放送局がAI搭載「リアルタイム実況」ロボを採用って本当?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2018/04/27
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #171

「あの公共放送局がついにAI搭載“人造アナウンサー”を雇用」ってホント?

ちまたの諸説は

 日本の公共放送局が、AI(人工知能)を搭載した「人造アナウンサー」を雇用するのだという。
 「毎時のニュース読み上げは人造アナウンサーが担当」なんて日も近いかもしれない。
 それにしても労働力不足が叫ばれる昨今、アナウンサーすら不足する事態なのか……って、これって本当のこと?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
ロボット店員や「変なホテル」の例もある。かまないアナウンサーは完璧だ。
(50代・男性)

アナウンサーを自分の好きなキャラにカスタマイズできるに違いない。
(60代・男性)

AIなら不祥事を起こさないだろうね。
(50代・男性)

株価や為替、天気予報、交通情報といった提携情報はすぐにでも実現できると思う(緊急事態の時は別枠のニュースで取り上げればいい)。
(50代・男性)
ウソ
原稿を読み上げるだけなんだし、AIなしでもできるでしょ?
(30代・男性)

本当なら人件費削減で受信料が安なるはずだから、ウソ!
(40代・男性)
CGなら何でもできるよ
ニュースを読み上げるくらいならAIなしでもいける。
(50代・男性)

原稿読み上げるだけなら人間もAIもいらないよ。
(50代・男性)
人形を操作するんでしょ
そのうち民放も追随したら、プロ野球選手が結婚相手に困ったりして……。
(40代・男性)

あの局は歴史的に見ても人形劇が得意でしょ?
(40代・男性)
他の局にもいたような……
既にAIが天気予報を説明している局がありますよ。
(50代・男性)

公共放送局だけでなく、最近のアナウンサーはバラエティー番組をこなす能力も重視されているのだから、単なるアナウンスは機械に任せるんでしょう。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

あらゆる操作が可能な特権IDを外部/内部の脅威から守るには 【CA Technologies】 生産性と安全性の両立は可能? ユーザー導入クラウドサービスの賢い活用法 【東京エレクトロン デバイス】 必要なアプリを現場主導で作れる、働き方改革を加速する業務アプリ作成ツール 【ネオジャパン】
ID管理 その他ネットワークセキュリティ関連 開発ツール
全ての操作が可能な特権ID。攻撃者に悪用される事態を防ぐため、適切な制御とモニタリングが不可欠だ。それも仮想化基盤やクラウドを含めた形でなくてはならない。 生産性と安全性の両立は可能? ユーザー導入クラウドサービスの賢い活用法 必要なアプリを現場主導で作れる、働き方改革を加速する業務アプリ作成ツール

新着特集


ERPは企業の基幹システムであり、企業経営と密接に関係するものだが、そのERPもサービスを利用する流…



無線LANのセキュリティの根幹をなす暗号化には細心の注意を払うべきだ。2018年6月、Wi-Fiアラ…



 当社の渡會による連載“今さら聞けないシステムテスト”では、システムテストの重要性やその実施方法など…


新着セミナー

"テレワーク"日立グループ事例とソリューションセミナー 【日立システムズ/Sky/マクニカネットワークス】  

開催日 8月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

日立システムズでは、生産性向上・付加価値創出をめざし、ICTを用いたオフィス業務効率化や制度・業務プロセス改革をすすめてきました。また、同時に職場コミュニケーシ…

本部長がテレワークしてみました。テレワーク実体験をご紹介 【ブイキューブ】  

開催日 7月30日(月)   開催地 福岡県   参加費 無料

ブイキューブは、2010年7月にテレワーク規定を策定し、和歌山県の白浜町にサテライトオフィスを開設、2016年11月にテレワーク先駆者百選 総務大臣賞へ選出され…

本部長がテレワークしてみました。テレワーク実体験をご紹介 【ブイキューブ】  

開催日 8月7日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

ブイキューブは、2010年7月にテレワーク規定を策定し、和歌山県の白浜町にサテライトオフィスを開設、2016年11月にテレワーク先駆者百選 総務大臣賞へ選出され…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 放送局がAI搭載「リアルタイム実況」ロボを採用って本当?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 放送局がAI搭載「リアルタイム実況」ロボを採用って本当?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30010112



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ