企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

文書管理 の 企業情報

NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
NECネッツエスアイ株式会社
NESICなど、補償保険付きのセキュリティ対策ゲートウェイを提供 NECネッツエスアイ(NESIC)は、三井住友海上火災保険と連携し、中堅、中小企業向けに、サイバーリスク補償保険を組み合わせたインターネットセキュリティサービス「S-iDCセキュアゲートウェイサービス type ME」の提供を11月1日に開始する。価格は月額14万9000円(税別)からで、初期費用が別途必要となる。本サー…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、個人情報を匿名化して活用を支援 NECソリューションイノベータは11月7日、個人に関する情報(パーソナルデータ)の利活用を支援する「NEC データ匿名化ソリューション」の提供を開始した。価格は、1ライセンス当たり年額180万円(税別)から。本ソリューションでは、個人が特定できないように加工(匿名加工)した情報を作成する。これにより、プラ…
株式会社日立公共システム
日立GP、自治体向けに360度パノラマ画像の編集機能を提供 日立公共システム(日立GP)は、自治体Webサイトの構築・運営を支援する「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」のラインアップに、360度のパノラマ画像を容易に編集できるバーチャルビュー編集機能「スマートパノラマ」を追加し、発売した。観光情報や施設案内を分かりやすく提供できる。本機能では、自…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、文書共有クラウドの容量を拡大、安全性も強化 富士ゼロックスは、文書共有クラウドサービス「Working Folder」「Working Folder Plus」をバージョンアップした。今回のバージョンでは、価格を据え置いたまま、キャビネット容量を拡大した。Working Folderの基本サービスで100GB(最大5TBまで拡張可)、Working Folder Plusの基本サービスで600GB(最大50TBま…
富士ソフト株式会社
富士ソフト、AWSのVDIサービス向けのデバイス認証アプリを提供 富士ソフトは、AWS(アマゾン ウェブ サービス)の仮想デスクトップ(VDI)サービス「Amazon WorkSpaces」向けのデバイス認証アプリを提供する。VDI環境で利用するPC端末や利用場所を制限できる。本アプリでは、事前に登録したオフィスの固定グローバルIPアドレスからのみAmazon WorkSpacesへアクセス可能にする制…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
株式会社野村総合研究所
NRI、問い合わせ対応を支援するAIで日本語分析・対話機能を強化 野村総合研究所(NRI)は11月13日、AI(人工知能)ソリューション「TRAINA/トレイナ」の日本語分析・対話機能を強化した。本ソリューションは、電話やインターネットを通じて顧客や社内からの問い合わせなどに対応する「窓口業務」を支援するものだ。問い合わせが窓口に寄せられると、過去の対応履歴などの知識デ…
NECマグナスコミュニケーションズ株式会社
NEC Magnus Communications、ドコモ網接続のLTEルーターを出荷 NECマグナスコミュニケーションズ株式会社(NEC Magnus Communications)は、NTTドコモ網に接続可能なLTEルーター「uM300L type-D」の出荷を7月に開始する。価格はオープン価格。「uM300L type−D」は、MIMO動作時に下り最大100Mbps/上り最大50Mbpsの通信(技術規格上の最大値。通信環境などに応じて変化する)…
株式会社キングジム
キングジム、折りたたみ時はA5サイズのモバイルPCを発売 株式会社キングジムは、“使いやすさ”と“携帯性”の両立を目指したモバイルPC「ポータブック XMC10」を2月12日に発売する。価格はオープン価格。「ポータブック」は、Windows 10を搭載したモバイルPC。2つにたためるキーボード“スライドアーク キーボード”を採用していて、持ち運び時には204mm×153mmとA5サ…
パーソナルメディア株式会社
パーソナルメディア、PCデータ消去ソフト新版でUEFIやNVMeに対応 パーソナルメディアは9月27日、PC用のデータ消去ソフトの新バージョン「ディスクシュレッダー6」を発売する。対象機種を拡大したほか、消去ログ機能を全ラインアップに搭載した。本製品は、インストール作業が不要で容易に操作できる。提供するメディア(USBメモリまたはDVD-ROM)から直接ソフトウェアを起動する…
メディアドライブ株式会社
メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化 メディアドライブは、手書き・活字帳票OCRソフト「FormOCR」の拡張システム「OCR複数訂正システム」をバージョンアップし、発売した。OCR複数訂正システムは、FormOCRでOCR処理した帳票データを、ネットワーク上に存在する複数のクライアントPC上で確認・訂正を行い、CSVファイルに出力する、FormOCRの拡張システム…
凸版印刷株式会社
凸版印刷など、AIで見込み客を抽出しDM発送や電話発信まで提供 凸版印刷とアイズファクトリーは、機械学習を活用した購買データ分析による見込み度(予測反応確率)の高い客の抽出を基に、DM制作・発送を行う「AI-DM」とアウトバウンドコール(電話発信)を実施する「AI-コール」の提供を6月に開始する。両サービスでは、客1人1人の過去の購買実績や会員属性などのデータを活用…
株式会社アシスト
アシスト、Web分離で脅威を封じ込め、ファイル無害化も併せて提供 アシストは2018年1月、リモートWebブラウザ分離ソリューション「Ericom Shield」を発売する。Ericom Softwareが提供する本ソリューションは、脅威を含むかもしれないWebコンテンツの実行を端末から分離することで、Webからのマルウェア感染を防止する。パターンマッチングや振る舞いによるマルウェアの検知は行わず…
アンドール株式会社
提携:アンドールとアリエル、3D造形のワンストップサービス提供 アンドール株式会社と株式会社アリエルは業務提携し、様々なものの3Dモデルデータ作成から3D造形サービスまで、3次元化技術をワンストップで提供する「3Dデータセンター」サービスの提供を開始した。「3Dデータセンター」は、製造業における試作品の、迅速・安価な作成を支援するサービス。自社で3Dデータを作成す…
株式会社日立システムズエンジニアリングサービス
HISYS-ESなど、機密情報を国内外へ安全・高速・安価に転送可能に 日立システムズエンジニアリングサービス(HISYS-ES)は、日立システムズと連携し、CADなどの設計図面データや機密情報を国内外の拠点へ安全・高速・低コストで転送できる「グローバル安全データ転送サービス」の提供を10月に開始する。価格は個別見積もり。本サービスは、両社が開発した高速データ転送ソフトウェ…
株式会社ダイナックス
ダイナックス、GWを経営者目線で活用できるよう強化し新版を発売 株式会社ダイナックスは、グループウェア(GW)「なかまクラウド オフィス」で、経営者自身が仕事情報の管理の先頭に立てるようシステム化された「Ver2.1」を5月20日に発売する。「Ver2.1」では、探しごとやミスといった仕事上の“無駄”の削減を支援するほか、仕事情報の流失漏洩や、災害、従業員の事故/急病に…
株式会社電通国際情報サービス
ISID、LINE カスタマーコネクトの導入を金融機関に特化して支援 電通国際情報サービス(ISID)は、金融機関のコンタクトセンターを対象に、LINEの法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」の導入支援サービスを開始した。主に金融機関を対象として、現状業務の分析から導入後の業務シナリオ策定を含めた包括的なサポートを提供する。また同社では、金融機…
日本システムウエア株式会社
NSW、EC多店舗展開におけるバックオフィス業務の自動化を可能に 日本システムウエア(NSW)は10月2日、EC運用自動化ソリューション「Creoss-RoboEX」の提供を開始した。初期費用は200万円から、月額利用料は65万円からの価格で提供する。ECの多店舗展開において、バックオフィス業務を自動化できる。本ソリューションでは、複数システム間の事務処理を自動化するRPAテクノロジー…

ページトップへ