この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

給与明細のペーパーレスを図りたい

2011/06/20


 企業では従業員に給与を支給するたびに給与明細を発行しなければならないが、従来の紙による明細発行では、印刷、封筒詰め、ラベル貼り、そして手渡しできない場合には郵送手続きと、その発行業務にはかなりの手間と時間、コストがかかっている。従って、給与明細をペーパーレス化できれば、明細書の発行業務を大幅に軽減することができるようになり、経費削減にも役立つことになる。また、ペーパーレス化は給与明細の電子化・オンライン化を促進することになり、PCや携帯電話を使っていつでもどこからでも自分の給与明細を確認することができるので、従業員の利便性も向上する。そこで、給与明細のペーパーレスを図るための方策を考えてみると、次のようになる。
 A:外部のサービスを利用してペーパーレスを実現する
 B:社内に専用ツールを導入してペーパーレスを実現する
Aは、専門サービス業者が提供する給与明細サービスを利用する方法で、設備投資が不要で、社内に専門スタッフを配置する必要もない。Bは社内に給与明細配信ソフトを導入する方法で、きめ細かいニーズや様式に対応できる。ここでは、両者のおもな機能とメリットを紹介する。

※「ペーパーレス/給与明細のペーパーレスを図りたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ペーパーレス/給与明細のペーパーレスを図りたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

外部サービスの利用でペーパーレスを実現する

 給与明細のペーパーレスを図るための最も手軽な方法は「給与明細サービス」だ。これらのサービスを利用すると、給与明細発行に従事するスタッフを確保することなく、また発行に必要な用紙や封筒といった紙の管理もすることなく、従業員にオンラインで給与明細を届けることができるようになる。
 給与明細サービスを利用した場合、担当者は自社あるいは委託先の会計事務所で使っている給与計算ソフトから出力される給与データをそのまま給与明細サービスにインターネット回線などを使ってインポート(アップロード)するだけなので作業時間はほとんどかからない。また、給与明細の発行の手間が減るだけでなく、手作業におけるミスもなくなるので、効率化と信頼性も改善される。さらに、明細が公開されたことを従業員に知らせる「公開通知メール」やPDFファイルを配信するPDFメールを配信することも可能で、必要に応じて自分で印刷することもできる。
 なお、給与明細サービスを導入する場合、すべての社員が給与明細サービス(電子明細)を利用できるようにするための手続きも必要になる。具体的には、このサービスを導入することの社内アナウンス、社員の同意、利用法説明、パスワード発行などだ。こうした社内展開作業をサポートしてくれるサービス事業者もある。このとき、パスワードを忘れた場合の再発行処理を、人事部への問合せなしに社員自身で再発行できる仕組みを用意しているサービスもある。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ペーパーレス/給与明細のペーパーレスを図りたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ペーパーレス」関連情報をランダムに表示しています。

ペーパーレス」関連の製品

OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】 文書管理システム DocuMaker Office 【ファインデックス】 契約管理はペーパーレス化と業務効率化を同時に進める 【エヌシーアイ総合システム】
ワークフロー 文書管理 ワークフロー
業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。
紙で運用している文書やシステムで記載している文書、Word・Excelで作成している文書などの作成、活用、保存を一元的に統合管理できる文書管理システム。 「e-文書法」対応の鉄則、契約管理はペーパーレス化と業務効率化を同時に進める

ペーパーレス」関連の特集


発注書や見積書をFAXでやりとりするケースは多い。しかし、外出中に送られてきたFAXを確認しに会社に…



導入の失敗事例が少なくないBIツール…。失敗に陥らないためのソリューションやアドバイスを紹介します。



中堅・中小企業ではあまり導入が進んでいないワークフロー。月額300円から利用でき、社員番号と氏名、部…


ペーパーレス」関連のセミナー

第2回 電子帳簿保存法改正によるメリットと業務改善セミナー 【日立システムズ】 締切間近 

開催日 1月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

好評により、“電子帳簿保存法”を活用した業務プロセス改善セミナーの第2回を開催します。平成27年度および平成28年度の税制改正により、税務関係書類のスキャナー保…

電子帳簿保存法の改正で、経理業務は軽減するのか。 【スターティア/帝国データバンク/富士ゼロックス東京】 締切間近 

開催日 1月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【こんなお悩みのある経営者、経営幹部、経理責任者の方は、ぜひ受講をおすすめします!】・規制緩和の内容を知り、業務に役立てたい・経費申請時の作業時間の低減、二重入…

ペーパーレス化を実現するクラウド活用のヒント 【コクヨ/日立システムズ】  

開催日 2月3日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

受発注・製造・物流・債権管理と、あらゆる業務で使われる帳票類は、企業にとって欠かすことのできないものです。しかし、発行数も多いため、紙に基づく業務フローでは印刷…

このページの先頭へ

ペーパーレス/ 給与明細のペーパーレスを図りたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ペーパーレス/ 給与明細のペーパーレスを図りたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30019228


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ