企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

eラーニングシステム の 企業情報

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
PSTC、IoTなどで従業員の健康状態を見える化し健康経営を支援 パナソニックソリューションテクノロジー(PSTC)は、企業向け「健康経営支援ソリューション」の提供を10月19日に開始する。健康経営支援ソリューションでは、IoT技術やクラウドをベースにしたeラーニングサービスなどを組み合わせ、従業員の心と体の現状を見える化し、運動や食事など生活習慣改善に向けた取り組み…
大日本印刷株式会社
提携:DNPなど、非対面の電子決済での不正利用検知を提供 大日本印刷(DNP)は、ThreatMetrixと協業し、金融機関やクレジットカード会社向けに、電子決済における非対面での不正利用を検知するサービスの提供を2018年春に開始する。本サービスで用いる技術は主に2つ。まず、なりすましなどによるクレジットカードなどの不正利用を防止する本人認証サービス「3Dセキュア」…
東日本電信電話株式会社
NTT東日本、SOHOで手軽に電話環境を構築できるシステムを提供 NTT東日本は、SOHO向けに、外線2チャネル・電話機最大8台まで収容できるビジネスフォンシステム「オフィステレフォン」の提供を7月31日に開始する。本システムは、ユーザー自身で設置でき、宅配で届いた各種機器をLANケーブルにつなぐことで、受け取った日から手軽に電話を利用できるようになるもの。使い方全般…
TIS株式会社
TIS、新電力事業者向け対面販売支援ソリューションの機能を拡充 TISは、新電力事業者の対面販売における契約や営業活動を支援するソリューション「エネLink Sales+」に、新機能「申込票・検針票保存」「画面カスタマイズ」を追加した。本ソリューションでは、契約の切り替え時に利用できる「料金シミュレーション」などの基本機能に加え、既存の顧客管理システム(CIS)などに…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、クラウド開発基盤で無料・無期限のアカウントを提供 日本IBMは11月1日、クラウド開発基盤サービス「IBM Cloud」で、無料で無期限のユーザーアカウントタイプ「IBM Cloudライト・アカウント」の提供を開始する。今回の新アカウントでは、非構造化データを分析する「IBM Watson」のAPIや、データベース、データ分析、IoTや既存システムとの連携など、企業利用を想定…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
日本ユニシス株式会社
日本ユニシス、短期間で高品質なクラウドを構築するサービス提供 日本ユニシスは、構築テンプレートを活用して、短期間で高品質なクラウド基盤の構築を図れる「クラウド導入サービス(仮称)」の提供を10月1日に開始する。クラウド導入サービスでは、企業がMicrosoft AzureやAmazon Web Services(AWS)のクラウドサービス上にクラウド基盤を構築する際に求められる、提案・要件…
日本電気株式会社
NEC、企業・文教向け2in1タブレットPCで操作性や利便性を向上 NECは、ビジネスや教育向けの2in1タブレットPC「VersaPro タイプVT」の出荷を11月16日に開始する予定だ。OSはWindows 10で、着脱可能なキーボードや付属のデジタイザペンなどの使い勝手が向上している。本製品のタブレット本体は、タッチパネル付き10.1型液晶を搭載し、薄さ約11.9ミリ、重さ約647グラム(最軽量時…
株式会社日立インフォメーションアカデミー
日立IA、個人の理解度に合わせて進むeラーニングサービスを提供 株式会社日立インフォメーションアカデミー(日立IA)は、企業向けの研修サービスとして“アダプティブラーニング(適応学習)”型のeラーニングを可能とする「ナビ機能付きeラーニング」サービスの提供を4月に開始する。「ナビ機能付きeラーニング」では、学習者個人ごとの理解度評価をもとに、必要な学習内容を…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、文書共有クラウドの容量を拡大、安全性も強化 富士ゼロックスは、文書共有クラウドサービス「Working Folder」「Working Folder Plus」をバージョンアップした。今回のバージョンでは、価格を据え置いたまま、キャビネット容量を拡大した。Working Folderの基本サービスで100GB(最大5TBまで拡張可)、Working Folder Plusの基本サービスで600GB(最大50TBま…
富士ソフト株式会社
富士ソフト、AWSのVDIサービス向けのデバイス認証アプリを提供 富士ソフトは、AWS(アマゾン ウェブ サービス)の仮想デスクトップ(VDI)サービス「Amazon WorkSpaces」向けのデバイス認証アプリを提供する。VDI環境で利用するPC端末や利用場所を制限できる。本アプリでは、事前に登録したオフィスの固定グローバルIPアドレスからのみAmazon WorkSpacesへアクセス可能にする制…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
株式会社富士通ラーニングメディア
富士通ラーニングメディア、ASP型eラーニングサービスを提供株式会社富士通ラーニングメディアは、eラーニング研修の導入/運用/受講管理機能が充実したASP型eラーニングサービス「ASP-NEXT」の提供を、開始した。同サービスは、最短1日で環境設定が完了し、受講開始できるASP型eラーニングサービス。コンテンツや受講者などの登録(一括登録も可能)を全てユーザーが
リコーソフトウェア株式会社
リコーソフトウエア、企画から提供するeラーニングシステム発売 リコーソフトウエア株式会社は、eラーニングシステムの企画/設計から、開発/導入/運用管理を一貫してサポートする「Learn@Stage」を、発売した。価格は、サーバライセンスが300万円などとなっている。「Learn@Stage」は、コンプライアンスや情報セキュリティ、内部統制などの教育を低コストで可能とするeラ…
さくら情報システム株式会社
さくら情報システム、IT資産管理ソフト「SS1」をクラウドで提供 さくら情報システムは10月2日、ディー・オー・エスのIT資産管理ソフト「SS1(System Support best1)」をクラウド型で提供するサービスを開始する。「SS1」は、IT資産管理を中心に、セキュリティ管理やログ管理など、各種管理の運用を支援する統合型のソフトウェアだ。今回のクラウドサービスでは、銀行システムな…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…
株式会社アシスト
アシスト、Web分離で脅威を封じ込め、ファイル無害化も併せて提供 アシストは2018年1月、リモートWebブラウザ分離ソリューション「Ericom Shield」を発売する。Ericom Softwareが提供する本ソリューションは、脅威を含むかもしれないWebコンテンツの実行を端末から分離することで、Webからのマルウェア感染を防止する。パターンマッチングや振る舞いによるマルウェアの検知は行わず…
株式会社シー・エス・イー
CSE、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群を発売 株式会社シー・エス・イー(CSE)は、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群「SECUREMATRIX V10」を8月下旬(予定)に発売する。「SECUREMATRIX」は、様々な業務の認証・認可システムを統合可能にするワンタイムパスワード製品。アクセスのたびに表示される数字が変わる“マトリクス表”からあらかじめ登…

ページトップへ