この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

この先どうなる?が知りたいあなたに すご腕アナリスト市場予測

RPA時代に求められる人材とは?

2018/02/28


 業務効率化を強力に推し進めるソリューションとして注目されているRPA(Robotic Process Automation)。RPAがビジネスの現場に広がることで、これまで人手に頼ってきた単純作業などの業務は自動化、省力化することが可能になるのは間違いない。そうなれば、これまで行ってきた業務の一部はRPAに代替えが進むことになるため、時代にマッチした働き方やこれまでとは違うスキルを身に着けていく必要が出てくる。では、RPAや人工知能(AI)が広く普及する時代において、どんな人材やスキルが必要になるのだろうか。今回は、そんなRPAの現状を見ていきながら、RPAやAIなどテクノロジーが進展するこれからの時代に求められる人材やそのスキルについて考えてみたい。

RPA

※「RPA/RPA時代に求められる人材とは?」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「RPA/RPA時代に求められる人材とは?」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


アナリストプロフィール

田中 淳一

執行役員 パートナー
一般社団法人日本RPA協会 専務理事
デジタルレイバー&トランスフォーメーションビジネスユニット統括 田中 淳一(Junichi Tanaka)

KPMGコンサルティング株式会社企業サイトへ
アナリストファイル #100

外資および国内コンサルティング会社パートナーを歴任後、2015年よりKPMGコンサルティング執行役員パートナー。RPA(Robotic Process Automation)/AI/デジタルレイバー等次世代デジタル技術を活用した業務改革、ビジネス革新のサポート、RPA時代のターゲットオペレーティングモデル(あるべき姿)構築等のコンサルティングサービスを提供。



1

業務の自動化を推進するRPAとは?

■RPAとは?

 RPAは、デジタルレイバー(Digital Labor:仮想知的労働者)とも呼ばれ、これまで自動化の対象外とされてきたホワイトカラーの定型業務を自動化することが可能なソリューションだ。人が行ってきた作業のスピードが劇的に向上するだけでなく、コスト削減、作業品質の向上などに寄与するものとして、RPAは多くの企業で期待されている。RPAにはさまざまな利用方法があるが、KPMGコンサルティングでは、定型業務の自動化だけではなく、企業の業務改革を支援する仕組みとして捉えている。このRPAにAIなどの技術を組み合わせることで、さらに対応可能な業務の幅が広がっていくことになる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

RPA/RPA時代に求められる人材とは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「RPA」関連情報をランダムに表示しています。

RPA」関連の製品

いますぐロボット化できる業務は? RPA導入を考えたい6つの分野 【ソフトバンク コマース&サービス】 純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット) 【FCEプロセス&テクノロジー】 Windows操作ロボット 「WinActor」 【NTTデータビジネスブレインズ】
その他情報システム関連 その他PCソフト関連 その他PCソフト関連
いますぐロボット化できる業務は? RPA導入を考えたい6つの分野 高度な画像認識にもとづく学習・実行で、システム、ソフトウェア、Webブラウザ、アプリなどの種類を問わず、業務の自動化が可能なRPA(Robotic Process Automation)製品。 さまざまなアプリケーションを自動化可能な純国産RPAツール。ユーザー部門でも直感的に操作が可能なGUIを装備。コンパクト設計でスモールスタートにも最適。

RPA」関連の特集


RPAも魔法の道具ではない。導入先行企業では、RPAをスケールさせるにつれて課題も生まれている。NT…



RPAの実画面を公開!RPA導入前に気になるロボットへの業務教育方法を紹介。加えて、RPAに適する業…



グループの基幹業務を支えるシステムを丸ごとクラウドに。いわゆる「リフトアンドシフト」を実践したバンダ…


RPA」関連のセミナー

ペーパーレス化で働き方改革 【ウイングアーク1st】 注目 

開催日 9月27日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

「働き方改革」の中でも取り上げられることの多い労働時間の削減。一部の企業では経理や営業事務、窓口業務など定型作業の多いバックオフィス業務の効率化のためにRPAや…

推論型AI搭載のCorticon体感セミナー 【アシスト】  

開催日 9月26日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜業務自動化のプラットフォーム「AEDAN」の中核をなす推論型AI搭載のCorticonを体感〜 マウスやキーボード操作の自動化に留まらず、「人」に依存せざるを…

BizRobo! の効果的な使い方教えます!RPA無料セミナー 【大洋システムテクノロジー】  

開催日 10月3日(水),10月12日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

※ご好評につき日程追加しました!・どのような業務を自動化すると効果的なのか知りたい・他社ではどういう使い方をしているのかを知りたい・BizRobo!導入後、なか…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

RPA/ RPA時代に求められる人材とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「RPA/ RPA時代に求められる人材とは?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30010007


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ