企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

その他情報共有システム関連 の 企業情報

株式会社ネスコ
ネスコ、自治体利用も想定したファイル暗号化システム新版を提供 株式会社ネスコは、自治体情報システム強靭化対策で利用が想定されるシンクライアントやSBC(Server Based Computing)方式に対応したファイル暗号化システム「DataClasys」の新バージョンをリリースした。「DataClasys」は、Office/テキスト/CSV/PDF/Access/動画など、様々なWindows系ファイルを暗号化/管…
富士通エフ・アイ・ピー株式会社
富士通FIP、ファイル転送の新版でOfficeファイル無害化などを強化 富士通エフ・アイ・ピーは9月、ファイル転送パッケージ「FUJITSU Security Solutionセキュアストレージ」の新バージョンの提供を開始する。無害化したMicrosoft Officeのファイルをそのままの拡張子で取り込むことなどが可能になった。本製品では、セキュリティ対策のためにネットワークを分離している環境において…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、ランサムウェアで暗号化される前に阻止するソフトを発売 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは6月18日、ランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を発売した。本ソフトウェアの主な特長は3つ。1つ目は、ファイルが暗号化される前に阻止できることだ。ふるまい、ヒューリスティック、サンドボックスなどによる検知を回避する巧妙なランサムウェ…
トランス・コスモス株式会社
トランスコスモス、リコールや情報漏えいの際のチャット対応を提供 トランスコスモスは3月、リコールや情報漏えいなどの緊急事態発生時にチャットで窓口対応を行うサービス「DECAds for Emergency」の提供を開始する。リアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを行い、企業やブランドイメージの早期信頼回復を支援する。本サービスでは、インターネット広告の謹告から顧客を問い…
クオリカ株式会社
クオリカ、トイレの水の流量などで高齢者を見守るサービスを提供 クオリカは2月21日、マンション管理会社など向けに、高齢者見守りサービス「CarePAD」の提供を開始する。本サービスでは、同社が開発した非接触の流量センサーを居住者宅のトイレに取り付け、水道水の利用有無や利用量、利用パターンなどを遠隔で監視する。また、部屋の中の動き(人感)や、温度、湿度、照度といっ…
キッセイコムテック株式会社
キッセイコムテック、学校向け授業コンテンツ管理システムを発売 キッセイコムテックは5月14日、大学や短大、専門学校などの教育機関向けに、授業コンテンツ管理システム「Notre Academia」を発売した。本システムは、学生情報や履修状況、授業用教材(PDFやOffice文書、画像、動画、音声など)を一元管理するサーバと、学生が利用する授業用iPadアプリで構成される。教材をサー…
株式会社JIEC
採用:JIEC、清水建設の災害時情報共有システムを構築 株式会社JIECは、モバイルを活用し広域大災害に対応した清水建設株式会社の災害時情報共有システム「BCP-Web」を構築したと発表した。清水建設は、建築・土木など建設工事の請負を主軸とした総合建築業を展開する企業。同社では、2007年から携帯電話やPCを利用して被災状況を記録するシステムが存在し、震災や風水…
日本インターグラフ株式会社
日本インターグラフ、ジオスペーシャルソリューションを発表 日本インターグラフ株式会社は、クラウド上で様々なアプリケーションを容易に構築でき、サービスや解析処理を提供できる、ジオスペーシャルソリューション「Hexagon Smart M. App」を発表した。「Smart M. App」では、顧客は、様々な専門的なアプリケーションを同社のオンラインショップから月単位で購入することで…
アルファコム株式会社
アルファコム、コンタクトセンター向け簡易チャットbot機能を提供 アルファコムは、コンタクトセンター向けの有人対応チャットサポートシステム「M-Talk」に、簡易チャットbot機能「シナリオトーク」を搭載し、2018年内に発売する予定だ。本システムでは、Webサイトだけでなく複数のLINEアカウントや自社アプリをインタフェースとして統合運用できる。AIやCRM、PBX、CTIなどさま…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
エスエイティーティー株式会社
エスエイティーティー、効率的に学習できるクラウド型LMSを提供 エスエイティーティー株式会社は、分かりやすい操作性で効率的に学習できることを目指した、クラウド型の学習管理システム(LMS)「学び〜と」のサービス提供を6月1日に開始する。「学び〜と」では、オリジナル教材を容易に作成できるよう配慮されていて、スライドショー型の教材をシステム上で作成できるほか、教…
株式会社ネットワールド
ネットワールド、マイクロバースト検知可能なSDNパッケージを提供 ネットワールドは、低レイテンシ、低消費電力、低コストのSDN(Software Defined Network)パッケージ「Cumulus One」の提供を7月27日に開始した。本パッケージには、Cumulus NetworksのネットワークOS「Cumulus Linux v3.3 1」のライセンスと、Mellanox Technologiesのベアメタルスイッチ「Mellanox Spectrum」(…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェアの新版でWeb会議機能などを搭載 ネオジャパンは5月29日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(バージョン5.0)の提供を開始した。今回の新版での大きな強化点は、Web会議機能が搭載されたことだ。特別なハードウェアやソフトウェアを用いることなく、グループウェアの全利用者がWeb会議を行え、利用者の登録や管理を別途行う必要がない。予…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、kintoneでExcel風の一覧画面を使える製品を強化 グレープシティは、サイボウズが提供するビジネスアプリ作成クラウドサービス「kintone」向けのプラグイン「krewSheet」を機能強化し、2月7日にリリースした。本プラグインは、Excelと同等の一覧表示と一括編集の機能をkintoneに提供するものだ。今回の新機能は主に2つ。1つ目は関連シートの表示だ。kintoneアプリ…
株式会社ビービーシステム
BBS、Office 365と連携し人材を複数条件検索できるツールを提供 株式会社ビービーシステム(BBS)は、企業内での人検索において、スキルや在席状況などの複数の検索条件を用いて、必要な人を効率的に探し出し、コミュニケーション効率化を図るクラウドサービス「ContactLook」の提供を開始した。「ContactLook」は、Office 365のSharePointスキル検索、Exchange空き時間、Lyncス…
株式会社オプト
オプト、アプリデータ管理ツールでデータの自由な集計を可能に オプトは、アプリデータマネジメントツール「Spin App」に、分析に必要なデータを自由に集計してダウンロードできる「カスタムレポート機能」を装備した。本ツールでは、アプリデータの取得から管理、分析、施策活用までを一元管理でき、アプリプロモーションの効果の最大化が図れる。新機能では、複数のデータを掛…
ポリコムジャパン株式会社
ポリコム、顔を自動認識してフレームに収めるビデオ会議など提供 ポリコムジャパン株式会社(ポリコム)は、ビデオ会議参加者の顔を自動認識し、フレームに収められる「Polycom EagleEye Producer」と、組織の内外からのビデオ会議参加者を簡単かつセキュアに接続して、適切なビデオコラボレーションを行なえる「Polycom Video Border Proxy(VBP)Plus」シリーズの提供を開始し…
株式会社サンロフト
サンロフト、保育向け園内SNSにメッセージ/スケジュール機能を追加 サンロフトは5月31日、保育園など向けの園内SNS「園向けnanoty」に、連絡業務の効率化を支援する「メッセージ」と「スケジュール」の機能を追加した。本SNSは、職員同士のコミュニケーションと情報共有を支援するもので、職員会議の議題や議事録、保育日誌や研修報告などを園全体で共有できる。今回追加されたメッ…
株式会社ドリーム・アーツ
ドリーム・アーツ、Web DBの新版でモバイルでの決裁・承認に対応 ドリーム・アーツは、Webデータベース(DB)の新版「ひびきスマートDB ver.3.6」の提供を3月13日に開始する。価格は、1000ユーザーの場合、9000円(税別)/1ユーザー。本製品は、さまざまなビジネス現場の業務をシステム化するアプリケーション基盤。Web DBや文書管理、ワークフローといった機能を備え、ユーザー…

ページトップへ