プロバイダに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較

プロバイダ

プロバイダに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 プロバイダ

基礎解説プロバイダとは?

ISP(アイエスピー,Internet Services Provider)とは、インターネット接続サービスを提供している事業者のこと。電気通信事業者の一つ。接続サービスのほかにもメールサービスやWebサイト構築サービス、ブログサービスなど、幅広いサービスを展開している。大手ISPでは自社で大規模なインターネットバックボーンを運用し、併せてインターネットデータセンタを運営しているところが多い。しかし、中小ISPでは大手ISPのサービスに独自ブランドをつけてサービスを再販している場合もあり、運営形態は様々である。
プロバイダのカテゴリには現在掲載製品がございません。

プロバイダの最新ニュース

基本機能プロバイダの基本機能とは?
ISPが提供しているおもなサービスは次の通り。
●モバイル通信
モバイル通信は、携帯電話のように無線電波でインターネットに接続できるサービス。小さな対応機器を1つ用意するだけで、外出先でも、自宅でも、いつでもどこでもインターネットに接続できる。回線工事も不要なので、手軽に始められる。。
●光ファイバ
光ファイバーは安定性が高く、非常に高速な通信技術である。下り速度だけでなく上り速度も高速なので、画像などの重いデータをよりスムーズにアップロードでき、本格的な動画配信なども可能である。
●ADSL
ADSLは、NTT東日本/西日本が提供する回線を利用したADSLサービス。プロバイダー利用料はISPに、ADSL利用料などはNTT東日本/西日本それぞれに支払うことになる。速度と料金に応じてニーズに合ったコースを選択できる。
導入メリットプロバイダの導入メリットとは?
●すぐインターネット環境を用意できる。
急な出張や転勤など、新生活を始めるにあたり、とにかくすぐにインターネット環境を用意したい場合、最短数日で始められる「モバイル通信」を利用できる。
●短期間だけ使えるインターネット回線の提供
短期の単身赴任や引っ越し前後のつなぎのインターネット環境が必要、または、一時的に外出先での打ち合わせが増えて外でインターネットができる環境が必要な場合、1カ月間から利用できる。
●固定電話の料金を節約できる。
固定電話はほとんど使わないのに、基本料金だけずっと支払っているという場合、光ファイバー電話を利用すれば、基本料金と通話料を節約できる。
●海外でもインターネットを使用できる。
海外でも自分のスマートフォンやノートパソコンを使って高速インターネットを利用できる。
キーマンズネットとは

ページトップへ