ポーラが実践した「シナプス型」業務カイゼンとは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ポーラの「中の人たち」が3年間やってみて分かった
「シナプス型」業務改善のコツ

開発 2018/07/03

 「今日お話ししたいのは、アプリの機能やアプリによる成果ではなく、どのように人のつながりを作り、イノベーションを起こせる環境や働き方を提供するかということ。皆さんの参考になれば」――壇上のポーラ TBエリア統括部の伊藤 祐輔氏は、こう講演を始めた。

154万2400ステップもの作業を94%削減する業務改善

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

 ポーラ・オルビスグループのビューティケア事業の中核に位置するポーラは、グループ売り上げのうち約6割を担う主力組織だ。全国に4000超のショップを持ち、全国の百貨店内に55店舗、海外にも6拠点を置く。

 伊藤氏は、まず年間の情報処理の複雑度として「154万2400」という数字を示す。

 伊藤氏によると、ポーラでは、収集すべき情報の格納場所が16カ所に分断しており、1日に400程の情報更新(「情報が与えられる」と表現)があるという。これを1年間の稼働日数241日で掛け合わせると、154万2400という処理ステップ数になる。

 伊藤氏はこの複雑さをシンプルにすべく、業務改善に着手した。まず、着手したのは情報の入手先を削減することだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ノンプログラミングアプリ開発/ポーラが実践した「シナプス型」業務カイゼンとは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノンプログラミングアプリ開発」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 Web Performer 【キヤノンITソリューションズ】 eラーニングや販促など用途が広がる音声合成ソフト、製品選びのポイントは? 【エーアイ】
開発ツール 開発ツール 開発ツール
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 ノンプログラミングでJavaのWeb アプリを自動生成する、マルチブラウザ対応超高速開発ツール。コーディングの自動化とそれによる品質の均一化により開発期間短縮可能 eラーニングや販促など用途が広がる音声合成ソフト、製品選びのポイントは?

「開発ツール」関連の特集


受注した新システムにはハードウェア・ミドルウェアに依存しない移植性の高さが求められ、Javaによる開…



一言で「ノンプログラミング業務アプリ開発ツール」といっても、データベース機能以外の部分では各社が多様…



昨年オフィスを移転し、より生産性の高い環境を作り出したKDDIウェブコミュニケーションズ。2017年…


「開発ツール」関連のセミナー

2時間でできる!システム設計専用ツール「VSSD」体験セミナー 【第一コンピュータリソース】 締切間近 

開催日 7月18日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

画面イメージはHTMLで、概要はWordで、項目の定義はExcelで、など複数のツールを使い分けての設計書作成、本当に大変ですよね。仕様変更でテーブルの項目の桁…

【SIer様必見】超高速開発ツールで『がっちり』セミナー 【キヤノンITソリューションズ】  

開催日 7月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは超高速開発ツール「Web Performer」が持つ可能性とパートナー様の事例を通じて、SIer様が超高速開発ツールを活用するメリットをご紹介いた…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ノンプログラミングアプリ開発/ ポーラが実践した「シナプス型」業務カイゼンとは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ノンプログラミングアプリ開発/ ポーラが実践した「シナプス型」業務カイゼンとは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30010303


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ