ファイルサーバの利用状況(2017年)・後編

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

導入率から使い勝手まで! IT担当者300人に聞きました

ファイルサーバの利用状況(2017年)・後編

2018/02/01


 キーマンズネットは2017年12月14〜25日にわたり、「ファイルサーバの利用状況に関するアンケート」を実施した。全回答者数155人のうち、情報システム部門に所属する回答者は37.4%、何らかのユーザー部門に所属する回答者は47.1%であった。従業員数では100人以下の中小企業が20%、101〜1000人の中堅企業が43.2%、1001人以上の大企業が36.7%であった。  

 今回は、ファイルサーバの利用状況や満足度、現状への課題を1年前の調査と比較しながら見ていく。前編では、従業員規模別でのファイルサーバ利用企業数の推移や利用者の満足度、現在利用するファイルサーバへの評価などを聞いた。満足度などの傾向に大きな変化はないものの、満足度がやや向上、クラウド型ファイルサーバへの以降を望む声や、実際に利用する企業が増えつつある状況が見えてきた。後編である本稿では、現段階でのリプレース意向の有無や代替サービスへの関心度等を見ていく。なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値が丸め誤差により一致しない場合があるので、事前にご了承いただきたい。

※「ファイルサーバ/ファイルサーバの利用状況(2017年)・後編」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ファイルサーバ/ファイルサーバの利用状況(2017年)・後編」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

大多数はリプレース予定なし

 調査では、ファイルサーバの新規導入またはリプレース予定の有無を聞いた(図1)。前編で見た通り、回答者の94.2%が既に利用しているため、新規に導入を予定する回答はほとんどない(0.7%)が、「リプレースを予定している」は23.3%ほどで、大多数を占める76.0%の回答者が「リプレースを予定していない」と回答している。

図1 導入・リプレース予定の有無

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

図1 導入・リプレース予定の有無

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ファイルサーバ/ファイルサーバの利用状況(2017年)・後編」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイルサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

ファイルサーバ」関連の製品

変化に強い企業システムの決定版 HCIは“どこ”で選ぶ? 【日立製作所+他】 クライアント操作ログ管理 「MylogStar(マイログスター)」 【ラネクシー】 機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】
垂直統合型システム 統合ログ管理 暗号化
クラウドのように運用できるオンプレミスとして注目されている「ハイパーコンバージドインフラ」(HCI)。HCI製品を選ぶ最大のポイント、それはストレージ仮想化技術だ。 セキュリティ強化で詳細な証跡管理をおこなうにはPC操作ログが必要になる。MylogStarは物理・シンクライアント環境どちらでも高精度なログ収集力を発揮する。 様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。

ファイルサーバ」関連の特集


オフィスを侵食し続ける書類の山に「心がけ」で対処する時代はもう終わり。半ば強制的に紙を減らす最新ノウ…



知らない国から訴えられた結果、証拠が足りなくて罰金刑、退職者が取引記録を消去してしまえば罰金請求………



今この瞬間も進化・増殖を続ける恐怖のウイルス。今回は大切な企業の財産を守る「アンチウイルスソフト」の…


ファイルサーバ」関連のセミナー

ユーザ企業が語る!映像制作現場を支えるDell EMC Isilon 【テクマトリックス/デル/EMCジャパン】  

開催日 6月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

大量の映像データを扱う放送・映像業界にとって、最適なストレージシステムはどんなものでしょうか?本セミナーでは、ストレージのトップベンダーであるDell EMCの…

使えるOffice 365活用事例SharePointでの文書管理のコツ 【ディスカバリーズ】  

開催日 6月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

会社の大切な資産である情報。特に「文書」はそのうちの多くを占め、会社の成長と共に蓄積されていきます。・この蓄積された文書は、社員が「必要な時」に「正しい文書」を…

Dropbox Business(企業向けDropbox)オンラインセミナー 【サテライトオフィス】 締切間近 

開催日 5月9日(水),5月25日(金)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

<Dropbox Business に関して>Dropbox Business (=法人向けDropbox)は、容量無制限の企業用ファイルサーバーです!社外への…

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ファイルサーバ/ ファイルサーバの利用状況(2017年)・後編」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ファイルサーバ/ ファイルサーバの利用状況(2017年)・後編」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009987


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ