分業体制で発生する問題の対処法とは?

1日1問自分磨き!1Q入魂

2016年10月

24

問題

分業体制で発生する問題の対処法とは?

下記の問題に関して当てはまるものを1つ選んでチェックを入れたら、[解答]ボタンをクリックしてください。

あなたが課長を勤める営業組織は、顧客の担当を地域別に割り振っています。ある時、部下であるAさんと、Bさんから以下のような相談を持ちかけられました。

部下A「自分の担当地域であるために、以前から顧客Xを追及していたのですが、顧客Xの担当者SさんにBさんが連絡を取ってしまい、アポイントメントを取ったらしいのですが…なんとかなりませんか」

部下B「実はSさんは、以前の会社のときに知り合った方です。私が取ったアポイントメントですし、私の方が良く知っている方なので、私の顧客として顧客Xを渡して欲しいとAさんに話をしたら、話がこじれて…」

さて、あなたは、このような状況でどのように対処すべきでしょうか?

 
 
 
 

一Q入魂を利用するには、キーマンズネットへの会員登録が必要です。



最近の問題に挑戦

あなたのチームメンバーはどんな特性?
2016/12/09
異動先で新課長がなすべきことは?
2016/12/08
結婚式における正しい乾杯の仕方とは?
2016/12/07
タクシーの正しい席順は?
2016/12/06
キャリアで悩む部下の対処方法とは?
2016/12/05
対立する議論を収拾するための方法とは?
2016/12/02
正しいお辞儀の仕方とは?
2016/12/01
プレゼンで聞き手を惹きつける方法とは?
2016/11/30
年下の上司と上手く仕事をしていくためには?
2016/11/29
組織の能力の底上げを図る施策として正しい方法は?
2016/11/28
過去問に挑戦しよう
2016年
キーマンズネットとは

ページトップへ