AI活用でさらに進化するグループウェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

Office 365のAIどう活用? メンタル不調者早期発見?
進化するグループウェア、最新動向を追う

2017/07/10

 前回記事でも紹介した通り、チャット機能やモバイル対応などにより、働き方改革に大きく貢献することが期待される最新のグループウェアだが、AIを活用することでさらなる進化を遂げようとしている。それは、従来のコミュニケーションやコラボレーションの促進にとどまらず、グループウェア自身がより良い働き方を提案したり、仕事などに悩みメンタルに不調をきたしている社員を早期発見したりといったかたちである。本企画では、そんなAIを活用したグループウェアの新しい役割の一部を紹介したい。

グループウェア

※「グループウェア/AI活用でさらに進化するグループウェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「グループウェア/AI活用でさらに進化するグループウェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1グループウェアの先にある世界

 今や企業ITの世界でも「AI」は一大ブームを巻き起こしている。グループウェアにおいても例外ではなく、AIを活用することで、コミュニケーションやコラボレーションのかたちを大きく変え、働き方改革の実現をサポートするグループウェアも現れてきているのだ。

■働き方改善のアドバイスをくれる“AI秘書”

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

グループウェア/AI活用でさらに進化するグループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【セゾン情報システムズ】 ビジネス向けグループチャット TopicRoom 【NTTテクノクロス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
グループウェア 社内SNS コールセンター/CTI
複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 「安心」で「安全」な「信頼」できる国産のビジネスチャット。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

グループウェア」関連の特集


日本で約420万人に利用されているSkype。セキュリティの点で企業ユースでは敬遠されがちですが、実…



全国出張が多い中、2kgのPCを持ち歩き、営業資料などの大容量データの通信には時間がかかる…。今回は…



基幹系システムと連携しつつ、業務を効率化するソリューションのコアとして働くワークフローツール。最適な…


グループウェア」関連のセミナー

デスクネッツネオ 他社グループウェアとの比較体験セミナー 【主催:ネオジャパン/共催:ウイズシステム】 注目 

開催日 7月25日(火)   開催地 福岡県   参加費 無料

満足度No.1グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」のポイントを、他社提供のグループウェアと比較をしながらご紹介するセミナーです。1社…

【7/26東京開催】グループウェア移行検討セミナー 【サイボウズ】 締切間近 

開催日 7月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

グループウェアは、かつてのスケジュール管理、会議室予約、全社掲示板といった情報共有ツールから、スムーズな業務進行のためのコミュニケーション基盤や人材育成を手助け…

Office 365ハンズオンセミナー【Office 365トライアル】 【カコムス】  

開催日 9月22日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大変ご好評頂いておりますOffice 365・Microsoft Azure・SharePoint Onlineハンズオンセミナーを、8月後半〜9月にカコムス大…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウェア/ AI活用でさらに進化するグループウェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/ AI活用でさらに進化するグループウェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30009723


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ