知らぬ間に違法リスクも、個人情報保護法およびGDPR対策

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


知らぬ間に違法状態になるリスクも
個人情報保護法およびGDPR対策の実施状況調査
【実態調査から見る2018年 7つのITトピックス】

ネットワークセキュリティ 2018/02/06

 キーマンズネットでは、読者1549人を対象に「ITへの投資状況に関するアンケート調査」(実施期間:2017年12月11〜19日)を行った。

 調査結果を踏まえ、キーマンズネット編集部が2018年に注目すべき7つのITトピックスを選定、「働き方改革」「改正個人情報保護法、GDPR対策(本稿)」「Windows 10導入」「セキュリティ対策」「業務効率改善(RPA導入)」「デジタル変革」「AI(人工知能)活用」について、その実態を1カ月にわたり、順次掲載する。

 第2回である本稿では「改正個人情報保護法、GDPR対策」に関する意識調査の結果を見ていく。

●調査結果サマリー

・中小企業の4割は改正個人情報保護法の内容を認知していない
・個人情報保護対策、中小企業で遅れが目立つ
・GDPRを「ほとんど知らない」が6割以上、対策実施は1割程度に
・「EU圏と取引がない」だけでは安心できないGDPR、リスク認知は進まず

中小企業の4割は改正個人情報保護法の内容を認知していない

 2017年5月に施行された改正個人情報保護法についての認知度合いを聞いたところ、全体では「内容をある程度知っている」が53.4%と、過半数が一定の理解を示した一方で、「名前は聞いたことがある」とした回答者が25.4%も存在した。

図1 改正個人情報保護法への理解度(全体)

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図1 改正個人情報保護法への理解度(全体)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

個人情報保護法 GDPR 匿名化/知らぬ間に違法リスクも、個人情報保護法およびGDPR対策」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「個人情報保護法 GDPR 匿名化」関連情報をランダムに表示しています。

個人情報保護法 GDPR 匿名化」関連の特集


匿名化ソリューションはどう導入するのか、自社の要件でチェックすべきポイントを整理。国内3つの主要匿名…



個人情報保護法は個人情報を守りながらも、広く社会に貢献する情報活用に向けた道も整備している。そのカギ…


「セキュリティ診断」関連の製品

セキュリティ診断サービス 【日立ソリューションズ】 怪しいユーザーを迅速に特定、「CASB」でクラウドに隠れたリスクを漏れなく排除 【マクニカネットワークス+他】 事例:「社内LANで何かが起きている!?」具体的な脅威の把握で対処が可能に 【トレンドマイクロ株式会社】
セキュリティ診断 セキュリティ診断 セキュリティ診断
最新セキュリティ技術を駆使したセキュリティ診断と分かりやすい報告書により、増大するセキュリティ侵害と情報漏えい事件に対する効果的な対策方法を提供するサービス。 怪しいユーザーを迅速に特定、「CASB」でクラウドに隠れたリスクを漏れなく排除 社内LANから“情報漏えいがない”ことをどうすれば確認できる?

「セキュリティ診断」関連の特集


Webサーバの情報漏洩対策、各企業の力の入れ具合の現状は?Web脆弱性診断サービスの満足度や導入しな…



 前回はサイバー攻撃の脅威を防ぐためには、解消すべき隙(脆弱性)を認識し、対策することが必要であり、…



 本連載の第3回である本記事では、「ソフトウェア製品開発のどの工程でファジングを活用できるのか」をお…


「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

個人情報保護法 GDPR 匿名化/ 知らぬ間に違法リスクも、個人情報保護法およびGDPR対策」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「個人情報保護法 GDPR 匿名化/ 知らぬ間に違法リスクも、個人情報保護法およびGDPR対策」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30010139


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ