この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

電話代を削減したい

2011/06/20


 無駄遣いをなくしてコストを下げる、仕事をする上ではいつも言われていることだろう。コストが下がれば価格競争力もつくし、利益もその分大きくなるからだ。しかし、経営資源としてよく紹介される「人・物・金」で考えれば、人や物は簡単に減らせないシロモノだ。だからこそ話題に上がりやすいのが、金にまつわる「経費削減」。備品の購入や出張費、印刷コストを抑えるなど涙ぐましい努力を続けるも、更なる経費削減を迫られることになる。そこで多くの企業で取り組むのが、電話代の削減だ。この費用、上手に減らせば大きなメリットになるはずだが、一体どんな方法があるのだろうか。

※「コスト削減/電話代を削減したい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「コスト削減/電話代を削減したい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

電話の料金プランを見直す

 オフィスを開設するときには必ず必要になる電話。この電話の契約は、設置している拠点によって料金プランが異なったり、契約している会社が違ったりする。そこで、まずはこの電話契約を1つにまとめ、料金プランを見直すことから始めよう。基本的な電話料金は、月額の基本料金と通話料がベースになる。この月額基本料を落としながら、通話料が下げられる料金プランを検討したい。具体的に電話会社が提供しているサービスを見てみると、利用者自身で通話料金の安い電話会社を選択できる「マイライン」や、NTTの回線を介さずに直接自社の建物から電話会社が電話線を引いてくれる「直収電話」などが代表的なものになる。

図1 マイラインと直収電話の違い
図1 マイラインと直収電話の違い

 マイラインは、NTTに基本料金を支払いながら、回線の安い電話会社を自ら選択できるサービスだ。これは、市内通話や同一県内の市外通話、県外への通話、国際通話の4つの通話区分ごとに電話会社が選択できる。通話料金はこれら4つをセットにして割引するパターンや、長期間契約する場合にかぎり割引してくれるものなど様々なプランが電話会社ごとに用意されているので、きちんと問い合わせしてみよう。

 直収電話は、電話会社が直接企業の建物まで電話線を引くことで、NTTに基本料金を払わなくて済むだけでなく、通常の契約よりも通話料金が安く設定されているサービスだ。これには、通常の電話回線だけでなく、電話回線の代わりに光ファイバを利用して電話をかけられるサービスもある。この直収電話の特徴は、本社や支店、営業所を同一の電話回線でつなげることで、少しのオプション料金を支払うだけで"かけ放題"にできることだ。内線電話をよくかける企業の場合は、ぜひ利用したい。

 他にも忘れてはならないのが、携帯電話と固定電話を連動させた通話料金プランだ。月額定額料を支払うと、携帯電話から直収電話を契約している固定電話への通話が24時間無料になるサービスなどもあり、携帯電話を営業マンに渡している企業ならお得になる場合が多い。このサービスは、KDDIやソフトバンクテレコムなど、固定電話と携帯電話の両サービスを提供している会社が提供している。

このページの先頭へ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

コスト削減/電話代を削減したい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コスト削減」関連情報をランダムに表示しています。

コスト削減」関連の製品

ITIL準拠のITサービス管理基盤「SmartStageサービスデスク」 【クレオ】 VDIとインターネット分離と標的型攻撃対策の関係 【日立製作所】 管理者もユーザも手がかからないファイルサーバ最適化術とは? 【ジャストシステム】
サービスデスク VDI サーバー管理
過去、ITIL準拠のワークフロー導入に多くの人が失敗した原因は? 「ITILは自社の業務プロセスとマッチしていなかった」ということなら、今こそ再検討のタイミング! 自治体や金融業界などのセキュリティ対策として、重要情報を扱う業務系とそれ以外を分離する“インターネット分離”が注目を集める。本稿では導入の課題と対策を考える。 アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化するシステム。肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」する機能も有する。

コスト削減」関連の特集


「IaaS/PaaSの導入状況」について調査を実施。「導入状況」「導入目的」「導入しない理由」など他…



日本の大手ICTベンダ5社が手を組み総額60億円をかけて挑む「O3プロジェクト」。日本の技術が世界の…



景気低迷により、あらゆる場面で求められている「コスト削減」。さらに昨今の節電ムードの観点から、IT機…


コスト削減」関連のセミナー

e-文書法で変わる帳票運用〜最新事例に学ぶ「帳票電子化」対策〜 【ウイングアーク1st】 注目 

開催日 12月14日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

時代に応じて多様化を続けてきた企業システムにおける帳票運用。本セミナーでは、コスト削減、グローバル化、e-文書法に対応したペーパレスなど帳票に関わる課題と新たな…

帳票運用のTCO削減を実現する『アウトプット基盤化』セミナー 【ウイングアーク1st】 注目 

開催日 12月13日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

販売開始20年目を迎え、時代に応じて様々な変化をしてきた「帳票開発・運用ツール SVF」 の全容をご説明と合わせて、1万9500社以上の導入実績を誇る弊社ならで…

LimitlessIT ServiceNowお客様事例セミナー 【ServiceNow Japan】  

開催日 12月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、大手保険会社様をはじめ、ユニアデックス様、クックパッド様、日立ハイテクノロジーズ様、ベネッセホールディングス/ベネッセインフォシェル様の6社にお…

このページの先頭へ

コスト削減/ 電話代を削減したい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「コスト削減/ 電話代を削減したい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30019241


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ