エリアビイジャパン株式会社の製品・サービス

エリアビイジャパン株式会社

ニュース

2016/09/30バックアップサービス

エリアビイ、モバイル連携のクラウド型バックアップを提供
 エリアビイジャパンは、クラウド型オンラインバックアップサービス「SWANBackup」の提供を10月1日に開始する。SWANBackupは、Mozyの高レベルのセキュリティ技術を備えたバックアップインフラを基…

2012/10/01リモートアクセス

エリアビイ、セキュアリモートアクセスの上位モデルをリニュアル
 エリアビイジャパン株式会社(エリアビイ)は、セキュアリモートアクセスソリューションのエンタープライズ向け上位モデルをリニュアルした「SWANStor Server PRO EX2.0J」の受注を10月に開始す…

2011/10/21スマートフォン

エリアビイ、スマホ等向けのセキュアなリモートアクセスを提供
 エリアビイジャパン株式会社は、スマートフォン/各種携帯電話からのリモートアクセスに特化したセキュア通信ソリューション「SWANStor SMART」の提供を開始した。価格は、20ユーザで19万9500円から。…

2010/11/24インターネットVPN

エリアビイなど、RIA開発ツールと通信セキュリティ機能を連携
 エリアビイジャパン株式会社とピコシステム株式会社は、業務用RIA(Rich Internet Application)システム開発ツール向けにセキュリティ機能を連携させたソリューション「SWANStor fo…

2010/08/30サーバー管理

提携:エリアビイなど、サーバなどの遠隔常時監視サービスを提供
 エリアビイジャパン株式会社は、オリゾンシステムズ株式会社、アミュレット株式会社と協業し、サーバなどの遠隔常時監視サービス「SWAN365」を、10月より発売する(9月1日より先行受注開始)。「SWAN365」…

製品紹介

セキュアリモートアクセス 「SWANStor(スワンストア)…
PCやスマートフォン、タブレットなどを利用して、社外から社内にあるアプリケーションへの安全なアクセスを可能にするセキュアリモートアクセスプラットフォーム。
[導入事例] 【大鵬薬品工業】海外の委託先企業との安全な情報交換に導入
既に10年以上も安定稼働させている大鵬薬品工業が導入を決めた理由を2つのポイントで解説。
[導入事例] 【三井倉庫ホールディングス】基幹系システムへ中国からアクセス
海外拠点と日本の間で運用するミッションクリティカルなシステムを冗長構成で構築できた三井倉庫ホールディングスの導入事例。
[導入事例] 【応用電機】自社開発の決裁システムに社外からも安全にアクセス
応用電機が導入検討に際して行った、他社製品との比較検討で分かった5つの優位性を事例で解説。

ページトップへ