icon_alert_02.gif

閉じる
全てを
選択
チェックした製品をまとめて

製品名 大容量高速ファイル転送 「活文 Accelerated File Transfer」
会社名 日立ソリューションズ
製品情報 日本・海外間の大容量ファイル転送を既存回線を利用して高速化(1.9MB)
既存インターネット回線を利用して海外との大容量ファイル転送を高速化するサービスの機能概要とともに、さまざまな業種での活用事例をご紹介。
製品情報 海外を含む遠隔地との大容量データ授受を高速に実現 (3.5MB)
海外との大容量データ転送遅延/失敗といった課題を解決するファイル転送サービスの特長や利用イメージと、実際に大容量データの転送課題を解決したお客さま事例をご紹介。
導入事例 日立製作所/2GB超のCAD図面データ授受も安全・高速転送(524KB)
昇降機の図面や技術資料などは、ときに2GB以上にもなることがある。この大容量データを海外工場とやりとりする日立製作所が採用したファイル転送事例を解説する。
導入事例 市光工業/100MB超データの海外転送を5時間から数分に(404KB)
海外拠点と100MBを超える大容量データのやりとりに、5時間以上かかっていた市光工業。海外とも日本同様のスピード感で作業できるようになった秘訣を解説。
導入事例 アクリーティブ/システム連携で大量伝票データを海外へ高速転送(827KB)
経理業務アウトソーシングサービスを提供するアクリーティブでは、OCRシステムと連動した伝票データの転送システムを導入。海外への安全な高速転送をどう実現したのか。

製品名 ファイル転送システム HakoBeruKun-G
会社名 ギガ
製品情報 「ファイルが大きくメール添付できない」、あなたならどうする?(1.1MB)
ファイルサイズが大きくてもメールでやりとりしたいとき、あなたならどうしますか? ユーザー視点と管理者視点の両面から安心して使えるファイル転送サービスを紹介。
技術文書 ファイルの種類・容量も気にせずメール送信って、それホント?(2.0MB)
ファイル容量や種類を気にせずメール送信できるファイル転送システムの機能解説資料。ユーザーだけでなく管理者メリットについても、画面イメージを交え分かりやすく紹介。
技術文書 ファイル送信「6つの課題」の解決策(841KB)
ファイル送信における代表的なユーザー課題3つ、管理者課題3つの計6つの課題を解決するファイル転送システムの活用法について解説。

製品名 ファイル送受信サービス「Confidential Posting」
会社名 富士通エフ・アイ・ピー
製品情報 機密データの送受信「よくある3つの課題」解決法(2.9MB)
導入企業の50%以上が金融業という高セキュリティ機能を搭載。さらに受信者ID不要でも使える利便性も両立。セキュリティ課題への対策も図解。



このページの先頭へ

ページトップへ