企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ナレッジマネジメント の 企業情報

三谷商事株式会社
三谷商事、仮想デスクトップ向けオールインワンパッケージを発売 三谷商事株式会社は、仮想化環境を利用するためのコンポーネントをセットにしたオールインワンパッケージ「MVP」の第1弾として、仮想デスクトップ(VDI)に適した「MVP for VMware View」を発売した。「MVP for VMware View」は、日本ヒューレット・パッカード株式会社のBladeSystem(c3000エンクロージャ×1式、P…
ヤマトシステム開発株式会社
YSD、バックアップ媒体の搬送/保管サービスで事業継続を支援 ヤマトシステム開発株式会社(YSD)は、事業継続に必要な大容量の重要情報を扱う企業や官公庁/自治体向けに、磁気テープやハードディスクドライブなどのバックアップ媒体を安全に搬送/保管するサービス「バックアップ媒体遠隔地保管サービス」の提供を、2月1日に開始する。「バックアップ媒体遠隔地保管サービス…
キッセイコムテック株式会社
キッセイコムテック、学校向け授業コンテンツ管理システムを発売 キッセイコムテックは5月14日、大学や短大、専門学校などの教育機関向けに、授業コンテンツ管理システム「Notre Academia」を発売した。本システムは、学生情報や履修状況、授業用教材(PDFやOffice文書、画像、動画、音声など)を一元管理するサーバと、学生が利用する授業用iPadアプリで構成される。教材をサー…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
エス・アンド・アイ株式会社
S&IとFA、コンタクトセンターの通話内容の自動書き起こしを提供 エス・アンド・アイ(S&I)とフィナンシャル・エージェンシー(FA)は10月、コンタクトセンター向けに、通話内容の書き起こしを自動化できるサービス「AI Speech Transcription Service(仮)」の提供を開始する。本サービスでは、応対内容の書き起こしとチェック作業を効率化できるよう、音声データを自動でテキ…
株式会社第一コンピュータリソース
DCR、システム設計ツールの新版で項目情報中心の設計の支援を強化 第一コンピュータリソース(DCR)は3月20日、システム設計ツールの新バージョン「Verasym System Designer(VSSD)Ver1.10」の提供を開始した。本製品は、システム開発における要件定義や外部設計(基本設計)、内部設計(詳細設計)などを行うためのツールだ。業務フローや画面設計、テーブル設計など、ドキュメン…
株式会社ジー・サーチ
ジー・サーチなど、研究アイデアの活用促進ソリューションを提供 株式会社ジー・サーチ/株式会社リバネス/株式会社池田理化は、企業と大学などの研究者によるオープンイノベーションを促進するためのWebソリューション「L-RAD」の提供を12月1日に開始する。 「L-RAD」は、各種競争的研究資金に採択されなかった申請書など、研究者が持つ未活用のアイデアを集積し、研究開発を行…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェアの新版でWeb会議機能などを搭載 ネオジャパンは5月29日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(バージョン5.0)の提供を開始した。今回の新版での大きな強化点は、Web会議機能が搭載されたことだ。特別なハードウェアやソフトウェアを用いることなく、グループウェアの全利用者がWeb会議を行え、利用者の登録や管理を別途行う必要がない。予…
株式会社ビービーシステム
BBS、Office 365と連携し人材を複数条件検索できるツールを提供 株式会社ビービーシステム(BBS)は、企業内での人検索において、スキルや在席状況などの複数の検索条件を用いて、必要な人を効率的に探し出し、コミュニケーション効率化を図るクラウドサービス「ContactLook」の提供を開始した。「ContactLook」は、Office 365のSharePointスキル検索、Exchange空き時間、Lyncス…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、Office 365など向けセキュリティ監視やチャットbotなどを提供 ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は10月、Microsoftのクラウドサービス「Office 365」の利活用による業務効率化など4つの新サービスを、同社のブランド「clouXion」に追加する。新サービスの1つ目は、「Microsoft 365 セキュリティ運用・監視サービス(MSS for Microsoft 365)」だ。同社のセキュリティ専門家が…
株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
VPJ、編集・制作の共同作業をオンラインで行なえるSaaSを提供 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(VPJ)は、遠隔拠点や自宅からオンラインで編集・制作の共同作業を行なえ、低コストなクラウド方式を利用することで編集部単位でのサービス導入も行なえる、出版業界向けSaaS「オンライン編集クラウド」のサービス提供を開始した。「オンライン編集クラウド」は、沖…
株式会社フォーバルテレコム
フォーバルテレコム、大〜中規模事業者向けIP統合製品をリリース 株式会社フォーバルテレコムは、スマートデバイスを容易に内線電話にできる、大規模・中規模事業者向けIP統合ソリューション「i-Techmo」をリリースした。「i-Techmo」は、接続端末数1000台、外線同時通話数100通話などの機能を備え、IP電話回線とISDN回線のマルチラインに対応している。IP電話用主装置の「i-Tech…
GMOホスティングアンドテクノロジーズ株式会社
GMO-HS、専用型ホスティングサービスの「カスタムプラン」を強化GMOホスティング&セキュリティ株式会社は、同社のホスティングサービス「アイル」の専用型サービス「プライベートサーバ・サービス」で提供しているサーバOSやサーバ管理ツールのラインアップを拡大し、「カスタムプラン」のサービスを、強化した。同プランは、ユーザーが想定するビジネスモデルにあわせ
株式会社ドリーム・アーツ
ドリーム・アーツ、Web DBの新版でモバイルでの決裁・承認に対応 ドリーム・アーツは、Webデータベース(DB)の新版「ひびきスマートDB ver.3.6」の提供を3月13日に開始する。価格は、1000ユーザーの場合、9000円(税別)/1ユーザー。本製品は、さまざまなビジネス現場の業務をシステム化するアプリケーション基盤。Web DBや文書管理、ワークフローといった機能を備え、ユーザー…
サイオステクノロジー株式会社
サイオス、パブリッククラウドの運用自動化サービスの新版を提供 サイオステクノロジーは8月9日、パブリッククラウドを利用する企業向けに、運用を自動化できるサービス「SIOS Coati」の新版の提供を開始した。本サービスでは、簡単な初期構築を行うことで、インスタンスの監視や復旧が可能になり、運用コストの削減が図れる。今回の新版の主な強化および変更点は3つ。1つ目は、運…
コクリエイト・ソフトウェア株式会社
コクリエイト、3次元CAD製品の部品ライブラリモジュールを発売 コクリエイト・ソフトウェア株式会社は、同社の3次元CAD製品「CoCreate OneSpace Modeling 2007(Rev.15.50)」のモジュール製品で、3次元部品ライブラリツール「Part Library」を、発売した。「Part Library」では、スクリュー/ナット/ワッシャー/リング/ボルト/形鋼/軸受など、ANSI/ISO/DIN/JISの420以…
ネットアップ株式会社
ネットアップなど、拡張性などに優れたDC向け統合インフラを提供 ネットアップとシスコシステムズは、次世代データセンター(DC)向けの統合インフラ ソリューション「FlexPod SF」の提供を7月10日に開始した。本ソリューションは、大量のデータを処理するスケールアウト ワークロードに適したインフラを提供する。スケールアウト型のクラウド接続オールフラッシュ ストレージ「N…
日本ドキュメンタム株式会社
ドキュメンタム、ライフサイエンス向けコンテンツ管理ソフト発売日本ドキュメンタム株式会社は、ライフサイエンス企業向けコンテンツ管理ソフトウェア「EMC Documentum Submissions Manager for eCTD」を、発売した。同ソフトは、eCTDに準拠した規制機関向け申請書類の作成プロセスをサポートする専用ソフトウェア。新薬申請など規制機関に提出する規制対象の申請書類を
株式会社スカイコム
スカイコム、PDFの編集や変換の技術を利用できるWeb APIを発売 スカイコムは、同社のPDF技術を利用できるWeb API「SkyPDF WebAPI」を8月2日に発売した。本製品では、RESTインタフェースを利用して、PDFの編集や変換の機能を提供する。これにより、WebシステムやWebアプリケーションからのPDFドキュメントコントロールを容易に実現でき、短期間・低コストでシステム構築やアプ…
日本BEAシステムズ株式会社
BEA、SOAの実装を迅速に企業全体に拡張できるESBの新版を出荷 日本BEAシステムズ株式会社は、接続性と統合性を高め、企業全体にSOA(サービス指向アーキテクチャ)環境を拡張するESB(エンタープライズサービスバス)製品「BEA AquaLogic Service Bus(ALSB)3.0」を、出荷した。ライセンス料金は、1CPUあたり450万円からとなっている。「ALSB」は、SOAサービスコンポーネント…

ページトップへ