企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

テレビ会議/ビデオ会議 の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、オンプレミス同様に使える専有型クラウドサービスを提供 KDDIは10月30日、同社のクラウド基盤サービス「KCPS」で、専有型のサーバサービス「KCPS ベアメタルサーバー」の提供を開始する。オンデマンドでサーバを増減でき、設計の自由度や拡張性に優れている。今回の新サービスでは、ユーザー専有の物理サーバ(ベアメタルサーバ)を提供する。従来の仮想サーバと異なり、…
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
NTT-ME、事業運営体制の見直しについて発表 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)は、変化する市場環境・経営環境に対応し、NTT東日本ビジネスへの支援機能の強化、効率的な事業運営等を推進するため、事業運営体制の見直しを行なうと発表した。経営リソースの機動的なシフト及び各組織のパフォーマンス最大化を可能とする全体最適を目指した組織間…
株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
NTTPC、IoT/M2M用モバイル通信の料金プランとSIM運用機能を拡充 NTTPCコミュニケーションズは1月31日、IoT(モノのインターネット)やM2M(機器間通信)向けのモバイル通信サービス「Master’sONEモバイルM2M」で、上り通信に特化した新料金プランと、SIMカード運用管理の新機能の提供を開始した。新料金プランは、画像や監視データなどのアップロードが多く発生する場合に適し…
NTTコミュニケーションズ株式会社
NTT Com、同社クラウドとGCPを併用した安全なデータ分析基盤を提供 NTTコミュニケーションズは6月20日、ハイブリッドクラウドを用いた安全なデータ分析ソリューションの提供を開始した。本ソリューションでは、NTT Comの企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」(ECL)およびデータセンターサービス「Nexcenter」と、Googleのクラウドサービス「Google Cloud Platform」(G…
エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
NTTコムウェア、少量の良品画像の学習で不良品を容易に検出可能に NTTコムウェアは10月1日、製造業向けに、画像認識AI(人工知能)サービス「Deeptector」の機能を拡充する。今回の新機能は2つ。1つ目は、少量の正例(正常状態、良品)の画像を学習することで負例(異常状態、不良品)の判定が可能になるよう、画像認識の判定パターンに「正例判定型」が追加されたことだ。製品品質…
NTTテクノクロス株式会社
NTT-TX、ネットワーク分離環境でもシステム間のAPI連携を可能に NTTテクノクロスは11月、機密情報を物理的にインターネットとは切り離された環境に置く「ネットワーク分離(インターネット分離)」の環境でも、システム間のAPI連携をリアルタイムに行える製品「Crossway/データブリッジ Enterprise」の提供を開始する(オープン価格)。本製品では、分離環境の一方のネットワー…
株式会社NTTドコモ
ドコモ、IoT向けに端末が低価格で省電力の通信方式「LTE-M」を提供 NTTドコモは10月1日、IoT(モノのインターネット)サービス向け通信方式「LTE-M」を用いた通信サービスの提供を開始する。本方式では、通信モジュールの低価格化および省電力化が図られており、電池駆動やソーラー電源など、商用電源が取れない状況下で利用されるIoT機器などにも適している。具体的には、機器の遠…
アップルジャパン株式会社
アップル、802.11n対応の「AirMac Extreme」を発売 アップルコンピュータ株式会社は、IEEE802.11nに対応した、無線ネットワーキングソリューション「AirMac Extreme」ベースステーションを、2月より発売する。価格は、2万1800円(税込)となっている。今回発表された「AirMac Extreme」では、MIMO(Multiple-In Multiple-Out)方式のアンテナと802.11nテクノロジ…
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
JBAT、kintoneを使いやすく機能拡張するプラグインセットを提供 JBアドバンスト・テクノロジー(JBAT)は、サイボウズが提供する業務アプリクラウドサービス「kintone」の機能を拡張するプラグインセット「ATTAZoo(アッタゾー)」の提供を2月28日に開始する。本製品は、kintoneアプリでよく使用する機能や、利便性を高めるための機能を備えたプラグインをセットにしたもの。kint…
アライドテレシス株式会社
アライドテレシス、SDNコントローラーのデバイス探索機能などを強化 アライドテレシスは10月1日、セキュアエンタープライズSDNコントローラー「AT-SESC」「AT-SESC-APL」のソフトウェアの新版(Ver.1.5.0)のダウンロードサービスを開始した。新版の主な新機能は3つ。1つ目は、OpenFlowプロトコル利用時のデバイス探索機能の強化だ。探索時に利用するOpenFlowスイッチからのパケット…
GMOインターネット株式会社
GMOインターネット、ドメイン名の乗っ取りを防ぐサービスを提供 GMOインターネットは4月26日、ドメイン登録サービス「お名前.com」で、ドメイン名の乗っ取り(ハイジャック)を防ぐセキュリティサービス「ドメインプロテクション」の提供を開始した。今回の新サービスでは、お名前.comで管理されているドメインを対象に、各種設定の変更や書き換えの操作を制限できる。操作制限を…
エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社
NTTレゾナント、モバイル端末の自動テスト機能をiOSアプリにも対応 NTTレゾナントは、クラウド型のモバイル端末検証サービス「Remote TestKit」の自動テストクラウド機能を拡充した。本サービスは、スマートフォンアプリやスマートフォン用Webサイトをクラウド上で検証できる開発者支援サービス。実機を購入せずに、クラウド上で約500機種以上のスマートフォンやタブレット端末の…
キヤノンソフトウェア株式会社
キヤノンソフト、車載制御システム向けSPF開発事業へ参画 キヤノンソフトウェア株式会社(キヤノンソフト)は、APTJ株式会社が推進するAUTOSAR仕様の国産SPF(Software PlatForm)の開発にソフトウェア技術者の支援を行なうとともに、APTJが実施する第2回第三者割当増資を引き受けたと発表した。AUTOSARは、車載制御システム向けのソフトウェア基盤のグローバルな業界標…
株式会社クレオ
クレオ、雇用契約管理ツールを発売、情報を本部で一元管理可能 クレオは7月5日、パートやアルバイトを多く抱える小売業や飲食サービス業など向けに、雇用契約管理業務を支援するWebベースのツール「ZeeM 雇用契約管理」を発売した。本ツールでは、本部と各拠点の間で、雇用契約情報の一元化と、契約から更新、終了までの管理状況の可視化が可能だ。現地での採用や契約管理(締結…
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
シトリックス、Azure上のWindows 10仮想デスクトップなどを提供 シトリックス・システムズ・ジャパンは、クラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でWindows 10仮想デスクトップを展開するクラウドサービス「Citrix XenDesktop Essentials Service」と仮想アプリケーションを直接展開する「Citrix XenApp Essentials Service」の提供を開始した。前者では、Azure上で稼働す…
ソニー株式会社
ソニー、4Kネットワークカメラ対応ビデオレコーダーなどを発売 ソニーは、4Kネットワークカメラに対応し、映像を長時間録画できるネットワークビデオレコーダー「HAW-Sエディション」「HAW-Eエディション」と、PCにインストールすることで録画システムを構築できるビデオマネジメントソフトウェア「SOW-Sエディション」「SOW-Eエディション」を12月20日に発売する。価格はオープ…
ソニーマーケティング株式会社
ソニー、タブレットとしても使える11.6型ワイドノートPCなど発売 ソニーは、PC「VAIO」の法人向け新機種を2月22日(予定)から順次発売する。今回の新機種では、液晶を裏返すことでタブレットとしても使用できる11.6インチワイド液晶ディスプレイ搭載ノートPC「VAIO Fit 11A」が追加される。操作性の高いキーボードやマルチフリップヒンジが採用され、コンパクトで気軽に持ち運べ…
株式会社ソフトフロント
ソフトフロント、スマホ等向けIP電話・テレビ電話アプリを提供 株式会社ソフトフロントは、SOHOなど向けに、スマートフォン/タブレット向けIP電話・テレビ電話アプリ「LivyTalk」の提供を開始した。「LivyTalk」は、NTT東日本/NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」をアクセスラインとした「ひかり電話」に対応し、ひかり電話の電話番号を使って、一般の…
TL ホールディングス株式会社
ターボリナックス等、モバイルグループウェアアプライアンス発売 ターボリナックス株式会社と株式会社ネオジャパンは、SMB(中堅・中小企業)市場向けに、iPhoneや携帯電話からのグループウェア利用に適したモバイルグループウェアアプライアンス「どこでもオフィスアプライアンスモデル」を、発売した。「どこでもオフィスアプライアンスモデル」は、スケジューラやメール、ワー…
株式会社ディアイティ
dit、未知の脅威を機械学習で検知、可視化する一体型機器を発売 ディアイティは、未知の脅威にも迅速に対応できるアプライアンス「WADJET reinvent」を発売する。本製品は、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「WADJET」に、複数の自己適応型機械学習エンジンで構成される「BluVector」を搭載し、導入コストを抑えた一体型アプライアンス。組織のネットワークに配備されたI…

ページトップへ