「暗号化」特集


icon_alert_02.gif

閉じる
全てを
選択
チェックした製品をまとめて

製品名 セキュリティUSBメモリ作成ソフト InterSafe SecureDevice
会社名 アルプス システム インテグレーション
製品情報 セキュリティUSBメモリ作成ソフト「InterSafe SecureDevice」(4.3MB)
InterSafe SecureDeviceのカタログです。
製品情報 教育関係者向け:学校向けセキュリティソリューション(970KB)
ALSIが提供する学校・教育関係に向けたセキュリティソリューションの紹介資料です。URLフィルタリングや情報漏洩対策などを総合的にご紹介しています。
導入事例 導入事例集(教育委員会、病院、看護学校、企業)(1.2MB)
文教から、医療、企業まで、さまざまな業種の導入事例をご紹介。

製品名 暗号化/マルウェア対策/ランサムウェア対策 秘文 Data Encryption
会社名 日立ソリューションズ
製品情報 「見せない」情報漏洩対策秘文 Data Encryptionカタログ(1.2MB)
データを暗号化し、内部不正や盗難・紛失、マルウェアによる漏洩リスクから情報を保護する「秘文 Data Encryption」をご紹介するカタログ。
製品情報 秘文コンセプトカタログ(4.4MB)
「出さない」「見せない」「放さない」さまざまな要素が絡み合うセキュリティの課題を、3つのチカラでシンプルに解決する秘文のコンセプトをご紹介するカタログ。
製品情報 秘文 Data Encryptionご紹介資料(2.2MB)
秘文 Data Encryptionの主要な機能をご紹介する資料。
製品情報 安心してテレワークを行うためのセキュリティ対策とは?(1021KB)
テレワークを安全に行うために有効なセキュリティ対策をご紹介するカタログ。
製品情報 ランサムウェアの脅威は進化する秘文で守る!(1.2MB)
ランサムウェアが侵入した場合でも、秘文が重要情報を守る対策をご紹介するカタログ。
導入事例 多様化・高度化するサイバー攻撃に対するセキュリティ強化を実現(1.3MB)
2006年から「秘文」を導入。Windows 10対応とセキュリティ強化のために新しい秘文に移行する環境を準備し、ログの可視化を実現した、茨城県農協電算センターの導入事例。

製品名 ファイルの暗号化と閲覧停止 秘文 Data Protection
会社名 日立ソリューションズ
製品情報 「放さない」情報漏洩対策 秘文 Data Protectionカタログ(1.1MB)
IRM機能によるファイル保護と失効(閲覧停止)で、社外に渡した情報の拡散を防ぐ「秘文 Data Protection」を紹介するカタログ。
製品情報 秘文コンセプトカタログ(4.4MB)
「出さない」「見せない」「放さない」さまざまな要素が絡み合うセキュリティの課題を、3つのチカラでシンプルに解決する秘文のコンセプトをご紹介するカタログ。
製品情報 秘文 Data Protectionご紹介資料(2.2MB)
秘文 Data Protectionの主要な機能をご紹介する資料。

製品名 InterSafe IRM(インターセーフ アイアールエム)
会社名 アルプス システム インテグレーション
製品情報 情報漏洩対策シリーズ InterSafe ILP 総合カタログ(10.5MB)
情報漏洩対策に関する企業の悩みを解消するファイル暗号化ソフト「InterSafe IRM」を含む情報漏洩対策シリーズをご紹介します。
導入事例 暗号化ソフト:自治体での年金情報漏洩事件後のスピード導入事例(1.5MB)
ファイル自動暗号化ソフト「「InterSafe IRM」の自治体での導入イメージ事例。年金情報漏洩事件を受けた、複数の自治体でのスピード事例をモデル化した導入事例です。
市場調査 情報シス担当515人に訊きました:企業での情報管理実態調査(1.2MB)
金融・情報・製造業の情報システム担当者を対象に実施した、企業における情報管理実態調査のレポート。
製品情報 年金情報流出は防げたか?自動暗号化でデータ流出に備えた対策を(5.6MB)
日本年金機構での情報漏洩事件を例に、自動暗号化ソフトのデータ流出後の情報漏洩防止への貢献度を紹介。

製品名 ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応)
会社名 オーク情報システム
製品情報 簡単操作の暗号化ソフト CyberCryptVer.4.2 資料(1.9MB)
CyberCryptVer.4.2についてご紹介した資料です。
その他 ライセンス数別の単価が分かる CyberCrypt Ver.4.2 価格表(123KB)
ライセンス数に応じてお求めいただけるCyberCrypt Ver.4.2の価格表です。
製品情報 CyberCrypt製品インタビュー 内部不正の芽を摘む仕組みづくり(414KB)
組織における内部不正を、いかに確実かつ未然に防止するか? そのポイントを、オーク情報システムの担当者にインタビュー。
製品情報 CyberCrypt製品インタビュー 重要なファイルを簡単に暗号化!(345KB)
企業が抱える機密情報はますます増加していくことが予想される。これから企業はどのようなセキュリティを構築していくべきか、オーク情報システムの担当者にインタビュー。

製品名 Thales HSM (ハードウェアセキュリティモジュール)
会社名 タレスジャパン
製品情報 payShield 9000の利点や機能、仕様がすぐ分かるデータシート(354KB)
決済セキュリティシステム向けの次世代ハードウェアセキュリティモジュールであるpayShield 9000の特長が分かる資料です。
技術文書 payShield 9000によるリモート鍵ロードのアプリケーションノート(672KB)
リモート鍵ロード(RKL)をセキュアに導入する一般的なアプローチと、タレスのpayShield 9000 HSMを使用してセキュリティを提供する方法について考察するホワイトペーパー。
技術文書 ROYAL GATEケーススタディー(558KB)
タレスHSMが、決済ソリューションのリーダーによる革新的決済ソリューションのセキュリティ確保を支援した事例です。
製品情報 nShield Connectの利点や機能、仕様がすぐ分かるデータシート(273KB)
高パフォーマンスなネットワーク接続型HSMであるタレスのnShield Connectの概要が分かります
導入事例 PKIとセキュア・マニュファクチャリング(自動車産業)(274KB)
タレスのHSM製品でミッションクリティカルなプロセスを保護し、規制要件を満たしています。
導入事例 三菱総研DCS:マイナンバー制度の安全管理措置に厳格に対応(1.1MB)
タレスのHSMでマイナンバー制度の安全管理措置に厳格に対応。

製品名 ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」
会社名 サイエンスパーク
製品情報 「NonCopy 2」製品カタログ(3.1MB)
「NonCopy 2」の機能(デバイス制御、セキュリティポリシーの自動切り替え、ワークフロー、ログ管理ほか)を紹介するパンフレットです。
製品情報 ファイルサーバを確実に守る方法 ― 大事なものは金庫へ入れて管理する―(1.1MB)
NonCopyの概要、内部犯行への効果、標的型攻撃への効果 ほか
製品情報 ファイルの持ち出しをさせないテレワーク運用 ― 安心してテレワークを行うために―(881KB)
よくあるシステムパターンと課題、NonCopyの概要、運用事例(社内NWにVPN接続編、クラウドストレージ活用編) ほか
製品情報 ファイル持出し管理できてますか? ― ワークフローでシステマチックに持出を管理する―(637KB)
ワークフローの仕組みと効果、NonCopyの機能(シャドウィング機能、暗号化強制、持ち出しデバイス限定)、ログ管理について ほか
製品情報 視点を変えた標的型攻撃対策 ― 侵入を前提としたセキュリティ―(840KB)
攻撃者の手口、NonCopyの概要、NonCopyが安全な理由 ほか

製品名 個人情報検出・暗号化ソリューション
会社名 ネスコ
製品情報 個人情報検出・暗号化ソリューション 製品リーフレット(932KB)
マイナンバーなどの個人情報を検出し、自動的に暗号化できるソリューションの製品紹介資料。

製品名 フルディスク暗号化ソリューション: WinMagic SecureDoc
会社名 ウィンマジック・ジャパン
製品情報 最新の暗号化ソリューション、WinMagic SecureDoc(1.3MB)
あらゆるデバイス/メディアに対応、様々な暗号化機能が選択可能なWinMagic SecureDocについて紹介。
製品情報 デバイス/OSを問わず集中管理WinMagic SecureDoc Enterprise Server(846KB)
OS起動前ユーザ認証(プリブートネットワーク認証)に対応し、マルチプラットフォームに対応。1コンソールで集中管理できるWinMagic SecureDoc Enterprise Serverの紹介。
導入事例 名古屋市療養サービス事業団 導入事例(583KB)
タブレットPCの盗難・紛失からデータを守るため、WinMagic SecureDocとWinMagic SecureDocマネージドサービスを導入した名古屋市療養サービス事業団の事例。
導入事例 日本電気 導入事例(549KB)
紛失・盗難にあった遠隔地のPCを無効化することが可能という点に着目し、WinMagic SecureDocをグループ全体の持ち出し用PCの暗号化ツールとして採用したNECの導入事例。
製品情報 仮想サーバをまるごと保護する、WinMagic SecureDoc CloudVM(1.4MB)
サーバ統合も、ハイパーコンバージドインフラも仮想サーバをまるごと保護するWinMagic SecureDoc CloudVMについて紹介。
技術文書 PBNAによるディスク暗号化のセキュリティ向上と運用コスト削減(1.1MB)
WinMagic SecureDoc SESのコンポーネントの1つであるPBConnexの実力を網羅したホワイトペーパー。プリブートネットワーク認証(PBNA)の概要やメリットなどを解説。



このページの先頭へ

ページトップへ