セキュリティ運用を外出し?UTMマネージドセキュリティサービスの選定ポイント

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

セキュリティ運用を外出し?
UTMマネージドセキュリティサービスの選定ポイント

2017/08/28

 前回記事でUTMが今日的なセキュリティ脅威にどのように対抗するかを解説した。しかし実際の導入検討で必ず出てくるのがコストの問題と社内の技術力の問題だ。セキュリティ専門人材はニーズが高まっており、獲得競争も激化、十分に確保できる中小企業は珍しい。人材が得られない中で、どのようにセキュリティを強化できるのか? その答えの1つがUTMとマネージドセキュリティサービスの同時導入である。今回はUTM導入のポイントと、その後の運用にフォーカスして解説する。

UTM

※「UTM/セキュリティ運用を外出し?UTMマネージドセキュリティサービスの選定ポイント」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「UTM/セキュリティ運用を外出し?UTMマネージドセキュリティサービスの選定ポイント」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1コストと性能…UTMツールの選択のポイントは?

1-1身の丈に合うUTM製品の選択が可能に

 UTM市場を作り出したのはハード/ソフト一体型のアプライアンスベンダーだが、その後ファイアウォールベンダー、ネットワーク機器ベンダーなどが参入し、現在は数多くのUTM製品が登場している。「次世代ファイアウォール」など別の呼び方をする製品もあるが、これはUTMと機能的に特段の差があるわけではない。どのUTM製品でも、含まれるセキュリティ機能はほぼ共通しているが、性能に応じて価格帯の違いが生まれている。また、近年ではクラウドでの業務システム運用に適する仮想アプライアンス製品(実体はソフトウェア)も広く使われるようになっている。

 なお、UTMの防御性能(防御率)とそれにかかるコストは気になるところだが、各社のカタログ数値を見ても判断はなかなか難しい。1つの資料として、米国の研究機関NSSラボ(NSS Labs)が各社のUTM性能を独自に評価し、Security Value Map(SVM)として公開しているので、あくまで参考ではあるが、見てみるのも良いだろう(図1)。

図1 NSSラボによるUTM(NGFW)の性能評価例
図1 NSSラボによるUTM(NGFW)の性能評価例
https://www.nsslabs.com/research-advisory/security-value-maps/2017/ngfw-svm-graphic/

+拡大

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

UTM/セキュリティ運用を外出し?UTMマネージドセキュリティサービスの選定ポイント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UTM」関連情報をランダムに表示しています。

UTM」関連の製品

3種のエンジンで標的型攻撃を防御、次世代UTMが高速で検閲できる理由 【丸紅情報システムズ】 セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G 【NECプラットフォームズ】 国境を超えたクラウドサービスで海外拠点のガバナンス向上を実現 【株式会社IIJグローバルソリューションズ】
UTM その他ネットワークセキュリティ関連 UTM
3種のエンジンで標的型攻撃を防御、次世代UTMが高速で検閲できる理由 既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。 日本にいながら海外拠点のセキュリティ状況を常に把握するには?

UTM」関連の特集


標的型攻撃の対策には多層防御と言われるが、限りある予算に悩むセキュリティ担当者は多い。有効な手段とは…



 前回は「ポートホッピング」や「Anonymousプロキシ」を例にセキュリティの回避手法を解説した。…



 最近のPC需要はデスクトップ型のPCからいわゆるノート型のPCに移行してきている。家庭における利用…


UTM」関連のセミナー

中国サイバーセキュリティ法関連セミナー 対策編 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 2月2日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

世界的な傾向としてサイバーセキュリティ関連の法規制が強化される中、中国でも昨年6月1日に中国サイバーセキュリティ法が施行され約6ヵ月が経過しました。前回、10月…

東南アジアのITインフラなぜ?なに?セミナー(ベトナム編) 【主催:IIJグローバルソリューションズ】 締切間近 

開催日 1月22日(月)   開催地 大阪府   参加費 無料

チャイナプラス1、と呼ばれて久しい昨今。人員確保や市場として注目を集め続けるASEAN諸国は、現在も日系企業の海外拠点展開の候補として上位に挙げられています。実…

中国サイバーセキュリティ法関連セミナー 対策編 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 2月2日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

世界的な傾向としてサイバーセキュリティ関連の法規制が強化される中、中国でも昨年6月1日に中国サイバーセキュリティ法が施行され約6ヵ月が経過しました。前回、10月…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UTM/ セキュリティ運用を外出し?UTMマネージドセキュリティサービスの選定ポイント」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UTM/ セキュリティ運用を外出し?UTMマネージドセキュリティサービスの選定ポイント」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30009729


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ