企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

文書管理 の 企業情報

エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
提携:NTT-ATなど、標的型攻撃対策「FFRI yarai」の保守を拡充 NTTアドバンステクノロジは、JBサービスと協業し、FFRIのエンドポイント型標的型攻撃対策ソフトウェア「FFRI yarai」の保守サービスメニューを拡充した。今回追加されたサービスは2つ。1つ目の「24時間365日受付サービス」では、休みなく稼働しているユーザーや、海外で利用するユーザーに対してもサポート体制を…
日本ラッド株式会社
ラッド、3次元画面でのトラフィック監視をWebブラウザから可能に 日本ラッドは、ネットワーク可視化システム「NIRVANA」のWeb対応版「NIRVANA-WEB」をリリースした。今回のWeb対応版では、同システムがリアルタイムに可視化した3次元のトラフィック状況画面を、ネットワーク経由でWebブラウザ上で確認できるようになった。また、仮想ネットワークにも対応するので、可視化画面を複…
株式会社ネスコ
ネスコ、自治体利用も想定したファイル暗号化システム新版を提供 株式会社ネスコは、自治体情報システム強靭化対策で利用が想定されるシンクライアントやSBC(Server Based Computing)方式に対応したファイル暗号化システム「DataClasys」の新バージョンをリリースした。「DataClasys」は、Office/テキスト/CSV/PDF/Access/動画など、様々なWindows系ファイルを暗号化/管…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、ランサムウェアで暗号化される前に阻止するソフトを発売 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは6月18日、ランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を発売した。本ソフトウェアの主な特長は3つ。1つ目は、ファイルが暗号化される前に阻止できることだ。ふるまい、ヒューリスティック、サンドボックスなどによる検知を回避する巧妙なランサムウェ…
クオリカ株式会社
クオリカ、トイレの水の流量などで高齢者を見守るサービスを提供 クオリカは2月21日、マンション管理会社など向けに、高齢者見守りサービス「CarePAD」の提供を開始する。本サービスでは、同社が開発した非接触の流量センサーを居住者宅のトイレに取り付け、水道水の利用有無や利用量、利用パターンなどを遠隔で監視する。また、部屋の中の動き(人感)や、温度、湿度、照度といっ…
キッセイコムテック株式会社
キッセイコムテック、学校向け授業コンテンツ管理システムを発売 キッセイコムテックは5月14日、大学や短大、専門学校などの教育機関向けに、授業コンテンツ管理システム「Notre Academia」を発売した。本システムは、学生情報や履修状況、授業用教材(PDFやOffice文書、画像、動画、音声など)を一元管理するサーバと、学生が利用する授業用iPadアプリで構成される。教材をサー…
株式会社ICSパートナーズ
ICSパートナーズ、適正事務処理要件テンプレートを提供 株式会社ICSパートナーズは、大手〜中堅企業向け会計システム「OPEN21 SIAS」の付帯サービスとして、国税庁より提示されている“適正事務処理要件”の対応を支援するサービス「適正事務処理規程テンプレート」の提供を開始した。「OPEN21 SIAS」は、決算業務を処理する機能に加え、電子帳簿保存法における“エビデ…
JBCC株式会社
JBCCなど、標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」を月額制で提供 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
日鉄日立システムエンジニアリング株式会社
NHS、統合帳票基盤の新版で電帳法のスキャナー保存申請などに対応 日鉄日立システムエンジニアリング(NHS)は4月、統合電子帳票パッケージ「Paples」の新版(ver.5.2)を本格的に発売する。本製品は、帳票の作成から取り込み、保管管理、電子活用や各種配信、分散印刷までを一元的に行える統合帳票基盤だ。各種ERPや業務システムとシームレスに連携し、国税関係書類を含むさまざ…
古河インフォメーション・テクノロジー株式会社
FITEC、「Dynamics AX」からのデータ抽出支援テンプレートを提供 古河インフォメーション・テクノロジー株式会社(FITEC)は、MicrosoftのERPソリューション「Microsoft Dynamics AX」に蓄積されたデータを活用するための連携テンプレート「Adapter Option for Microsoft Dynamics AX」を7月に発売する。「Adapter Option for Microsoft Dynamics AX」は、株式会社アプレッソが…
株式会社第一コンピュータリソース
DCR、システム設計ツールの新版で項目情報中心の設計の支援を強化 第一コンピュータリソース(DCR)は3月20日、システム設計ツールの新バージョン「Verasym System Designer(VSSD)Ver1.10」の提供を開始した。本製品は、システム開発における要件定義や外部設計(基本設計)、内部設計(詳細設計)などを行うためのツールだ。業務フローや画面設計、テーブル設計など、ドキュメン…
株式会社ジー・サーチ
ジー・サーチなど、研究アイデアの活用促進ソリューションを提供 株式会社ジー・サーチ/株式会社リバネス/株式会社池田理化は、企業と大学などの研究者によるオープンイノベーションを促進するためのWebソリューション「L-RAD」の提供を12月1日に開始する。 「L-RAD」は、各種競争的研究資金に採択されなかった申請書など、研究者が持つ未活用のアイデアを集積し、研究開発を行…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェアの新版でWeb会議機能などを搭載 ネオジャパンは5月29日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(バージョン5.0)の提供を開始した。今回の新版での大きな強化点は、Web会議機能が搭載されたことだ。特別なハードウェアやソフトウェアを用いることなく、グループウェアの全利用者がWeb会議を行え、利用者の登録や管理を別途行う必要がない。予…
シーティーシー・ラボラトリーシステムズ株式会社
CTCLS、商号変更に関して発表 シーティーシー・ラボラトリーシステムズ株式会社(CTCLS)は、4月1日をもって“CTCライフサイエンス株式会社”に社名を変更すると発表した。これまでCTCLSは、製薬・化学・食品業界の研究所を中心に製品の販売やシステム提供を行なってきた。近年、医薬品の製造分野、市販後の安全性情報管理、診断分野など研究分…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、UTMの監視と運用を24時間365日行い多層防御を強化可能に ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、UTM(統合脅威管理)製品のセキュリティ監視と運用を24時間365日行うサービス「MSS(マネージド・セキュリティ・サービス)for UTM」の提供を開始した。対象のUTMはFortinetの「FortiGate」とPalo Alto Networksの「PAシリーズ」。複数のセキュリティ機能を横断的に分析し、…
スーパーストリーム株式会社
スーパーストリーム、モバイル対応の経費精算・承認機能を提供 スーパーストリームは6月1日、会計・人事給与システムの新バージョン「SuperStream-NX Ver.2.1」で、モバイル対応の経費精算機能「従業員モバイルオプション」の提供を開始した。本機能では、従業員が移動中や待ち時間などの空き時間に、時と場所を問わず経費精算を行える。交通機関の運賃については、ヴァル研究所…
株式会社フォーバルテレコム
フォーバルテレコム、大〜中規模事業者向けIP統合製品をリリース 株式会社フォーバルテレコムは、スマートデバイスを容易に内線電話にできる、大規模・中規模事業者向けIP統合ソリューション「i-Techmo」をリリースした。「i-Techmo」は、接続端末数1000台、外線同時通話数100通話などの機能を備え、IP電話回線とISDN回線のマルチラインに対応している。IP電話用主装置の「i-Tech…
株式会社キャッチボール・トゥエンティワン
Catchball21、ヒートマップで可視化するWeb解析のサポートを開始 株式会社キャッチボール・トゥエンティワン(Catchball21)は、ヒートマップで定量データ・定性データを可視化するWeb解析ツール「ClickTale」の導入・サポートを開始した。「ClickTale」では、数値データ・視覚化データでの解析とエントリーフォームの解析が統合されている。あるリンクがオンマウスされた回数や…

ページトップへ