「は〜い」と返事をしたらスッカラカンになる時代? 音声認証のコワイ話

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2017/11/10
ウソ? ホント? みんなで投票! 噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #148

「『聞こえますか〜?』に返事をしただけで、お金をだまし取られることがある」って本当?

ちまたの諸説は

 巧妙化する詐欺事件。怪しげな電話で、相手が「聞こえますか〜?」と尋ねたのに対して「は〜い」と返事をしただけで、カネをだまし取られる事案があるのだそうだ。
 場合によっては貯金がカラッポになることもあるというが……。
 こんな恐ろしい詐欺がはびこっているって……本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
ワンクリック詐欺ができるなら、できるんじゃない?
(60代・男性)

音声認証に悪用されそう。
(50代・男性)

どんどん巧妙化してくる詐欺の手口ですね〜。たぶん、返事した声をエミュレートして本人になりすますのでは?
(60代・男性)

世の中、詐欺の手法も巧妙になってきているんだろうな。
(60代・男性)
ウソ
取られるのであれば、電話に出た時点で何らかの変化はあるはず。
(50代・男性)

何かに了承したという因縁を付けられるかもしれないが、貯金が空っぽはないんじゃないかな。
(40代・女性)

支払い義務までは発生しないし、個人を特定することまでできないので、請求されても無視し続ければOKになりそう。
(40代・男性)

「はい」という音声を悪用されるってこと? それだけで詐欺までできるとは思えない。
(30代・女性)

口座番号が分からないし。
(50代・男性)
実は古典的?
「聞こえますか〜はい」の間に「お金ください」というのが微かにでも入ってたら怖いね。
(60代・男性)

刑務所から電話だけでソーシャルエンジニアリングを仕掛けることができる人もいるそうですから。
(50代・男性)
そこまで強引じゃない
言葉だけでお金が振り込まれることはないはずだし、どうやってだまされる?
(50代・男性)

電話でお金を引き出せるほど強引な詐欺じゃないでしょう。
(40代・男性)
日本じゃないでしょ?
そんな手口で成功していたら日本でもニュースになっているはず。
(20代・男性)

音声データとして取得してごにょごにょしたら悪いことができそうな気がします。
(50代・男性)

音声を本人認証に使っているサービスがあれば、取れるかもしれない。
(30代・男性)

「契約しませんか?」「結構です」で契約成立という話はよく聞くけど。
(40代・男性)

米国で返事した声を録音して、いかにも大金の契約に合意したというふうに使われる詐欺ですよね。
(40代・女性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

仕事が“見えない”と組織は後退する――プロジェクト管理の課題とその解決法 【ISAO】 生産性を左右する「仕事の進捗」、その実感を得られる仕組みをどう整備する? 【ISAO】 Skype for Businessと既存のビデオ会議端末を連携、共同作業の効果を高める秘訣 【ポリコムジャパン】
社内SNS 社内SNS テレビ会議/ビデオ会議
仕事が“見えない”と組織は後退する――プロジェクト管理の課題とその解決法 生産性を左右する「仕事の進捗」、その実感を得られる仕組みをどう整備する? Skype for Businessと既存のビデオ会議端末を連携、共同作業の効果を高める秘訣

新着特集


名刺管理ツールを運用する上で、企業が知っておくべき事柄を解説する。前半では個人情報の保護という観点か…



働き方改革の実践と働きがいのある職場は似て非なるもの。専門家いわく、働き方改革だけをやったつもりの企…



GDPRの対応には関わる部門が多い。まずは各部門で対応すべき項目を整理し、優先順位をつけて対応するこ…


新着セミナー

Dr.Sumで学ぶ実践BIゼミ前知識ゼロからわかるハンズオンセミナー 【ウイングアーク1st】  

開催日 5月16日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

本セミナーは2部構成となっております。第1部の製品紹介&ハンズオンでは今後データ活用ツールの導入をご検討されている企業様向けに、製品で解決できる課題や活用のポイ…

e-文書法で変わる帳票運用〜最新事例に学ぶ「帳票電子化」対策〜 【ウイングアーク1st】  

開催日 5月16日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

時代に応じて多様化を続けてきた企業システムにおける帳票運用。本セミナーでは、コスト削減、グローバル化、e-文書法に対応したペーパレスなど帳票に関わる課題と新たな…

「モノづくりを変える17の気付き」東京 6月 セミナー 【PLMレボリューション】  

開催日 6月28日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

「プロセス」基盤のモノづくり業務構造を、情報処理基盤の次世代PLMとして再構成することで、モノづくり競争力の大幅な向上を目指しており、実現に必要な取り組みの考え…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 「は〜い」と返事をしたらスッカラカンになる時代? 音声認証のコワイ話」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 「は〜い」と返事をしたらスッカラカンになる時代? 音声認証のコワイ話」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30009912



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ