マルチホーミングのITセミナーを探す

マルチホーミングとは、拠点間のネットワークの冗長化を実現するための技術。インターネットの接続を同時に複数回線で行うことで、通信の負荷分散を行い、パフォーマンスを向上させながら、ネットワークの可用性を高めることができる。VPNの強化、DRサイト構築、インターネット回線の強化、WANの信頼性とスループットの向上、VOIPやWeb会議のトラフィック最適化、BCP対策などに役立つ。