企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

グループウェア の 企業情報

サイボウズ株式会社
サイボウズ、NPOや任意団体へクラウドサービスを安価に提供 サイボウズは4月16日、特定非営利活動法人(NPO法人)や特定の条件を満たす任意団体向けに、クラウドサービス「cybozu.com」の各サービスを、1サービス・300ユーザー当たり年額9900円(税別)で利用できる「チーム応援ライセンス」の提供を開始した。本ライセンスで利用できるのは、同クラウドサービス上でのグルー…
株式会社セゾン情報システムズ
提携:セゾン情報システムズなど、ファイル転送の脅威対策で協業 セゾン情報システムズは、ファイル転送時のマルウェア対策として、インテル セキュリティ(日本の事業会社:マカフィー)と協業し、両社の製品を連係する。今回連係するのは、セゾン情報システムズのファイル転送ミドルウェア「HULFT」と、インテル セキュリティのゼロデイマルウェア解析製品「McAfee ATD(McAfe…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、無線LAN向け認証をクラウドで提供、不正端末を排除可能 ソリトンシステムズは4月、会社が許可していない端末から無線LANへの接続を防げるクラウドサービス「NetAttest EPS Cloud」を発売する。数十人〜300人規模の中小企業でも手軽に利用できる。本サービスでは、無線LAN向けの認証機能を提供。利用者ではなく端末を識別することで、正規の利用者が持つ不正端末(私物端…
TL ホールディングス株式会社
ターボリナックス等、モバイルグループウェアアプライアンス発売 ターボリナックス株式会社と株式会社ネオジャパンは、SMB(中堅・中小企業)市場向けに、iPhoneや携帯電話からのグループウェア利用に適したモバイルグループウェアアプライアンス「どこでもオフィスアプライアンスモデル」を、発売した。「どこでもオフィスアプライアンスモデル」は、スケジューラやメール、ワー…
株式会社 Knowlbo
Knowlbo、必要な機能を選べるGWで出退勤管理機能をリリース 株式会社Knowlboは、必要なパーツだけを選んで使用できるクラウド型グループウェア(GW)「OfficeView」で、出退勤を管理できる“アテンダンスパーツ”を4月22日にリリースする。「OfficeView」は、PCに加えスマートフォンやモバイル端末のWebブラウザからも利用できるWebアプリケーションで、外出先からも情報を…
ネットワンシステムズ株式会社
NOS、工場の生産性向上を支援するIoTソリューションを提供 ネットワンシステムズ(NOS)は6月8日、製造業向けのIoT(モノのインターネット)ソリューションの提供を開始した。本ソリューションは、工場の生産設備を安全にネットワークに接続し、現場で生成されるIoTデータを収集・分析する基盤を整備するものだ。生産現場を統合的に管理・可視化することで、設備故障の予兆…
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、タブレットにもなるノートPCに15型版を追加 日本マイクロソフトは、タブレットにもなるノートPC「Surface Book 2」に15型モデルを追加し、4月6日に発売する。予約受付は2月22日に開始された。本モデルは、演算性能が強化されたグラフィックスプロセッサ「NVIDIA GeForce GTX 1060 w/6GB GDDR5」を搭載している。また、高解像度の15型ディスプレイを備え、繊…
ユニアデックス株式会社
提携:ユニアデックスなど、CentOS関連ハード/ソフトを一括保守 ユニアデックス株式会社とミラクル・リナックス株式会社は、無償のLinux基本ソフトウェア「CentOS」とIBMのx86サーバの組み合わせに対する保守に関する協業を開始し、ユニアデックスは、ハードウェア/ソフトウェア双方に対する24時間365日の一括保守サービスを、7月1日より提供する。ユニアデックスは、全国約180…
株式会社リコー
リコーなど、介護市場向け見守りベッドセンサーシステムを提供 リコーは7月30日、介護施設など向けに、利用者のベッド上での体動や参考体重などのバイタル情報を監視できる「リコー みまもりベッドセンサーシステム」を発売する。同社とミネベアミツミが共同開発した本システムでは、ベッドの4つのキャスターにセンサーを設置。ベッド上の人の活動状態を、人体に触れず、また…
株式会社リンコム
リンコム、チェーンストア支援システムの報告書作成機能を強化 株式会社リンコムは、多店舗運営を行なっている企業(チェーンストア)向けの、店舗実行力向上を図れるクラウドシステム「店番長」で“ビジュアルレポート機能”をリリースした。「店番長」は、チェーンストアの本部と店舗で利用できる、明確な業務指示を書く仕組みや、実行結果を容易に報告できる仕組み、実行状況…
株式会社ワークスアプリケーションズ
ワークス、経費精算をアメックスのコーポレートカードと連携可能に ワークスアプリケーションズは、同社の経費精算システム「HUE Expense」に、アメリカン・エキスプレス(アメックス)が発行するコーポレートカードの利用明細と毎月の請求金額を自動で取り込むサービスの提供を開始する。本システムでは、外部情報や過去の申請内容と連携することで、経費精算の作業時間を短縮でき…
安川情報システム株式会社
安川情報システムなど、トラックバースの予約から管理までを支援 安川情報システム、プロロジス、日本ユニシスの3社は、物流施設におけるトラックバースの予約からバース管理までを一連で提供するサービスを開始する。本サービスでは、プロロジスと安川情報システムが提供する「スマートバースシステム」と、日本ユニシスが提供するSaaS「SmartTransport」を連携している。前者は…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、CAE解析をクラウド型で提供、第1弾は超音波シミュレーター 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、製造業や重工業など向けに、同社のCAE解析ソリューションをクラウド化し、SaaSとしての提供を開始する。第1弾は超音波シミュレーター「ComWAVE」だ。建築・建設や医療などにおける超音波検査の結果を基に、10億要素規模のメッシュを駆使して、固体の状態を高精度にシミュ…
丸紅情報システムズ株式会社
MSYS、コールセンター向け音声テキスト化を多言語と翻訳に対応 丸紅情報システムズ(MSYS)は、コンタクトセンター向けの音声テキスト化サービス「MSYS Omnis」に、多言語対応と翻訳の新機能を追加する。本サービスは、Googleがクラウド上で音声認識を提供する「Google Cloud Speech API」を利用し、コールセンターでの利用シーンに合わせたカスタマイズを施したアプリケーショ…
兼松エレクトロニクス株式会社
提携:KELとDMM.com、3Dプリンティングサービスを開始 兼松エレクトロニクス株式会社(KEL)と株式会社DMM.comは協業し、3Dプリンティングサービスを開始した。今回開始されたサービスは、3Dプリンターメーカ/機種/出力方式/サイズを問わない造形サービス。EC(E-Commerce)サイトで24時間オンラインで受発注できる。今後、3D-CADデータ変換や3Dプリンター用のデータ…
株式会社構造計画研究所
KKE、組織内部での不正通信を早期に発見可能にするソフトを発売 構造計画研究所(KKE)は6月12日、組織内部での不正通信の早期発見が図れるネットワーク監視ソリューション「CyNote」を発売した。通信トラフィックの可視化や、ライブネットの分析による不正通信検知、インシデント発生時のトラフィック再現を通じて、脅威への“気付き”を提供する。本ソリューションは、情報通信…
都築電気株式会社
都築電気、ワークフロー製品を機能強化、クラウド型でも提供 都築電気は、ワークフローパッケージ「IntrameriT(イントラメリット)ワークフロー」を刷新する。さまざまな新機能を搭載し、クラウドサービスにも対応する。本製品では、日本企業独特の組織階層や役職などの細かな権限設定、柔軟な経路設定、さまざまな承認種別に対応できる。グループ会社などにも対応する。導入…
東日本電信電話株式会社
NTT東日本、標的型攻撃メール訓練を提供、電話サポートも用意 NTT東日本は7月31日、全国向けに、「標的型攻撃メール訓練」サービスの提供を開始した。従業員などに対して標的型攻撃メールを疑似体験させ、情報セキュリティへの意識を高めることができる。本サービスでは、訓練管理者用のポータルサイトから訓練用メールの配信設定を行い、従業員が利用しているPCやタブレット、…
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
B-EN-G、工場向け設備管理製品にIoTプラットフォーム機能を追加 東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)は11月8日、工場向けの設備管理ソリューション「mcframe SIGNAL CHAIN」に、人とモノとデータをつなぐ「IoTプラットフォーム機能」を追加した。本ソリューションでは、製造設備の稼働モニタリングと設備メンテナンスを支援するシステムを短期間で導入でき、設備の生産性と…
TIS株式会社
TIS、「SAP ERP 6.0」から次世代の「SAP S/4HANA」への移行を支援 TISは、SAPが提供してきたERP「SAP ERP 6.0」から、次世代の「SAP S/4HANA」への移行を支援する「SAP S/4HANAのりかえサービス」の提供を開始する。本サービスでは、TISのSAP ERP導入ノウハウなどを活用し、ベストプラクティスを基に、「Check」「Assess」「Go」の3つのステップで移行を支援する。第1ステップの…

ページトップへ