1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?

2017/09/20


 最新キーワードを5分で理解するこのコーナー、今回のテーマは先般ソニーストレージメディアソリューションズとIBMチューリッヒ研究所が発表した新しいテープメディア「スパッタテープ」です。これは一般的な従来テープと違い、磁性体を塗布するのではなくスパッタリング(真空成膜)する新製造工程を用いたもの。他の新技術も採り入れてカートリッジ1個あたり約330TBを記録できます。現行のIBM製TS1155テープドライブのJDカートリッジの約22倍という驚異の大容量化を可能にした、その技術について解説します。

テープ

※「テープ/1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「テープ/1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「スパッタテープ」って何?

 ソニーストレージメディアソリューションズが2014年に開発発表した新しい大容量テープ技術のこと。さらに2017年8月2日、つくば市で開催された第28回Magnetic Recording Conference (TMRC 2017)でソニーストレージメディアソリューションズとIBMチューリッヒ研究所が連名で、スパッタテープに関する画期的な発表を行った。
 この発表で驚かされたのは、面記録密度の大幅向上だ。現在エンタープライズ・テープ・システムとして販売されているIBM製のテープメディア(JDカートリッジ)の面記録密度が平方インチあたり9.6Gbitであるのに対し、新技術によるテープは201Gbitとなる。これはカートリッジ容量に換算すると、IBM製テープドライブTS1155のJDカートリッジ(非圧縮時15TB)と比較した場合、約22倍の330TBを記録できる計算である。

図1 新開発のテープストレージメディア
図1 新開発のテープストレージメディア
IBM公表資料より
資料提供:IBM Research

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 ふとん暖め乾燥機 FD-F06X2  
●A賞:抽選で1名様
 アイロボット ロボット掃除機 ルンバ875A 
●C賞:抽選で1名様
 ケルヒャー高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス 
●D賞:抽選で1名様
 選べる宿泊ギフト(とっておきの宿)30500円コースで選べる魅力的な温泉宿 
●E賞:抽選で5名様
 Amazon 使える商品は1億種以上「Amazonギフト券 5000円分」 

このページの先頭へ

テープ/1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テープ」関連情報をランダムに表示しています。

テープ」関連の製品

米国ITサミットレポート:Microsoft Azureなどがテープストレージ活用戦略を紹介 【富士フイルム】 NTTデータグループがバックアップの大改革で得た4つのメリットとは? 【Commvault Systems Japan】 IBM i上の基幹システムをクラウドへ移行する5つのポイント 【日本情報通信】
テープストレージ バックアップツール IaaS/PaaS
米国ITサミットレポート:Microsoft Azureなどがテープストレージ活用戦略を紹介 NTTデータグループがバックアップの大改革で得た4つのメリットとは? 長年にわたり「IBM i(AS/400)」で運用し続けてきた基幹システムは、まさに自社の業務ノウハウの結集だ。経営に欠かせないこの重要資産を今後も生かしていく道とは。

テープ」関連の特集


紙の電子化が広まる昨今…あなたは“ドキュメントスキャナ”を正しく選択できていますか?「解像度」「読み…



システム運用において100点満点はなかなか無く、常に満点を目指した運用改善が求められている。現状の改…



内部不正の調査を行うフォレンジック。新会社法やSOX法などに対する監査手段としても注目を集めているフ…


テープ」関連のセミナー

AWS活用で超解像度・アップスケール映像処理の効率化 【富士ソフト】  

開催日 12月14日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

放送・映像業界に関わらず、最近では、様々な企業で広告・教育の目的で映像を取り扱うことが増えてきております。注目されている事は、映像データの資産管理・アーカイブの…

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

テープ/ 1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「テープ/ 1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30009758


IT・IT製品TOP > ストレージ > テープストレージ > テープストレージのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ