企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

グループウェア の 企業情報

株式会社アシスト
アシスト、各種領域のDB基盤を迅速・安価に構築できる製品を提供 アシストは4月12日、データベース(DB)基盤ソリューション「DODAI」の新ラインアップとして、企業ITのさまざまな領域のDB基盤を迅速かつ低コストに構築できる「DODAI ODAモデル」の提供を開始した。本モデルは、オラクルの高可用性DBとハードウェアを一体化したエンジニアドシステム「Oracle Database Appliance…
株式会社ジェーエムエーシステムズ
JMAS、高セキュリティのボイスレコーダアプリのクラウド版を提供 ジェーエムエーシステムズ(JMAS)は、セキュリティに優れた、スマートデバイス向けボイスレコーダアプリケーション「KAITO セキュアレコーダ on Cloud」の提供を7月末に開始した。「KAITO セキュアレコーダ」は、スマートフォンやタブレットで録音したデータを簡単・安全・確実にサーバへ転送でき、スマートデバ…
株式会社ライトウェル
提携:ライトウェルなど、Dominoアプリのモバイル活用ソフト提供 株式会社ライトウェルとアクロス株式会社は、Lotus Dominoアプリケーションのモバイル活用で協業し、アクロスが提供する「グループ スケジューラー」とライトウェルが提供する「sMobile」を連携した「グループ スケジューラー for sMobile」の提供を開始する。「グループ スケジューラー」は、Notesクライアント上…
株式会社ダイナックス
ダイナックス、GWを経営者目線で活用できるよう強化し新版を発売 株式会社ダイナックスは、グループウェア(GW)「なかまクラウド オフィス」で、経営者自身が仕事情報の管理の先頭に立てるようシステム化された「Ver2.1」を5月20日に発売する。「Ver2.1」では、探しごとやミスといった仕事上の“無駄”の削減を支援するほか、仕事情報の流失漏洩や、災害、従業員の事故/急病に…
株式会社DTS
DTS、分析データを可視化するBIダッシュボードソフトを発売 株式会社DTSは、企業のビッグデータ活用を促進する可視化・アラート機能を備えた、BIダッシュボードのソフトウェア「GalleriaSolo」を発売した。「GalleriaSolo」は、企業内外に蓄積されているデータを容易に、グラフィカルに可視化・共有可能にし、マーケティング・生産・販売・経営などの意思決定を支援する製品…
日本事務器株式会社
NJC、大学図書館情報システムに施設予約オプションを追加 日本事務器(NJC)は、クラウド型の大学図書館情報システム「ネオシリウス・クラウド」で、「施設予約オプション」を発売した。本オプションでは、図書館に設けられた自習室や練習室、備品(PCやプレゼンテーション設備など)の予約や予約状況の照会を、インターネットを通じていつでも、利用端末を問わず行える。…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、パブリッククラウド向けセキュリティ管理SaaSを発売 ソフトバンクは5月28日、パブリッククラウドサービス向けのSaaS型セキュリティ管理サービス「Dome9」を発売した。本サービスでは、クラウド利用環境での各種セキュリティ設定や、コンプライアンスに必要なオペレーションを自動化することで、リスク管理を容易に行える。日々更新されるシステム環境を継続的にモニ…
エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
提携:NTT-ATなど、標的型攻撃対策「FFRI yarai」の保守を拡充 NTTアドバンステクノロジは、JBサービスと協業し、FFRIのエンドポイント型標的型攻撃対策ソフトウェア「FFRI yarai」の保守サービスメニューを拡充した。今回追加されたサービスは2つ。1つ目の「24時間365日受付サービス」では、休みなく稼働しているユーザーや、海外で利用するユーザーに対してもサポート体制を…
NECフィールディング株式会社
NECフィールディング、カスペルスキーのウイルス対策をMSPで提供 NECフィールディング株式会社は、クライアントPC台数が300台程度の中堅中小企業向けに、クライアントPCのセキュリティ管理とIT資産管理をMSP(Management Services Provider)で提供するサービスの機能を強化した「iQQsam powered by Kaspersky」の提供を開始した。価格は、1クライアントあたり月額500円から。「iQ…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
三谷商事株式会社
三谷商事、仮想デスクトップ向けオールインワンパッケージを発売 三谷商事株式会社は、仮想化環境を利用するためのコンポーネントをセットにしたオールインワンパッケージ「MVP」の第1弾として、仮想デスクトップ(VDI)に適した「MVP for VMware View」を発売した。「MVP for VMware View」は、日本ヒューレット・パッカード株式会社のBladeSystem(c3000エンクロージャ×1式、P…
株式会社両備システムズ
両備システムズ、官公庁向けにOffice 365をLGWAN回線経由で提供 両備システムズは、官公庁向けに、LGWAN(総合行政ネットワーク)回線を通じて、日本マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」の提供を8月1日から順次開始する。今回の新サービスでは、両備システムズが提供するクラウドサービス基盤を利用することで、官公庁からインターネットを経由せずLGWAN回線を通じ…
株式会社ソフトクリエイト
ソフトクリエイト、段階的な対策が可能なサイバー攻撃防御を提供 ソフトクリエイトは5月15日、サイバー攻撃の未然防止や軽減が図れる包括的なセキュリティサービス「SECURITY-CORE」の提供を開始した。セキュリティ製品に加え、攻撃の監視や脅威の通知・対処復旧サービスなどが含まれる。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は多層防御が可能なことだ。トレンドマイクロの製品を中…
ジャパンメディアシステム株式会社
JMS、Web会議システムの新版で議長による遠隔設定機能などを追加 ジャパンメディアシステム(JMS)は6月21日、Web会議システムの新バージョン「LiveOn Ver.15.0/Ver15.0i」を発売する。本システムは、インターネットからURLにアクセスすることで容易に使用できる。音声と映像の送受信のトラフィックを常に監視し、自動的に適切なデータ量を検出して通信を行うことで、映像と音声…
株式会社エアー
AIR、Outlook誤送信防止の新版で時間外労働への注意喚起を可能に エアーは、メールの誤送信を防止するOutlookアドイン「WISE Alert」の新バージョンを発売した。本製品では、送信時に表示するポップアップ画面で、差出人や宛先、添付ファイルなどの情報を一目で確認できる。クライアント(Outlook)側にインストールするため、プロバイダやオンプレミスに加え、クラウドメール環…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェアの新版でWeb会議機能などを搭載 ネオジャパンは5月29日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(バージョン5.0)の提供を開始した。今回の新版での大きな強化点は、Web会議機能が搭載されたことだ。特別なハードウェアやソフトウェアを用いることなく、グループウェアの全利用者がWeb会議を行え、利用者の登録や管理を別途行う必要がない。予…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、kintoneでExcel風の一覧画面を使える製品を強化 グレープシティは、サイボウズが提供するビジネスアプリ作成クラウドサービス「kintone」向けのプラグイン「krewSheet」を機能強化し、2月7日にリリースした。本プラグインは、Excelと同等の一覧表示と一括編集の機能をkintoneに提供するものだ。今回の新機能は主に2つ。1つ目は関連シートの表示だ。kintoneアプリ…
株式会社ビービーシステム
BBS、Office 365と連携し人材を複数条件検索できるツールを提供 株式会社ビービーシステム(BBS)は、企業内での人検索において、スキルや在席状況などの複数の検索条件を用いて、必要な人を効率的に探し出し、コミュニケーション効率化を図るクラウドサービス「ContactLook」の提供を開始した。「ContactLook」は、Office 365のSharePointスキル検索、Exchange空き時間、Lyncス…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、UTMの監視と運用を24時間365日行い多層防御を強化可能に ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、UTM(統合脅威管理)製品のセキュリティ監視と運用を24時間365日行うサービス「MSS(マネージド・セキュリティ・サービス)for UTM」の提供を開始した。対象のUTMはFortinetの「FortiGate」とPalo Alto Networksの「PAシリーズ」。複数のセキュリティ機能を横断的に分析し、…

ページトップへ