株式会社ネスコ

ニュース

2016/04/04暗号化

ネスコ、自治体利用も想定したファイル暗号化システム新版を提供
 株式会社ネスコは、自治体情報システム強靭化対策で利用が想定されるシンクライアントやSBC(Server Based Computing)方式に対応したファイル暗号化システム「DataClasys」の新バージョ…

2013/10/29ファイル共有

ネスコ、機密情報保護・管理でスマートデバイス連携製品を発売
 株式会社ネスコは、機密情報ファイル保護・管理システム「DataClasys-スマートデバイス連携モジュール」を11月1日(予定)に発売する。「DataClasys」は、ファイルを暗号化・制御・管理するDRM(…

2006/02/06会計システム

ネスコ、iSeries400対応の中小企業向け統合会計パッケージを出荷
株式会社ネスコは、IBM iSeries400に対応した中小企業向け統合会計パッケージ「SuperStream/Light」を、3月1日より出荷する。同製品は、エス・エス・ジェイ株式会社が提供する「SuperS…

製品紹介

機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレ…
様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。
[導入事例] 個人情報からCADまで!DataClasys導入事例集
金融機関での個人情報のサイバー攻撃対策や海外への生産/設計委託による技術盗用防止対策などを事例を交えて分かりやすく紹介します。
[導入事例] 事例から見るファイル暗号化運用モデル
マイナンバー制度の本格運用に備え、サーバやPC内のファイルを暗号化する企業や組織が増加、業務に支障を来さず暗号化製品を導入するには、導入手順や運用モデルが重要。
個人情報検出・暗号化ソリューション
マイナンバーや個人情報を検出する「P-Pointer」と、ハイレベルのセキュリティを実現するDRM製品「DataClasys」とを組み合わせたソリューション。
スマホに配信&暗号化 Mobile Viewer(モバイルビ…
社内のファイルサーバにある業務データを、スマートデバイスで安全に閲覧することができるソリューション。
ActiveAssets-LINK DataClasys
オンラインファイル管理・共有サービスにファイル暗号化機能を装備、CADや動画等あらゆる機密ファイルを暗号化、ダウンロードしたデータの二次漏洩を強力に防止。

ページトップへ