企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ファイル転送 の 企業情報

株式会社日立システムズエンジニアリングサービス
HISYS-ESなど、機密情報を国内外へ安全・高速・安価に転送可能に 日立システムズエンジニアリングサービス(HISYS-ES)は、日立システムズと連携し、CADなどの設計図面データや機密情報を国内外の拠点へ安全・高速・低コストで転送できる「グローバル安全データ転送サービス」の提供を10月に開始する。価格は個別見積もり。本サービスは、両社が開発した高速データ転送ソフトウェ…
株式会社ギガ
株式会社電通国際情報サービス
ISID、製造業での故障予知に特化したビッグデータ分析基盤を提供 電通国際情報サービス(ISID)は、製造業向けに、故障予知に特化したビッグデータ分析プラットフォーム「PDX」の提供を開始する。Predictronicsが提供する本製品は、故障予知分析に必要となる製品や設備の稼働データの収集から、企業ごとの製品種別やニーズに応じた分析ロジックの作成、分析結果の可視化まで、一連…
トッパン・フォームズ株式会社
トッパンフォームズ、医薬品輸送時の温度追跡と個体管理を可能に トッパンフォームズは、医薬品などを輸送する際に、保冷箱の内外の温度トレースと、ICタグを活用した個体管理を同時に行える「温度トレース機能付医薬品用保冷パッケージ“Xシリーズ”」を発売する。本製品は、保冷箱とメカクール保冷剤、温度ロガー「オントレイシス タグ」をパッケージ化。定温ポケットに保冷剤…
富士通エフ・アイ・ピー株式会社
富士通FIP、ファイル転送の新版でOfficeファイル無害化などを強化 富士通エフ・アイ・ピーは9月、ファイル転送パッケージ「FUJITSU Security Solutionセキュアストレージ」の新バージョンの提供を開始する。無害化したMicrosoft Officeのファイルをそのままの拡張子で取り込むことなどが可能になった。本製品では、セキュリティ対策のためにネットワークを分離している環境において…
JBCC株式会社
JBCCなど、標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」を月額制で提供 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、Excel/PDFを生成・更新するAPIライブラリを発売 グレープシティは10月17日、文書を生成および更新する開発支援APIライブラリ「DioDocs」シリーズの第1弾として、Excelファイル向けの「DioDocs for Excel」と、PDF向けの「DioDocs for PDF」を発売する。本シリーズは、「.NET Standard 2.0」に準拠し、「.NET Core」「.NET Framework」「Xamarin」で動作するアプ…
株式会社フォーバルテレコム
フォーバルテレコム、大〜中規模事業者向けIP統合製品をリリース 株式会社フォーバルテレコムは、スマートデバイスを容易に内線電話にできる、大規模・中規模事業者向けIP統合ソリューション「i-Techmo」をリリースした。「i-Techmo」は、接続端末数1000台、外線同時通話数100通話などの機能を備え、IP電話回線とISDN回線のマルチラインに対応している。IP電話用主装置の「i-Tech…
株式会社サテライトオフィス
サテライトオフィス、G Suiteで使える大容量ファイル転送機能を提供 サテライトオフィスは、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」の導入企業向けに、G Suiteとシームレスに動作する大容量ファイル転送機能の提供を開始した。本機能では、ファイルをアップロードした上で、ダウンロード用URLをメールで送信すると、相手はそのURLをクリックすることでファイルをダウンロー…
株式会社TCSI
TCSI、秘密分散技術で大容量情報を安全に送受信できる製品を発売 TCSIは、暗号化や専用回線不要で機密情報や大容量データを安全に送受信できる「PASERI for Delivery」を発売した。価格は、月額20万円(税別)/1法人で、利用人数や台数は無制限。本製品は、秘密分散技術を用いて情報を意味のない状態に変換、分割するオープンセキュリティソリューション「PASERI」を利用する。分…
株式会社ソルクシーズ
ソルクシーズ、Web給与明細サービスの新版でスマホ対応などを強化 ソルクシーズは6月2日、Web給与明細サービスの新版「Fleekform給与 Ver. 2.0」をリリースした。本サービスでは、給与計算ソフトや社会保険労務士から受け取ったCSV形式の給与データを登録するという容易な操作で、設定した日時に給与明細を自動で配布でき、配布にかかる時間とコストを削減できる。今回の新版の主…
鈴与シンワート株式会社
鈴与シンワート、10GbEを備えた24時間監視付き物理サーバを提供 鈴与シンワートは2月27日、24時間365日の監視・運用などを標準装備した物理サーバを提供するサービス「S-Portベアメタルサーバ」の提供を開始した。価格は初期費用が5万円、月額費用が10万円から(いずれも税別)。本サービスのサーバは、ネットワークインタフェースとして10ギガビットイーサネット(10GbE)を2基…
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
NRIセキュア、IoT製品に関する情報セキュリティ管理態勢の強化を支援 NRIセキュアテクノロジーズは8月30日、IoT(モノのインターネット)機器メーカーをはじめとする製造業向けに、自社製品に関する情報セキュリティ管理態勢の強化を支援する「PSIRT支援サービス」の提供を開始した。本サービスでは、自社製品に関連する情報セキュリティ事故(インシデント)の未然防止と、インシデ…
株式会社アイ・ユー・ケイ
CST、統合監視の新版でAWSに対応、ダッシュボード機能なども拡充 クラウド・スコープ・テクノロジーズ(CST)は2月6日、統合監視システムの新版「Monarch 1.4」をリリースした。新版の特長は大きく分けて2つ。1つ目は、パブリッククラウドにも対応した統合監視機能が追加されたことだ。自社で構築したシステムやプライベートクラウドの監視や管理を行いながら、同時にパブリック…
株式会社トランスウエア
トランスウエアとグルージェント、クラウドセキュリティで連携 株式会社トランスウエアと株式会社グルージェントは、企業向けクラウドセキュリティソリューション分野で双方の製品を連携してセキュリティを強化するソリューションを共同展開すると発表した。トランスウエアは、メールソフトウェアの開発/システム構築などのメールソリューションを中心とした事業展開を行なって…
アクセラテクノロジ株式会社
アクセラテクノロジ、ナレッジの活用を業務フローと一体化可能に アクセラテクノロジは8月1日、業務のナレッジ(知識)を全社的に共有し、さらに日々改善していく「ナレッジマネジメント」を行えるクラウドサービス「Accela」を発売した。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は、業務フローとナレッジ活用を一体化できることだ。作業指示や作業報告など、任意のフォーマットを定義で…
ブロードメディア株式会社
ブロードメディア、テレビCM素材をオンラインで局へ搬入可能に ブロードメディアは、テレビCM素材のオンライン運用サービス「ブロードメディア CDN CMオンライン」の提供を開始した。本サービスでは、従来は物理メディアで複数のテレビ局へ搬入されていたCM素材を、管理画面を通してオンラインで搬入できる。CM素材の仕分け梱包や陸送がなくなることで、素材搬入にかかる時間を…
エンカレッジ・テクノロジ株式会社
ET、特権ID管理の新版でVMware仮想基盤の管理者IDなどに対応 エンカレッジ・テクノロジ(ET)は8月31日、特権ID(システムに対する全権限を持つ管理者アカウント)の管理ソフトウェア「ESS AdminControl」の新版(1.6)を発売した。本製品は、OSやデータベースにおける特権IDに関し、申請・承認ベースの貸与や、パスワードの定期的な変更などの管理を自動化・省力化できる。…
三菱スペース・ソフトウエア株式会社
MSS、PC内の個人情報ファイルを自動検出するソフトの新版を発売 三菱スペース・ソフトウエア株式会社は、PC内の氏名/電話番号など個人情報が含まれたファイルを自動検出するソフトの新バージョン「すみずみ君 Ver2.0.0(強制実行対応版)」を、1月下旬より発売する。今回の新バージョンでは、クライアント上での「すみずみ君」による検査結果を一元管理する「すみずみ君SV」か…

ページトップへ