AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例

2018/09/25

 機械学習や深層学習をはじめとするAI技術を採用に活用する動きが増えてきた。その進化は目覚ましく、次々と新たなソリューションが登場しては注目を集めている。前編では、その概要や具体的なサービスを紹介した(前編)。しかし、気になるのは、企業の採用活動において本当に効果を発揮できるのかということだ。本稿では、具体的なサービスを例に、企業がどんなメリットを享受できるのか、あるいはどんな課題を解決できるのか、幾つかの事例やユースケースを挙げながら紹介する。また、AI(人工知能)による評価の精度や人間がAI採用を攻略してしまうリスク、AIを採用に活用する際の注意点などにも切り込みたい。

未定

※「未定/AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「未定/AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1AIが採用プロセスにもたらすメリット

 前編では、AI(人工知能)を用いたサービスによって、採用活動の省力化や人手不足解消、人事バイアスの排除といった効果が見込めることを紹介した。実際に、前編で紹介したNECの「NEC Advanced Analytics - RAPID機械学習」(以下、RAPID機械学習)やInstitution for a Global Societyの「GROW360」、タレントアンドアセスメントの「SHaiN」などは、企業において実際に効力を発揮している。以下ではその効果を、事例を交えながら掘り下げたい。また、AIは正しい審査を行えるのか、人間がAIをだますというリスクはないのかということについても言及する。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

未定/AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「未定」関連情報をランダムに表示しています。

未定」関連の特集


 前回は「SHA-1」廃止問題とは何なのか?誰にとってどのような問題が起こるのか?について解説しまし…



標的型攻撃やネットワークセキュリティの対策状況、UTMの導入状況などを2015年に実施した調査と比較…



IT担当者803人を対象にIPv6の対応状況を調査。対応のきっかけや検討するサービス、抱えている課題…


「その他情報システム関連」関連の製品

いますぐロボット化できる業務は? RPA導入を考えたい6つの分野 【ソフトバンク コマース&サービス】 ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e 【NEC】
その他情報システム関連 その他情報システム関連
いますぐロボット化できる業務は? RPA導入を考えたい6つの分野 役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。

「その他情報システム関連」関連の特集


個人情報保護法は個人情報を守りながらも、広く社会に貢献する情報活用に向けた道も整備している。そのカギ…



MVNOやSIMカードを販売し、人気も高い「FREETEL」。同社がメールに加え新たに採用した、マー…



Sananに新機能が追加された。AI技術によって出会うべき人をレコメンドするという「スマートレコメン…


「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

未定/ AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「未定/ AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30010189


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ