レノボ・ジャパン「ThinkPad」新シリーズ、14製品を発表!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ・ジャパン、働き方改革に向け進化した
「ThinkPad」新シリーズ、14製品を発表!

PC 2018/02/14

法人需要が伸びる中、特に好調を維持するレノボ・ジャパン

 レノボ・ジャパンは2018年2月1日、「ThinkPad」シリーズの最新ラインアップ14モデルと、シンプル操作のオンライン会議システム「ThinkSmart Hub 500」を発表した。

 発表会には、同社の代表取締役社長 留目真伸氏が登壇。同氏は米沢工場での国内生産と大和研究所での研究開発、そして群馬事業所での保守サービスなどがうまくかみあったことなどから、2017年第3四半期において、法人向けモバイルPCの出荷台数が前年比4倍を達成したと発表した。法人向けPC市場が前年比1.5倍で成長している中でも、同社が「主要ベンダー6社中最大の伸び率を果たした」(留目氏)とその好調さを強調した。

 さらに留目氏は、今回の発表のキーワードでもある「働き方改革」について言及。「ビジネスの在り方が変化していく中、時短業務やテレワークといった型にはまった働き方を押しつけるのは“働かせ方改革”だ。社員がそれぞれのプロジェクトに関わる中で、自分自身で課題を解決していくことがその本質であり、それこそが“働き方改革”である」といった趣旨の発言を展開。

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

レノボ・ジャパン 代表取締役社長 留目真伸氏

 さらに「企業における働き方が“プロジェクト型”“共創型”の働き方へと変化していき、企業内と企業外の壁がなくなっていく。社内に閉じこもるだけの働き方から、社外へ出て個人が活動する必要性はより高くなる」(留目氏)と続けた。

 そして、働き方改革の広がりとともに、モバイルPCに求められる“機能の多様化”が進んでいることを指摘。そのために同社はモバイルPCが利用されるシーンを「モバイルワーカー」「フィールドワーカー」「ハイブリッドテレワーカー」「インターナルワーカー」の4つに分類し、それぞれの働き方に最適な新製品をラインアップして働き方改革をサポートする。

  今回発表されたThinkpadシリーズとThinkSmart Hub 500は、これら4つのカテゴリーに分類されており、それぞれの用途に合った特徴を有している。

ワークスタイルに準じてカテゴライズされた新ThinkPad登場

 続いて、同社コマーシャル製品事業部 プロダクトマネージャー 吉原敦子氏が登壇し、新ThinkPadシリーズを紹介した。

 今回のThinkPad新ラインアップに共通する大きな特徴は、次世代インタフェースUSB Type-Cポートを全てのモデルの電源コネクターに採用したところだ。また、テレワークにおける利便性を考慮してLTE対応モデルを各ラインアップで拡充。さらに、電話会議中でのプライバシー保護やセキュリティ対策に効果を発揮する物理的なカメラカバー「ThinkShutter」を新たに採用。全般的に働き方改革を見据えた展開となっている。

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

レノボ・ジャパン コマーシャル製品事業部
プロダクトマネージャー 吉原敦子氏

 さらに、Adobe GBカバー率100%を実現する「HD400準拠」の液晶パネルを搭載し、デザイナーやカメラマンといったプロクリエイターのニーズにも応えられる色再現性を提供するモデルもラインアップに加わっている。

新ThinkPadシリーズの進化点

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

新ThinkPadシリーズの進化点

 留目氏が述べたように、今回の新モデルは、ワークスタイル別の4つのカテゴリーに分類されている。各製品の特徴は下図の通りだ。

レノボが提唱する4つのワークスタイル

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

レノボが提唱する4つのワークスタイル

ワークスタイルごとにカテゴライズされたThinkPadシリーズ

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

ワークスタイルごとにカテゴライズされたThinkPadシリーズ

 まず、今回新たに製品カテゴリーに加わったオンライン会議システムThinkSmart Hub 500から、その特徴を見ていこう。

新しい働き方の礎となる会議システム「ThinkSmart Hub 500」

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ノートPC/レノボ・ジャパン「ThinkPad」新シリーズ、14製品を発表!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートPC」関連情報をランダムに表示しています。

ノートPC」関連の製品

IFS Applications 製造業向けソリューション 【IFSジャパン】 クラウド型セキュリティサービス InterSafe GatewayConnection 【アルプス システム インテグレーション】 次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」 【日立ソリューションズ】
ERP その他ネットワークセキュリティ関連 アンチウイルス
様々な生産方式、複数拠点管理、多言語に対応。プロジェクト管理も充実。設備保全管理やサービス管理まで、幅広い業務に対応。クラウド型の導入や海外展開にも柔軟に対応。 クラウドのセキュアWebゲートウェイでのサイバー攻撃対策。Webフィルタリングやマルウェア配布サイトへのアクセス制御、C&Cサーバへの不正通信をブロックする出口対策。 AI技術を利用したマルウェア対策製品。マルウェアの高精度な検知から再発防止支援まで実現する。

ノートPC」関連の特集


BTOによるPC販売を手がけるマウスコンピューターでは、6月から自社開発のUltrabookを提供。…



ポストDVDの座を巡ってブルーレイディスクと熾烈な戦いを展開している次世代大容量光ディスク「HD D…



ノートPCやUSBメモリ等、小型で大容量の記憶媒体の普及により、大量データを携帯する機会が増えている…


ノートPC」関連のセミナー

プロジェクトマネジメント:成功のための技能【3日間・21PDU】 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 12月12日(水)〜12月14日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万5726円(早割)〜17万8200円(定価)/税込

有能なプロジェクト・マネージャとして希少なリソースを利用して厳しい期限の基で作業し、プロジェクトの変更を管理し、チームのパフォーマンスを最大限に引き出すことを学…

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ノートPC/ レノボ・ジャパン「ThinkPad」新シリーズ、14製品を発表!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ノートPC/ レノボ・ジャパン「ThinkPad」新シリーズ、14製品を発表!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009999


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ