経営資源から分析する「7S」における「スタイル」の意味とは?

1日1問自分磨き!1Q入魂

2016年8月

18

問題

経営資源から分析する「7S」における「スタイル」の意味とは?

下記の問題に関して当てはまるものを1つ選んでチェックを入れたら、[解答]ボタンをクリックしてください。

組織内の分析をする際に、検討する領域を7つの経営資源に分類する「7S」という考え方があります。

「7S」では経営資源を「ハード資源」と「ソフト資源」に分けており、「ハード資源」は、「戦略」(事業の方向性)・「組織」(組織構成)・「システム」(人事制度など)の3つで構成されています。
一方、「ソフト資源」は4つで構成されており、「スキル」(技術力など)・「価値観」(従業員の共通した価値観)・「人材」(個人の能力)・「スタイル」です。

さて、この「スタイル」とはどのようなものを指すのでしょうか?

 
 
 

一Q入魂を利用するには、キーマンズネットへの会員登録が必要です。



最近の問題に挑戦

理解にバラツキのあるメンバーに、会社の方針を理解させるには?
2017/05/26
人の話をうまく聞く態度とは?
2017/05/25
マインドマップの特徴として正しいものは?
2017/05/24
3人がけソファーでの、正しい席順は?
2017/05/23
次世代リーダーの計画的な育成に効果的な教育は?
2017/05/22
混乱した会議を収める方法は?
2017/05/19
プレゼンでレーザーポインタを使う時の不適切な行為とは?
2017/05/18
「ゼロベース思考」の成功例として適切なのは?
2017/05/17
リーダーとして早くプロジェクトに溶け込む方法とは?
2017/05/16
低コストと高付加価値を、同時に実現するために不適切なものは?
2017/05/15
過去問に挑戦しよう
2017年
2016年
キーマンズネットとは

ページトップへ