AIを悩ます「不適切な森」は存在するか?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2018/02/02
ウソ? ホント? ……みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #159

「人工知能は森林の画像を“不適切な画像”として認識する」ってホント?

ちまたの諸説は

 ネットにあふれる「不適切な」画像や動画。英国警察は、人工知能を使って不適切な画像や動画を見付ける研究を重ねていて、2〜3年後の実用化を目指しているのだという。
 しかし、いまのところ、人工知能が何でもない画像を「不適切」と判断してしまうそうで、研究者たちは頭を抱えているという。
 その画像とは「森林」だというのだが……。これって本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
心霊写真でよく見るように、森林のテクスチャーはいろいろなものに見えてしまう可能性がある。
(50代・男性)

森林に紛れるための明細模様もある。これの影響で、本来の森林自体が暴力的で不適切な画像と認識してしまったのでは。時に自然は、台風や津波といった暴力的な脅威となるのも事実ですが……。
(40代・男性)

樹木や草の造形が持つフラクタルな特徴を問題視したりして。
(40代・男性)

人間の脳の働きを実装するのは難しいですね。まだまだAIは修行中ということでしょう。
(30代・女性)
ウソ
仮に、一度不適切な画像として認識しても、そこから再度学習すればいいはず。
(20代・男性)

そんな洒落たAIがあるとは思えない。
(40代・男性)

森林ぐらい認識できなくて何がAIだ。けしからん!
(60代・男性)
うっそうとしてるから
別の意味で「危険」と判定しているのでは?
(50代・男性)

形状認識して判断しているのかなと、思いますが……。判断不能なので不適切に分類したとかかなあ。
(60代・男性)

色が問題なのではないか
AIの妄想力、恐るべし。
(40代・男性)

モザイクのように認識されてポルノと勘違いされているのかな。
(40代・男性)
森林の真逆の砂漠だよ
森林ではなく、砂漠と裸の画像の見分けがつかないのではないかと。
(40代・女性)

このAIは思春期の男子並の想像力を持っているともいえますね。
(40代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着特集


RPAの活用現場では、想定以上にコストがかかる、ロボットが止まる、他人が作成したロボットをメンテナン…



ついに従来型携帯電話の出荷が「ゼロ」に。国産スマホメーカーの首位争いにも変化あり。2018年第1四半…



社内SNSやビジネスチャットを導入したはいいが、現場はどう感じているか。後編では、「導入効果」と「現…


新着セミナー

創業11年のIoTインテグレーターが語るIoTビジネスのポイント 【エコモット】  

開催日 8月31日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

企業内で自社ビジネスへのIoT/AI利活用が求められるシーンが増えています。関連するシステムやテクノロジーの情報は毎日アップデートされますが、実際のところ自社ビ…

『組込みDeep Learning』の実ビジネス適用セミナー 【LeapMind】  

開催日 9月6日(木),9月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ディープラーニングを実ビジネスに導入する際、実際の導入環境によってリアルタイム性や消費電力、スペースの広さ、インターネット環境の有無など様々な制約と向き合うこと…

話題のAI、進化する攻撃を「予測」するロジックと最新の対策 【インターネットイニシアティブ/Vade Secure】  

開催日 9月13日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

対策をしているのに届き続ける不審なメール・・近年では、ビジネスメール詐欺による金銭被害やランサムウェアによる業務停止など企業へのリスクが高まっています。本セミナ…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ AIを悩ます「不適切な森」は存在するか?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ AIを悩ます「不適切な森」は存在するか?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30010025



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ