M365普及で日本企業の「テレワーク推進」「脱Win7」は進む?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


「Microsoft 365(M365)」普及で日本企業の「テレワーク推進」「脱Win7」は進む?

PC 2018/01/26

 2018年1月23日、日本マイクロソフトは「ITモダナイゼーションに関するプレスカンファレンス」を開催、日本企業のIT環境を現代化する取り組みと働き方改革の実践を支援する体制の強化について説明を行った。いずれも、2017年11月に国内で提供を開始したばかりの「Microsoft 365(M365)」普及を促進する施策だ。

 M365は、2017年7月に米国で開催されたMicrosoftパートナー向けのイベント「Microsoft Inspire 2017」でMicrosoft CEOサティア・ナディラ氏が発表していた。M365は「Office 365」「Windows 10 Enterprise」「Enterprise Mobility + Security」を統合したもので、現在、中堅・中小企業向けの「Microsoft 365 Business」、大企業向けの「Microsoft 365 Enterprise(E3、E5)」などを展開している。

 今回説明があったM365普及促進の施策は2つ。1つは、テレワークを推進する企業に向けて、「Windows 10」に情報漏えいなどのリスクを保証する保険商品を組み合わせた働き方改革支援で、自社ユーザー企業と協業して展開する。もう1つは、2年後にサポート終了を控えた「Windows 7」や「Office 2010」を利用する中堅・中小企業向けの移行支援に関するパートナーとの協業強化策だ。

●Windows 7とOffice 2010サポート終了時期は?
Windows 7は2020年1月14日、Office 2010は2020年10月13日にMicrosoftのサポートが終了する。この日を過ぎると、セキュリティアップデートの対象外となる。万が一、何らかの脆弱(ぜいじゃく)性が見つかった場合も、修正パッチ配布の対象外となるため、対処が難しく、セキュリティリスクが大きくなる。

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

2017年7月に米国で開催された同社パートナー向けイベント「Microsoft Inspire 2017」でMicrosoft 365を発表した際のMicrosoft CEO サティア・ナデラ氏のプレゼンテーション資料
(日本マイクロソフトより)

「テレワーク保険」を開発、保険会社の実践ノウハウも提供

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

Microsoft 365/M365普及で日本企業の「テレワーク推進」「脱Win7」は進む?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Microsoft 365」関連情報をランダムに表示しています。

Microsoft 365」関連の製品

全文検索・情報活用システム QuickSolution 【住友電工情報システム】 Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」 【EVIDIAN-BULL JAPAN】
データ検索ソフト ERP ID管理
1台のPCサーバで50TBのファイルサーバを2〜3秒で高速検索。複数サーバの連携で数100TBにも対応。AIを活用した純国産のエンタープライズサーチで「探し方」改革を実現! 世界195カ国で16万社以上の導入実績。126言語、43カ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 デジタルアイデンティティー管理機能、拡張RBACモデルによるロールベースのアクセス管理機能等を提供するオールインワンのID管理ソリューション。

Microsoft 365」関連の特集


多くの企業で導入し始め、手軽にコミュニケーションを行う手段として広く認知されているWeb会議。今回は…



Windows 8/8.1タブレットが存在感を増しつつある。この動きはビジネス現場におけるタブレット…



 2017年に掲載した記事で、会員の皆さまによく読まれた記事を紹介します。多くの方が注目した記事、今…


Microsoft 365」関連のセミナー

Office 365 最新サービス 体験型学習講座 【内田洋行】  

開催日 11月14日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 7万5600円(税込)

Office 365 は、国内でも多くの企業で導入が進んでいます。ここ数年で Office 365 で提供されているサービスは急速に増えており、また、そのサービ…

事例から学ぶ!Office 365 で実現する働き方改革とは 【ディスカバリーズ】  

開催日 11月22日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、経営課題にもあがることが多い働き方改革。様々な課題がある中、会社の仕組みやICTを工夫して活用することで生産性を向上し、ビジネスを拡大することができます。…

使えるOffice 365毎日見たくなる社内ポータルの活用事例を公開 【ディスカバリーズ】  

開催日 11月28日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Office 365を導入して社内の情報共有やナレッジの蓄積のために社内ポータルを検討するお客様は増える一方で、SharePointでどのようなサイトを作ったら…

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Microsoft 365/ M365普及で日本企業の「テレワーク推進」「脱Win7」は進む?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Microsoft 365/ M365普及で日本企業の「テレワーク推進」「脱Win7」は進む?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30010145


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ