株式会社クオリティアの製品・サービス

株式会社クオリティア

ニュース

2017/09/26メールセキュリティ

クオリティア、標的型メール攻撃対策にJIPDECの安心マークを装備
 クオリティアは、標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」に、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が提供する「安心マーク」を装備した。正当な送信元からのメールにマークを表示することで、…

2017/03/09メールセキュリティ

クオリティア、標的型メール攻撃対策をマクロ除去や目視で強化
 クオリティアは、エンタープライズ向けに、標的型メール攻撃対策ソリューションとして機能を拡充した「Active! zone」を6月末にリリースする。添付ファイルに含まれるマクロウイルスを除去する他、隔離された環…

2016/07/27メールセキュリティ

クオリティア、メール無害化製品に標的型攻撃対策の機能を追加
 株式会社クオリティアは、地方自治体向けのメール無害化ソリューション「Active! zone」に、標的型攻撃対策を支援するマクロの除去など3つの機能を追加し、9月下旬(予定)にリリースする。「Active! …

2016/04/15メールセキュリティ

クオリティア、「DEEPMail」で添付ファイル画像化を提供
 株式会社クオリティアは、Webメール搭載メールサーバーソリューション「DEEPMail」のオプションとして、添付ファイルの無害化を支援する「添付ファイル画像化オプション」をリリースした。価格は100ユーザで1…

2016/01/29メールセキュリティ

クオリティア、自治体向けのメール無害化ソリューションを提供
 株式会社クオリティアは、地方自治体向けのメール無害化ソリューション「Active! zone」を5月下旬(予定)にリリースする。「Active! zone」は、総務省が推奨する自治体向け情報セキュリティ対策の…

製品紹介

標的型メール攻撃対策ソリューション Active! zone
メールによるウイルスや標的型攻撃を無害化するソリューション。業務上必要なメール運用の妨げとならないような機能を搭載し、安全性と業務効率を両立する。
メール誤送信防止ソリューション「Active! gate」
上司承認(オプション)を含む7つのアプローチを1つの製品で実現するメール誤送信対策ソフトウェア。アプライアンス版も提供。ユーザーがポリシー設定でき運用負荷も軽減…
クラウド型メール誤送信対策サービス 「Active! gat…
クラウド型メール誤送信対策サービス◎7つのアプローチを網羅し本格的な対策を実現◎短期間で簡単に導入可能◎サーバ構成に依存せず、G Suite、Office 36…
[導入事例] Office 365のセキュリティ強化のために導入:すかいら…
全国にレストラン店舗を持つすらいらーくは、Office 365を利用。メールや添付ファイル経由の情報漏えいを懸念しActive! gate SSを導入することで…
[導入事例] 重要な課題であった誤送信対策を補完:サイバーエージェント
主力事業であるインターネット広告事業において、メールの誤送信は命取り。G Suiteとシームレスに連携し現場の声を反映しつつ確実な誤送信対策から営業力の強化まで…
[導入事例] G Suite採用後も安全の利用:よしもとアドミニストレーシ…
個人情報を多く扱い、一度に複数名にメール送信することが多いエンターテインメント会社である同社は、Bcc強制変換によりメールを安心して利用できるようになった。
ビジネスWebメールソリューション 「Active! mai…
Webブラウザ上でメールを送受信するAjax採用Webメールソフト◎安全/利便/操作性を兼備◎メールサーバに対して画面表示用のゲートウェイとして働き、利用環境を…
[導入事例] 運用管理の軽減やクラウド化を見据えWebメールへ:町田市役所
クライアント型メールからの乗り換えによる大幅なコスト削減や情報セキュリティの観点から端末側にメールデータを残さない仕組みを実現したActive! mail導入事…
[導入事例] 教職員と学生およそ2万人が利用するWebメール:千葉大学
約2万人の大規模運用に耐えうる安定した稼働と信頼性。開発・サポート体制が国内で確立されていることによる障害対応が容易なActive! mail導入事例。
[導入事例] クライアントメールからActive! mailへ移行:和歌山…
ポータルサイトなど既存で利用している製品との親和性を考慮し、標準で搭載されている機能が豊富なであることを評価した県庁ならではのActive! mail導入事例。
クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vau…
G Suite、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。
[導入事例] G Suiteのセキュリティ対策とコンプライアンス強化:壽屋
容量に課題がありG Suiteに移行。株式上場に向けて必須の課題であったコンプライアンス対策を本サービスで実現。誤送信防止サービスと組み合わせ更なるセキュリティ…
[導入事例] アーカイブデータのメディア送付サービスに注目:ビッグローブ
働き方改革を見据えてG Suiteを導入。本サービスの特長であるアーカイブデータの記憶メディアはバックアップとして活用し、運用負荷の大幅軽減を果たした。

ページトップへ