メモリ、入出力性能、セキュリティ…
日本ユニシス株式会社
日本ユニシス、短期間で高品質なクラウドを構築するサービス提供 日本ユニシスは、構築テンプレートを活用して、短期間で高品質なクラウド基盤の構築を図れる「クラウド導入サービス(仮称)」の提供を10月1日に開始する。クラウド導入サービスでは、企業がMicrosoft AzureやAmazon Web Services(AWS)のクラウドサービス上にクラウド基盤を構築する際に求められる、提案・要件…
日本電気株式会社
NEC、倉庫内作業の要員管理をAIで最適化、荷物量の予測などが可能 NECは2019年1月、倉庫内作業における要員管理をAIで最適化する「物流リソースマネジメントサービス」の提供を開始する。荷物量の予測に基づく要員計画の策定や、要員の適性に合わせた業務の割り当て、作業の負荷状況に合わせた動的な要員の配置が可能で、倉庫内の作業品質や生産性の向上を支援する。本サービスの主…
NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
NECネッツエスアイ株式会社
NESICなど、Cylanceのウイルス対策を監視・運用代行とともに提供 NECネッツエスアイ(NESIC)とNECソリューションイノベータは7月3日、Cylanceのウイルス対策製品「CylancePROTECT」にセキュリティ監視・運用サービスを組み合わせた「エンドポイント脅威対策サービス with CylancePROTECT」の提供を開始した。CylancePROTECTは、AIや機械学習を活用し、モデルを用いた予測防御によ…
富士ソフト株式会社
富士ソフト、マルチキャリア対応のUSBデータ通信端末を発売 富士ソフトは1月9日、USBドングルタイプのデータ通信端末「+F FS040U」を発売する(オープン価格)。同製品は、NTTドコモ/au/ソフトバンクの4G(LTE)周波数と、NTTドコモ/ソフトバンクの3G周波数に対応。PCなどの他、自動車や店舗などの機器をインターネットに接続できる。接続モードは「簡単接続」「セキュア…
富士通株式会社
富士通、法人向けPC/WSの新機種を提供、Windowsの最新版などを搭載 富士通は、法人向けのPCとワークステーション(WS)、計6シリーズ10機種の提供を8月下旬から順次開始する。13.3型の軽量モバイルPC「LIFEBOOK U938/T」は、最新版OS「Windows 10 April 2018 Update」や無線LANを搭載している。また、データを秘密分散技術により復元できないデータに変換して分散保存することで、…
株式会社ロジクール
ロジクール、フルHD/30fps対応の高画質・高音質Webカメラを発売 ロジクールは、オフィスや外出先など、さまざまな環境でフルHD対応の高画質・高音質のビデオ会議環境を構築できるWebカメラ「ロジクール ウェブカム C925e」を法人向け製品として発売した。価格はオープン価格。C925eは、カメラヘッドに画角78度のガラスレンズと300万画素の画像センサー、オートフォーカス機能を…
シスコシステムズ合同会社
シスコ、中小企業向けネットワーク製品を拡充、教育向け製品も シスコシステムズは、中小企業向けのネットワーク製品ブランド「Cisco Start」で、ラインアップを拡充するとともに、業種向けソリューションを提供する。今回のラインアップ拡充では、日本の中小企業のニーズにあわせて開発されたスイッチ製品「Cisco Catalyst 2960L」シリーズが追加される。IOS機能群を搭載、日…
ブラザー販売株式会社
ブラザー、印字品質や耐久性の高いA3インクジェット複合機を発売 ブラザー販売は、A3ビジネスインクジェット複合機「PRIVIO」3機種を2月上旬に発売する。オープン価格。本製品は、全色顔料ベースのインクを搭載したことで、文字やグラフをくっきり鮮明に印字でき、ビジネス文書の印字品質が向上した。また、装置寿命は約15万ページで、本体の堅牢性も向上した。1枚目の印刷時間は…
オリックス・レンテック株式会社
提携:オリックス・レンテックなど、3次元測量をドローンで支援 オリックス・レンテックとコマツは提携し、測量会社向けに、ドローンを利用した「3次元測量業務支援サービス」の提供を10月に開始する。本サービスは、ドローンなどの測量機器のレンタルサービスと、取得した計測データを利活用するためのソフトウェア機能一式を提供するパッケージサービスだ。具体的には、計測に…
株式会社シー・エス・イー
CSE、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群を発売 株式会社シー・エス・イー(CSE)は、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群「SECUREMATRIX V10」を8月下旬(予定)に発売する。「SECUREMATRIX」は、様々な業務の認証・認可システムを統合可能にするワンタイムパスワード製品。アクセスのたびに表示される数字が変わる“マトリクス表”からあらかじめ登…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、SDN/NFVを活用したモバイルアクセスサービスを提供 ソフトバンクは9月5日、同社のモバイルネットワークを経由して企業ネットワークへ安全にアクセスできるサービス「セキュアモバイルアクセス」(SMA)の提供を開始した。在宅勤務などで社外からアクセスできる環境の構築や、多数のIoT端末を活用するケースなど、さまざまなニーズに対応する。本サービスでは、SDN…
エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
NTT-ATとdit、CSIRT運用者を支援する会員制コミュニティーを提供 NTTアドバンステクノロジは8月1日、ディアイティと合同で、CSIRT(企業などでセキュリティインシデントに対応するための組織)の運用者を支援する会員制コミュニティーサービス「CS@T倶楽部(シーサートくらぶ)」の提供を開始した。本サービスでは、サイバー攻撃に対し、各企業などのCSIRT運用者で構成される会…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、ランサムウェアで暗号化される前に阻止するソフトを発売 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは6月18日、ランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を発売した。本ソフトウェアの主な特長は3つ。1つ目は、ファイルが暗号化される前に阻止できることだ。ふるまい、ヒューリスティック、サンドボックスなどによる検知を回避する巧妙なランサムウェ…
三谷商事株式会社
三谷商事、仮想デスクトップ向けオールインワンパッケージを発売 三谷商事株式会社は、仮想化環境を利用するためのコンポーネントをセットにしたオールインワンパッケージ「MVP」の第1弾として、仮想デスクトップ(VDI)に適した「MVP for VMware View」を発売した。「MVP for VMware View」は、日本ヒューレット・パッカード株式会社のBladeSystem(c3000エンクロージャ×1式、P…
株式会社ソフトクリエイト
ソフトクリエイト、セキュリティのコンサルを提供、訪問サポートも ソフトクリエイトは8月7日、情報セキュリティ対策についてのコンサルティングサービス「セキュリティアドバイザーサービス」の提供を開始した。本サービスは、企業の情報資産を脅かす外部や内部の脅威に対し、適切かつ効果的なセキュリティ対策を講じるためのアドバイザーサービスだ。企業ごとに専任のコンサルタン…
ジャパンメディアシステム株式会社
JMS、Web会議システムの新版で議長による遠隔設定機能などを追加 ジャパンメディアシステム(JMS)は6月21日、Web会議システムの新バージョン「LiveOn Ver.15.0/Ver15.0i」を発売する。本システムは、インターネットからURLにアクセスすることで容易に使用できる。音声と映像の送受信のトラフィックを常に監視し、自動的に適切なデータ量を検出して通信を行うことで、映像と音声…

ページトップへ