一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会の製品・サービス

一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会

IT現場のスペシャリストが語る! KeyConductors

  • 一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会 政井 寛 開発

    第15回 これからの“ICT部門”をどう改革・再編するか

     今まで14回にわたり、ICTの運用問題について見解を述べてきた。最終回の今回は、それらを受けて、企業のICT部門が今後どのように変わってゆくか、そしてそこに身を置く技術者は、どうすれば期待に応えられるかを考え…

  • 一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会 細川 泰秀 仮想化

    第14回 シンクライアントの評価

     最近あまりこの言葉は使われないが、通常の端末は「リッチクライアント」と呼ばれる。その反対が「シンクライアント」である。シンクライアントでは、端末にはデータを一切持たないので、個人情報などのセキュリティを重視す…

  • 一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会 細川 泰秀 運用管理

    第13回 運用業務上の課題

     以下の図は、運用管理責任者の現時点での「業務上の課題」を調査した結果である。優先順位1、2、3位までの合計の順序が右端で、1位「運用コストの削減」、2位「広域災害等に備えたBCPの策定」、3位「運用品質の向上…

  • 一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会 細川 泰秀 運用管理

    第12回 障害件数と運用費用の関係

     日本の情報システムの信頼度は世界でも群を抜いて高いが、情報システムの障害は程度の差こそあれ、発生するものである。JUASの企業IT動向調査2012に以下の報告が掲載されている。

  • 一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会 政井 寛 スマートデバイス

    第11回 モバイル時代のセキュリティ対応

     モバイル時代のセキュリティ確保はどの企業も頭を悩ませることだろう。これからのICT運用の最重要課題に位置付けられる。特にBYOD(Bring Your Own Device)と呼ばれる従業員自身のモバイル機器…

  • 一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会 細川 泰秀 開発

    Key Conductors Award 2013年下半期読者評価特別賞
    第10回 重要インフラシステムの信頼性

     経済産業省では「重要インフラ情報システム」を、以下のように定義している。「他に代替することが著しく困難なサービスを提供する事業が形成する国民生活・社会経済活動の基盤であり、その機能が低下または利用不可能な状態…

ページトップへ