メールアーカイブのITセミナーを探す

メールアーカイブは、社内間および社内と外部とのメールのやり取りを細大漏らさず捕捉し、削除や改竄ができない状態でデータを長期保管するとともに必要な時には検索、復元を可能にする情報保護の手法。メールサーバからメールデータを受け取り、メールサーバとは別のストレージにインデックスを付加して保管する。管理者はアーカイブツールにアクセスして過去から現在までのメールを条件検索して監査などに必要なメール内容を参照することができる。