自動化ロボットは減税対象? 2018年、激動のRPA事情

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


自動化ロボットは減税対象? 2018年、激動のRPA事情

情報システム 2018/07/10

 2017年は一部のメガバンクや大企業での導入が中心であったRPAも、2018年には規模や業種を問わず、あらゆる企業が着手するトピックとなった。「自動化するロボット」が減税対象となるなど、RPAを取り巻く状況が日々変化し、多くの情報に混乱する企業もあるだろう。

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

TDCソフト イノベーション営業部
 エグゼクティブマネージャー 佐野弘幸氏

 RPAツール「WinActor」の販売を手掛けるTDCソフトのノベーション営業部 エグゼクティブマネージャー・佐野弘幸氏は、RPAを取り巻く最新事情とともに、「導入に成功した企業はどのようなポイントを押さえているのか」解説した。また、ツール選定に悩む企業に向けて、RPA12製品の特長や価格を表で紹介。同社の知見の一部を共有している。

 本稿は、2018年6月15日、TDCソフトが主催した「第2回RPAカンファレンス」における講演「働き方改革とRPA活用法、事例 RPA各種製品の特長と最適なRPA選定」の内容を要約したものだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

自動化ロボット 2018年、激動のRPA事情/自動化ロボットは減税対象? 2018年、激動のRPA事情」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「自動化ロボット 2018年、激動のRPA事情」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報システム関連」関連の製品

全社導入に適した、ロゼッタの高セキュリティでプロ翻訳者なみのAI自動翻訳とは 【ロゼッタ】 ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e 【NEC】 「ファイル管理が煩雑」 情シスの悩みの種Office 365の課題を補う方法 【Box Japan】
その他情報システム関連 その他情報システム関連 その他情報システム関連
全社導入に適した、ロゼッタの高セキュリティでプロ翻訳者なみのAI自動翻訳とは 役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。 個人やチームの業務を支えるOffice 365だが、場合によっては煩雑な管理を要してIT部門を悩ませる。その課題を補い、かつ97%のユーザー定着率を記録した方法とは。

「その他情報システム関連」関連の特集


既存IT資産の移行先ではなく、これまでカバーできなかった隙間を補完する「業務支援クラウド」が大きな潮…



情報爆発時代のデータ活用術とは?主要ベンダ3社が緊急座談会を実施。BI、CRM、DWHの観点から分析…



RPAとは、人間の作業を自動化する仕組みのこと。ミスなく、素早く、正確に行うため働き方改革の一助にな…


「その他情報システム関連」関連のセミナー

【7/23東京】CASBで解決!クラウドのセキュリティ対策 【日本電気】 締切間近 

開催日 7月23日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

〜2018年7月23日(月) 東京開催〜NECはこのたび、セキュリティセミナ−「Office 365やBoxの導入企業様必見 CASBで解決!クラウドサービスの…

Splunkを使ったマシンデータ活用セミナー 【マクニカネットワークス】  

開催日 9月10日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃やサイバー攻撃の高度化、マルチデバイスによるアプリケーション提供手法の多様化、IoTやM2Mデータの活用によるビジネス価値の創出など、ITシステムから…

現行業務をAIとRPAで進化させる〜働き方改革に向けたIT活用〜 【NDIソリューションズ】  

開催日 8月29日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、働き方についてさまざまな課題が発生し、対策が必要とされています。そこで当社はAI・RPA・OCRを利用し、ミスのない処理でより効率的に、そして生産性のない…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

自動化ロボット 2018年、激動のRPA事情/ 自動化ロボットは減税対象? 2018年、激動のRPA事情」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「自動化ロボット 2018年、激動のRPA事情/ 自動化ロボットは減税対象? 2018年、激動のRPA事情」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30010308


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ