企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

モバイル通信サービス の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、作業員の熱中症予防や転倒検知が可能なIoTクラウドを提供 KDDIは6月中旬、製造や建設の現場で働く作業員の労働災害を防止するための、IoT(モノのインターネット)クラウドサービス「KDDI IoTクラウド 〜作業員みまもり〜」の提供を開始する。熱中症を予防する「+バイタルセンシング」と、転倒や転落を通知する「+転倒検知」の2つのコースが用意される。「+バイタルセン…
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
NTT-ME、事業運営体制の見直しについて発表 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)は、変化する市場環境・経営環境に対応し、NTT東日本ビジネスへの支援機能の強化、効率的な事業運営等を推進するため、事業運営体制の見直しを行なうと発表した。経営リソースの機動的なシフト及び各組織のパフォーマンス最大化を可能とする全体最適を目指した組織間…
株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
NTTPC、IoT/M2M用モバイル通信の料金プランとSIM運用機能を拡充 NTTPCコミュニケーションズは1月31日、IoT(モノのインターネット)やM2M(機器間通信)向けのモバイル通信サービス「Master’sONEモバイルM2M」で、上り通信に特化した新料金プランと、SIMカード運用管理の新機能の提供を開始した。新料金プランは、画像や監視データなどのアップロードが多く発生する場合に適し…
NTTコミュニケーションズ株式会社
NTT Com、ICT環境全体の脆弱性を一元管理・可視化して運用を支援 NTTコミュニケーションズは、ICT環境のセキュリティ上の欠陥を速やかに特定する「脆弱(ぜいじゃく)性見える化ソリューション」の提供を6月下旬に開始する。導入コンサルティングの受け付けは2月28日に開始した。本ソリューションでは、システムの脆弱性(セキュリティ上の欠陥)を悪用したサイバー攻撃から、ユ…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、端末が攻撃された際の対応をするサービスを発売 NTTテクノクロスは4月2日、企業内のエンドポイント(ネットワークにつながっているPCやサーバなどの端末)がランサムウェアや標的型攻撃を受けた際のサポートをするセキュリティサービス「TrustShelter/EPP」を発売する。本サービスでは、端末にインストールしたエージェントと管理クラウドが連携し、管理クラウド…
株式会社NTTドコモ
ドコモ、タクシーの乗車需要をAIで予測して運行を効率化可能に NTTドコモは2月15日、タクシー事業者向けの乗車需要予測サービス「AIタクシー」の提供を日本全国で開始した。本サービスでは、現在から30分後までの未来のタクシー乗車需要の予測結果などのデータをオンラインで配信する。タクシーの運行データ(乗降の場所や日時など)や気象、周辺施設情報などさまざまなデータに…
SAPジャパン株式会社
SAPジャパン、PaaSで消費ベースの販売モデルとiOS向け新SDKを提供 SAPジャパンは、PaaS(Platform as a Service)「SAP Cloud Platform」で、消費ベースの販売モデルの提供を第2四半期に開始する予定だ。また、iOS向けの最新のSDK「SAP Cloud Platform SDK for iOS」の提供を開始する。消費ベースの販売モデルでは、設定や使用の簡素化が図られている。クラウドクレジットを取得し…
株式会社朝日ネット
朝日ネット、GPSの場所判定も搭載したMMOアンケートアプリを開始 株式会社朝日ネットは、大規模多人数同時参加型オンライン(MMO)アンケートアプリ「respon(レスポン)」のサービスを開始した。「respon」は、スマートフォンやタブレットにインストールして使う無料アプリとサーバーで構成されるコミュニケーションツール。iOS/Androidに対応している。授業やイベントなどでア…
GMOインターネット株式会社
GMOインターネット、ドメイン名の乗っ取りを防ぐサービスを提供 GMOインターネットは4月26日、ドメイン登録サービス「お名前.com」で、ドメイン名の乗っ取り(ハイジャック)を防ぐセキュリティサービス「ドメインプロテクション」の提供を開始した。今回の新サービスでは、お名前.comで管理されているドメインを対象に、各種設定の変更や書き換えの操作を制限できる。操作制限を…
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ、統合運用管理サービスでAWSやOffice 365などへの対応を強化 IIJは4月2日、「IIJ統合運用管理サービス」の機能を拡充し、システム監視範囲を拡大した。本サービスでは、マルチクラウドの一元管理やオペレーションの自動化をSaaS型で提供。クラウドからオンプレミスまで点在するシステムを包括的に監視・運用できる。今回拡張された点は大きく分けて3つ。1つ目は、ユーザーから…
株式会社インターリンク
インターリンク、固定IPアドレス付SIMで7GB/10GBプランを新設 株式会社インターリンクは、NTTドコモのMVNO(仮想移動体通信事業者)として提供しているLTEサービス「インターリンクLTE SIM」で、新設プランを開始する。「インターリンクLTE SIM」では、全プランにグローバル固定IPアドレス1個が割り当てられるほか、1GB以上のプランには、高速と低速を切り替える“高速ON/OFF…
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
提携:TCS、ビッグデータアナリティクス関連でCloudera社と提携 タタコンサルタンシーサービシズ社(TCS)は、Cloudera社と提携したと発表した。Clouderaは、Hadoop専門家育成の企業であり、統一されたビッグデータのためのプラットフォーム“エンタープライズデータハブ”を提供している。同プラットフォームは、Apache Hadoopをコアとするスケーラブルなプラットフォームで、…
サン電子株式会社
サン電子、3キャリア対応IoT/M2Mダイヤルアップルーターを出荷 サン電子は、LTEマルチキャリア対応のIoT/M2Mダイヤルアップルーター「Rooster AX220」の出荷を7月31日に開始する(オープン価格)。本製品は、NTTドコモのモバイル回線に対応する他、ソフトバンクとKDDIの回線にも近日中に対応する予定だ(いずれもMVNO含む)。LTEマルチキャリア通信モジュールとしてAM Telecom…
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
シトリックス、Azure上のWindows 10仮想デスクトップなどを提供 シトリックス・システムズ・ジャパンは、クラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でWindows 10仮想デスクトップを展開するクラウドサービス「Citrix XenDesktop Essentials Service」と仮想アプリケーションを直接展開する「Citrix XenApp Essentials Service」の提供を開始した。前者では、Azure上で稼働す…
デル株式会社
デル、価格性能比の高いビジネス向け15型/14型ノートPCを発売 デルは2月13日、ビジネス向けの機能を備え、コストパフォーマンスに優れた、15型と14型のノートPC「New Vostro 15 3000(3578)」「New Vostro 14 3000(3478)」を発売した。価格はそれぞれ、8万9980円から、8万4980円から(いずれも税別、送料込み)。両製品は、エネルギー効率に優れたクアッドコアのCPU(第8世…
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
DTI、仮想専用サーバでスワップ機能提供、Ubuntu 12.04も提供 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、仮想専用サーバサービス「ServersMan@VPS」のメジャーバージョンアップを行ない、CentOS/Ubuntu/Debianの全OSにスワップ機能の提供を順次開始するほか、新バージョンの「Ubuntu 12.04 LTS」(Long Term Support、長期サポート版)の64ビット版の提供を…
株式会社パシフィックネット
パシフィックネット、MVNOサービスにセキュリティコンテンツ追加 株式会社パシフィックネットは、株式会社2Bで、「Bizmoあんしんサービス」を2月に開始する。「Bizmoあんしんサービス」は、Windowsを搭載したタブレット型PCなどのスマートデバイスを通信SIMとセットで提供している、2Bの法人向け通信サービス「Bizmo」のオプションサービスで、月額課金制で提供され、1サービス単…
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、タブレットにもなるノートPCに15型版を追加 日本マイクロソフトは、タブレットにもなるノートPC「Surface Book 2」に15型モデルを追加し、4月6日に発売する。予約受付は2月22日に開始された。本モデルは、演算性能が強化されたグラフィックスプロセッサ「NVIDIA GeForce GTX 1060 w/6GB GDDR5」を搭載している。また、高解像度の15型ディスプレイを備え、繊…
ヤマハ株式会社
ヤマハ、24ポートL2スイッチとIPカメラ向けPoEスイッチを発売 ヤマハは、管理負荷を軽減する「ネットワークの見える化」に対応したシンプルL2スイッチ3機種を、2017年1月(予定)から順次発売する。「SWX2100-24G」は、20個のイーサネットポートと4個のイーサネット/SFPコンボポートを搭載。後者は、複数ポートを仮想的に1つのインタフェースとして扱えるようにするリンクア…
株式会社リコー
リコー、異なる機器や環境からも接続できるビデオ会議製品を提供 リコーは10月27日、さまざまな環境や機器からの相互接続が可能な、仮想会議室タイプのビデオ会議システム「RICOH Unified Communication System Advanced」を発売する。本システムでは、同時に50接続まで可能な仮想会議室をクラウド上に開設できる。専用のIDを持っていなくてもゲスト招待により参加できるため、頻…

ページトップへ