CA Technologies 

ニュース

2016/08/16シングルサインオン

CA Technologies、B2C企業向けにカスタマーアクセス管理を強化
 CA Technologiesは、「CA Single Sign-On」と「CA Advanced Authentication」の2製品で、エンドユーザーに対するサポートを拡充する。カスタマーアクセス管理技…

2016/07/15統合運用管理

CA Technologies、包括的なクラウドモニタリングの新機能を発表
 CA Technologiesは、クラウドとハイブリッドITインフラストラクチャのリソース活用を最大化する「CA Unified Infrastructure Management」(CA UIM)の新機能を…

2013/11/08

CA Technologies、KuppingerColeよりリーダーの評価を獲得
 米CA Technologiesは、アイデンティティ管理を中心とする情報セキュリティに特化した調査会社であるKuppingerCole社の発行したアクセス管理/認証連携分野における市場分析レポートにおいて、C…

2013/10/09

CA Technologies、米独立系調査会社よりリーダー評価を獲得
 米CA Technologies社は、米独立系調査会社のフォレスター・リサーチ社が発表したレポート“The Forrester Wave:Identity and Access Management Suit…

2013/09/24バックアップツール

採用:霧島酒造、CA TechnologiesのCA ARCserveシリーズを採用
 米CA Technologiesは、霧島酒造株式会社の事業継続性強化計画において、「CA ARCserve Replication」及び「CA ARCserve D2D」が採用されたことを発表した。霧島酒造は…

製品紹介

特権ユーザ管理ソリューション 【CA Privileged …
特権ID管理ソリューション。ゲートウェイ型/サーバー制御型の2つのアプローチにより厳格な管理を実現する。PCI DSSなどの要件に対応し、監査対応にも有効。
CA Spectrum ネットワークインフラ監視
ネットワーク・サーバー機器などインフラの障害管理ツール。トポロジーマップ、根本原因分析、サービス影響管理、構成情報管理などの機能を提供。
CA Nimsoft
統合モニタリング・ソリューション。サービス視点での運用管理を実現し、サーバやネットワーク、アプリなどITサービスを提供する構成要素を、簡単&高度にモニタできる。
CA Single Sign-On(旧CA SiteMind…
複数のWebアプリケーションへのシングルサインオンを実現する認証基盤。クラウド対応に優れており、標準で多くのプラットフォームをサポート。利用ブラウザによる制限な…
CA Automation Suite
物理環境や仮想環境の運用管理を自動化・セルフサービス化し、負荷軽減やコスト削減を支援するソリューション。企業の運用管理を標準化、コンプライアンス遵守を促進する。

IT現場のスペシャリストが語る! KeyConductors

  • CA Technologies  楠木 秀明 エンドポイントセキュリティ

    経営層に投資を促すために〜IAMを例に経営層の説得方法を考察(4)

     前回は、3つの経営層への説得シナリオの1つとして「リスク対応」についてお話しした。今回は、説得シナリオの最後となる「費用対効果」について説明したい。 リスク分析の王道として、ある資産が、何らかの問題(脆弱性)…

  • CA Technologies  楠木 秀明 エンドポイントセキュリティ

    経営層に投資を促すために〜IAMを例に経営層の説得方法を考察(3)

     前回は、3つの経営層への説得シナリオの1つとして「IT中長期計画との整合性」についてお話した。 今回は、SOX法・内部統制対応の際に、多くの企業でIAMのニーズが発生した「リスク対応」について説明したい。 内…

  • CA Technologies  楠木 秀明 エンドポイントセキュリティ

    経営層に投資を促すために〜IAMを例に経営層の説得方法を考察(2)

     前回は、経営層への説得シナリオとして3点を挙げた。今回はその中の1つである「IT中長期計画との整合性」についてお話をしたい。 IT中長期計画(以下、中計)との“整合性”と表現すると、いささか大げさな表現になっ…

  • CA Technologies  楠木 秀明 エンドポイントセキュリティ

    経営層に投資を促すために〜IAMを例に経営層の説得方法を考察〜

     セキュリティ関連の仕事をしてもう15年以上の月日が経つ。その間、景気の良い時代もあったが、その当時でも費用対効果の説明が難しくお客様企業の経営層に投資を認めて頂けないことも多々あった。まして昨今は、景気がいい…

  • CA Technologies  小坂 嘉誉 エンドポイントセキュリティ

    サイバー攻撃の入口にSNSが!? 攻撃手口とその対策

     最終回となる今回は、サイバー攻撃とSNSの関係について考察する。「SNS」と「サイバー攻撃」・・この2つの言葉に関連性を見出すのは難しいと思われる方も多いかも知れないが、実は悪意のある攻撃者はサイバー攻撃を仕…

  • CA Technologies  小坂 嘉誉 エンドポイントセキュリティ

    再利用可能!?ソーシャルIDフィッシング

    前回は、ソーシャルネットワークで利用されるスマートデバイスを狙う不正アプリケーションの脅威を説明したが、今回は、さらに直接的にソーシャルID情報を盗む脅威とその対策について考察する。

ページトップへ