業務削減率はマックス94% 日本生命保険「ロボ美ちゃん」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


業務削減率はマックス94% 日本生命保険「ロボ美ちゃん」

基幹系システム 2017/09/14

※会員登録いただくと図をご覧いただけます。
会員登録はこちら(無料)

日本生命保険に導入されたロボ美ちゃん RPA BANKホームページより

 2016年4月、日本生命の入社式で、新入社員の「ロボ美ちゃん」の入社が祝われた。「ロボ美ちゃん」は、業務を自動化するソフトウェアロボット。RPA(Robotic Process Automation)ソリューション「Biz Robo!」上で動作し、同社の事務作業を担当する。

 RPAは、システムへの入力や確認といった単純な作業を肩代わりする。業務の効率化はもちろん、メリットとしてシステム化するよりも低コストで済むこと、ロボット作成にプログラミングの知識が必要ないことなどが注目を集め、最近では導入事例も増えてきた。

 7月27日に開催された「RPA Summit 2017」では、日本生命保険 宮本豊司氏が登壇、導入の経緯や導入前に考慮すべき点などを説明した。本稿ではその内容を紹介したい。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

RPA/業務削減率はマックス94% 日本生命保険「ロボ美ちゃん」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「RPA」関連情報をランダムに表示しています。

RPA」関連の製品

オールインワン・デスクトップ環境 「リモートPCアレイ(RPA)」 【アクシオ】 純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット) 【FCEプロセス&テクノロジー】 Windows操作ロボット 「WinActor」 【NTTデータビジネスブレインズ】
VDI その他PCソフト関連 その他PCソフト関連
仮想デスクトップに必要な、CPU、メモリ、ストレージ(SSD)、ネットワークスイッチ、マネジメントソフトウェアを包括的に提供するハイパーコンバージド・ソリューション。 高度な画像認識にもとづく学習・実行で、システム、ソフトウェア、Webブラウザ、アプリなどの種類を問わず、業務の自動化が可能なRPA(Robotic Process Automation)製品。 さまざまなアプリケーションを自動化可能な純国産RPAツール。ユーザー部門でも直感的に操作が可能なGUIを装備。コンパクト設計でスモールスタートにも最適。

RPA」関連の特集


「知能」としてのAIと、それを実行する「身体」となるロボットやRPAなどを組み合わせることにより、様…



「RPA」とは、バックオフィスをはじめとする人間の業務を自動化する仕組みのことである。本稿では、この…



あのKDDIが会計システムを“モバイルで活用できない“課題に悩まされていた……? ユーザーの通信環境…


RPA」関連のセミナー

ペーパーレス化で働き方改革 【ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 7月18日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「働き方改革」の中でも取り上げられることの多い労働時間の削減。一部の企業では経理や営業事務、窓口業務など定型作業の多いバックオフィス業務の効率化のためにRPAや…

WinActor入門 【大塚商会】  

開催日 6月14日(木),6月25日(月),7月9日(月),7月23日(月),8月8日(水)   開催地 大阪府   参加費 有料 2万1600円(税込)

【セミナー概要】WinActorを使用してRPAを短時間で体験していただきます。RPAに興味はあるもののイメージがつかめない方、まずは体験してみたいという方に最…

ルールベース・プロトタイピング・アプローチとは? 【アシスト】  

開催日 8月7日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜 BRMSで開発を加速!変化に強いアプリケーションをCorticonで体感 〜ビジネスの変化を即システムへ反映させる開発手法としてBRMS ( ビジネスルール…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

RPA/ 業務削減率はマックス94% 日本生命保険「ロボ美ちゃん」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「RPA/ 業務削減率はマックス94% 日本生命保険「ロボ美ちゃん」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009831


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ