Microsoft AI Platformのイマと、AIの上手な選び方

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


よく分かる「Microsoft AI Platform」のイマと、
AIの上手な選び方とは?

データセンター 2018/02/14

 AI(人工知能)技術を未来の物語として語るのではなく、現在のビジネスにどう応用できるのかを語るカンファレンス「THE AI 2018」が1月31日、東京・六本木アカデミーヒルズで開催された。今回は、「Microsoft AI Platform」を提供する日本マイクロソフト プリンシパルソフトウェアデベロップメントエンジニアの畠山大有氏の講演から、ビジネス活用のためのポイントを考えてみる。

「顧客中心主義」を貫くためのビッグデータ&AI

 ビジネスの現場でいま何が起きているのか。畠山氏は、ビジネスの重心がハードウェアからソフトウェアやインターネットを活用したデジタルプロダクト、サービスへシフトしていると分析した。「いいモノを作れば売れる」と思われてきた時代から、「モノを使って顧客に何を提供するのか」を考える時代へと変化しており、「ハードウェアとソフトウェアの間にあるデータ(コンテンツ)がより重要になっている。例えば、高スペックなテレビが作られ、高性能なソフトウェアを載せたとしても、見たいコンテンツがなければ使われない。ハードウェア、ソフトウェア、そしてデータの3つがそろってようやく売れるものができる」。

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

 モノ売りからサービス提供へとビジネスがシフトしているのは、誰しもが体感していることだろう。顧客が求めるものを把握し、サービスを迅速に提供するのが「顧客中心主義」であるとすれば、顧客の声や行動を機敏に捉えなければならない。それには設計・製造、サプライチェーン、販売、マーケティングなどあらゆる種類のデータ活用が不可避である。そのようなデータ活用のために「現実には想像するよりはるかに巨大なデータが作られている」と指摘した。

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

 AIは、そうしたビッグデータを敏速に活用するためのツールとしての側面がある。そもそもAI研究は1950年代に始まり、その中核になる「機械学習」技術は2012年に画期的な成果を挙げたディープラーニングによって急発展中だ。Microsoftもディープラーニング技術を磨き、2015年には画像認識で、2016年には会話の音声認識で、人間と同程度の認識精度を実現するに至っている。その技術を包含したインフラ、ツール群、サービスの総称が「Microsoft AI Platform」だ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

AI/Microsoft AI Platformのイマと、AIの上手な選び方」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「AI」関連情報をランダムに表示しています。

AI」関連の製品

クラウドERP「freee」 【freee】 アプリ開発者の弱点はクラウドデータサービス? クラウドを最大限生かすコツは 【日本マイクロソフト】 エンタープライズのための新クラウドストレージ活用法 【ネットアップ】
ERP IaaS/PaaS NAS
会計/人事労務などのバックオフィス業務を一元管理できるクラウドERP。計算・手続きなどの作業を自動化し、業務フローを効率化。手間もコストも削減。 アプリ開発者の弱点はクラウドデータサービス? クラウドを最大限生かすコツは 管理対象データが増えるとバックアップや保管データの扱いが課題になる。GDPR対策などを考えると保管データといえどもすぐアクセスしたい。この課題を解決する方法は?

AI」関連の特集


若者の“電話離れ”に伴い、企業は顧客対応方法の変革が必要だ。CRMも見直す必要がある。セールスフォー…



Windows10のリリースで販売からサービス提供に大きく舵をきったマイクロソフト。その変革を指揮す…



ライセンスが切れても「へっちゃら」? 「むしろ触れない」? 基幹系システムに手を付けない理由はやっぱ…


AI」関連のセミナー

【名古屋】DX対応BIツール「Sisense」無料体験セミナー 【グランバレイ】  

開催日 4月20日(金),5月11日(金),5月25日(金),6月8日(金),6月22日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

最新のBI・クラウド・IoT・AI・ブロックチェーンといった新たな技術を用いて、業務や情報のやり取りを高速化・効率化する「デジタル・トランスフォーメーション(D…

IoTとAIによる品質管理 事例セミナー 【日立ソリューションズ/日立ハイテクソリューションズ/ウイングアーク1st】  

開催日 5月25日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

 近年、IoTの進展により様々な設備から大量のデータを収集することが可能になり、どのようにデータを活用するかが課題となっております。 本セミナーでは、設備の故障…

【6/14木】IoT、AI時代における業務分析手法の習得 【ITコーディネータ協会】  

開催日 6月14日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込み)

当講座は、GUTSY−4の業務参照モデルを活用した業務分析手法を演習中心に学びます。SE、コンサル、ITコーディネータは、顧客が独自に抱える問題・課題を解決する…

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

AI/ Microsoft AI Platformのイマと、AIの上手な選び方」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「AI/ Microsoft AI Platformのイマと、AIの上手な選び方」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30010150


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ