伸びる事業部門のIT支出、積極的な業界はどこ?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


伸びる事業部門のIT支出、積極的な業界はどこ?

基幹系システム 2018/05/22

 従来、企業におけるIT製品やサービスの導入などを担当するのは情報システム部門であり、そのための予算もIT部門に振り分けられることが多かった。しかし、ITを積極的に活用することで業務を効率化し、ビジネスのスピードを上げることを狙い、IT予算を持つ事業部門も増えている。

 IDC Japanの調査によれば、2018年の事業部門(Line of Business、LOB)によるIT支出は4.8兆円に達する。また、2016年から2021年の年間平均成長率(CAGR)を見ると、LOB部門による支出額の成長は、IT部門のそれを上回るようだ。

金融、製造、建設業界などで事業部門のIT投資が本格化

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

IT投資/伸びる事業部門のIT支出、積極的な業界はどこ?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT投資」関連情報をランダムに表示しています。

IT投資」関連の製品

Windows 10の導入効果を最大化する、「従業員ファースト」のアプローチとは 【デル】 行動分析ソリューション「察知くん-G」 【ギガ+他】 ITIL準拠のITサービス管理基盤「SmartStageサービスデスク」 【クレオ】
スマートフォン その他エンドポイントセキュリティ関連 サービスデスク
Windows 10の導入効果を最大化する、「従業員ファースト」のアプローチとは 企業内のログデータや管理情報を統合的に分析し、不正につながる従業員の行動(リスク行動)をAIが検知し、アラート・分析レポートを提供する。 過去、ITIL準拠のワークフロー導入に多くの人が失敗した原因は? 「ITILは自社の業務プロセスとマッチしていなかった」ということなら、今こそ再検討のタイミング!

IT投資」関連の特集


サーバ統合・集約やデータセンタ活用による需要拡大などから、2010年度、回復が見込まれているPCサー…



「セキュリティ対策が最優先!」トップコミットメントが生んだガチガチのセキュリティ対策の中で、業務の効…



急速なクラウド利用の拡大、災害対策への意識の高まりなどといった昨今の事情を受け、バックアップに対する…


IT投資」関連のセミナー

【7/27金】ビジネスアナリシス方法論「GUTSY-4紹介」 【プロセスデザインエンジニアリング/バリューチェーンプロセス協議会】  

開催日 7月27日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 1万円(税込)

【講師】 プロセスデザインエンジニアリング 代表取締役社長 バリューチェーンプロセス協議会 理事長 渡辺和宣 バリューチェーンプロセス協議会 理事 黒坂武祐【主…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IT投資/ 伸びる事業部門のIT支出、積極的な業界はどこ?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IT投資/ 伸びる事業部門のIT支出、積極的な業界はどこ?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30010282


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ