ついに脱・QWERTY時代がやってきた? 変わる入力デバイス

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2017/10/27
ウソ? ホント? みんなで投票! ウワサのIT都市伝説

噂の伝説ファイル #146

「PCで“フリック入力できるデバイス”が人気」ってホント?

ちまたの諸説は

 スマートフォンで主流の入力方式「フリック入力」。
 若者の「QWERTY離れ」を加速させているともいわれているが、そんなフリック入力をPCでも利用可能になるデバイスが存在していて、実際にPC作業で使い始めている人もいるのだとか。
 これって本当のこと?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
最近「片手で入力できたら楽だな」と思うことも多いから、ありです。
(50代・男性)

最近の学生は、論文やレポートをスマホで書いているらしいですね。
(30代・男性)

いままではQWERTYのキーボードが一番手軽で早かったけれど、フリック入力の方が早いんだったら主流になってもおかしくない。
(60代・男性)

フリック入力はコンピュータへの文字入力方式の1つにすぎない。だからキーボードの1つとして今までなかった方が不自然なぐらい。これで若者がPC使ってくれるようになるなら、推奨したいぐらい。
(50代・男性)

新入社員から「キーボードで日報を打つのがしんどいので、フリック入力でしたいです」という要望を実際に聞きました。ジェネレーションギャップ!
(30代・男性)
ウソ
QWERTYのほうが効率がいい。フリックには限界がある。
(30代・男性)

音声入力なら分かるけど、フリック入力はないでしょ。
(40代・男性)

どうしてもフリックが使えず、いまだにフルキーボードの携帯を使っている私としては、ウソであってほしい。
(50代・男性)
最近の若者ならあり得る
進化は若者から! 既存の技術にとらわれないことは大事なことだ。
(60代・男性)

長年キーボードで入力している自分には心理的に抵抗があるけど、省スペースで案外いいかも。
(40代・男性)

目にも止まらぬ速さでフリック入力する女性を知っています。彼女ならこっちの方が楽かも?
(60代・男性)

近い将来「QWERTYキーボードって何?」と聞かれるかも。
(60代・男性)

だとしても、やっぱキーボード入力が仕事してる感があっていいと思うけどなぁ。
(40代・男性)
普通はQWERTYでしょ
多様化には賛成だけど、自分としては慣れたキーボードから切り替える気は起きません。
(50代・男性)

人気なわけじゃなくて、QWERTYが使いこなせないからフリック使ってるだけでしょ。
(50代・男性)

コントロールキーやシフトなど特殊キーが使いにくそう。
(50代・男性)

フリックだと記号の入力に手間がかかるので、プログラミングには向かないだろうね。
(60代・男性)
使ってみたいよ!
実用性はともかく触ってみたい。
(20代・男性)

入力に時間短縮できそう……。
(40代・女性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

20〜60代の全営業社員に定着したSFA導入プロジェクト、成功の秘訣とは? 【ジャストシステム】 集計/分析ツール BizSpread(ビズスプレッド) 【NTTテクノクロス】 ATOK、一太郎で培われた言語処理技術を集結 校正支援ツールの劇的な効果 【ジャストシステム】
SFA データ分析ソリューション 文書管理
20〜60代の全営業社員に定着したSFA導入プロジェクト、成功の秘訣とは? 集計業務を簡単にする集計、分析ツール。分かりやすいマニュアルや役に立つサンプルを搭載しており、ドラッグ&ドロップだけの簡単操作で集計作業が可能。 ATOK、一太郎で培われた言語処理技術を集結 校正支援ツールの劇的な効果

新着特集


「そのミドルウェアの今後の動作を保証しない」「そのサーバOSはサポート終了」――ベンダー都合のリプレ…



ビジネスでも注目されつつあるチャットボット。歴史やトレンドを解説しつつ、ユースケースを含めた活用の可…



HDDからオールフラッシュへの移行が進む外付型エンタープライズストレージ市場。111%増となった要因…


新着セミナー

kintone × X-pointで実現する業務プロセス改善セミナー 【ディーアイエスソリューション/サイボウズ/エイトレッド】  

開催日 12月15日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

業務を更に効率化させる連携機能がリリース致しました。その活用方法を製品説明を交えてご紹介させて致します。

HPESimpliVity 380 解析セミナー 【主催/アルファテック・ソリューションズ/日本ヒューレット・パッカード】  

開催日 12月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

今日の企業では「本当に成功するビジネス」を取捨選択するために、事業開発の過程において、少額の投資で数多くの「チャレンジと失敗」ができるIT基盤を準備し、活用する…

G Suite(旧名:Google Apps)活用オンラインセミナー 【サテライトオフィス】  

開催日 12月4日(月)〜12月5日(火),12月20日(水)〜12月21日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

G Suite を導入する上で、メール機能の有効活用、カレンダーの有効活用、組織管理方法、シングルサインオンなどのセキュリティ強化策、Googleドキュメントを…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ ついに脱・QWERTY時代がやってきた? 変わる入力デバイス」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ ついに脱・QWERTY時代がやってきた? 変わる入力デバイス」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30009910



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ