モバイル通信サービスに関する製品の情報・比較

モバイル通信サービス

モバイル通信サービスに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 モバイル通信サービス

基礎解説モバイル通信サービスとは?

モバイル通信サービスとは、ノートPCやメディアタブレット、スマートフォンといった各種モバイルデバイスを、インターネットに接続する無線データ通信サービスの総称。近年の通信機器の性能向上により、ADSLや場合によってはFTTHに匹敵する速度でのデータ通信が可能になってきた。そのため「モバイルブロードバンド」とも呼ばれている。

モバイル通信サービスの製品一覧・比較へ

モバイル通信サービスの最新特集

モバイル通信サービスの最新ニュース

基本機能モバイル通信サービスの基本機能とは?
●屋外でのインターネット接続機能
モバイル通信サービスでは、屋外に設置された基地局がある程度の範囲(半径数百メートルから数キロ)をカバーし、そのカバー範囲内でデータ通信端末が基地局と電波を介してデータ通信を行い、各キャリアのネットワーク網を通じてインターネットに接続する。基地局のカバー範囲が広いため、容易にインターネット接続することが可能。
●ハンドオーバー機能
ハンドオーバー機能によって基地局を切り替えながら利用できるので移動しながら使うこともできる。公衆無線LANサービスもモバイル通信サービスに近いサービスではあるが、屋内に設けられたアクセスポイントの通信カバー範囲は非常に限られ(半径数十メートル程度)ていて、基本的に定位置で使うサービスであり、モバイル通信サービスのように移動しながら利用することはほぼ不可能である。
導入メリットモバイル通信サービスの導入メリットとは?
●屋内でも屋外でも高速インターネットアクセスが可能
外出先での利用と自宅での利用の通信回線を1回線にまとめることができる。つまり、固定とモバイルの通信サービスを一本化し料金を抑えることができる。
●工事不要
「使いたい!」と思ったその時すぐに使うことができる。つまり、引越したその日から、インターネットが使える。さらに、ワイヤレスだから、配線なしでオフィスも自宅もスッキリする。
キーマンズネットとは

ページトップへ