「いろいろあったけれど、Palmは元気です」――復活の噂は本当?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2017/10/06
ウソ? ホント? みんなで投票! 噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #143

「伝説のPDA“Palm”が復活する」って本当?

ちまたの諸説は

 スマホやタブレットが登場する以前、絶大な人気を誇ったPDA(携帯情報端末)「Palm」。しかし、いろいろあって、PDAは姿を消し、Palmも市場から消滅してしまった。
 そんなPalmが間もなく復活するというウワサが……! 本当か?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
一世を風靡(ふうび)したブランド名を使った新製品としてあり得る。
(40代・男性)

実質的には、ブランドのみの復活なのでは? 昔、ソニーの端末を利用していましたが、機能や拡張性が少なかったことから、当時、デルが提供していたWindows CE搭載機に移行。Palmが復活しても、もはや使えないのではないでしょうか。
(50代・男性)

僕はTCL Communication(TCL)製のBlackberryを使っています。TCLは「昔の名前で出ています」が好きですね。モノはいいですよ。ついでにCLIEも復活させてもらいましょう。
(40代・男性)

その昔、持っていたなぁ。携帯電話と一緒に持ち歩くのが面倒で、結局Palmの方を持ち歩かなくなってしまった。今はスマホが両方の役割を果たしてくれるから、うーん、いらないかも。
(50代・男性)
ウソ
復活するだけの需要があるか疑問ですねぇ。
(40代・男性)

Palmブランドのスマホであって、PDAが復活するわけではないでしょう。
(40代・男性)

発売当時は面白かったが、今のスマホははるかに高性能なので事実上価値がない。今、仮に任天堂3DSでゲームウォッチが動いたとして、果たして面白いか? という問題と一緒。
(50代・男性)
どうせスマホで復活でしょ
Palmブランドを利用してスマホを売ろうという魂胆では。
(40代・女性)

Palmの皮を被ったスマホでしょ? 機能的にはスマホで十分。回顧主義?
(50代・男性)

スマホでPalmのエミュレーターを動かす程度では? Palmは自分も使っていたが、メール、スケジュール連携、メモ、シンプルな機能、モノクロ表示などなど、動作が機敏でとても良かったなぁ。
(40代・男性)

Palm OSにUIを似せたAndroidアプリを作ってほしい! 欲しがる人は一定数居ると思うんだけどなぁ。
(50代・男性)

「ハードウェアではなく、スマートフォンの中でPalmを再現してみせるアプリケーションがアルヨ」という話に違いない。
(50代・男性)
純粋なPDAなら欲しい
あぁ〜、懐かしい。PalmもVisorもCLIEも使っていました。押し入れを探せば出てくるかな?
(40代・男性)

子供のころに、あのスタイラスペンを動かす様子にあこがれていたのです。
(30代・男性)

大変使いやすかったから、また使いたい。手書き入力なども楽しみながらできたので。
(50代・男性)

PDAは欲しいんだよなぁ〜。実際はスマホアプリだったりするか、あるいはザウルスもアリかな。
(50代・男性)
いまさらいらない
もうiPhoneとかAndroidが広まっているし、いまさらPalmといわれても不要かなぁ……。
(40代・男性)

Graffiti(Palm OSの手書き文字入力機能のこと)は復活する価値がある……。というか欲しい! ただし、OSは特に必要性を感じない。
(50代・男性)

いまさらねぇ。スマホが今や完全にPDA化してるから。以前のPDAにできて今のスマホにできないことなんてないでしょ。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

ファイルサーバスリム化 「活文 File Server Optimizer」 【日立ソリューションズ】 セルフサービスBI 軽技Web 【富士電機】 エンタープライズNoSQLデータベース 「MarkLogic Server」 【マークロジック】
サーバー管理 BI データベースソフト
ファイルサーバの状況を可視化し、不要ファイル候補をピックアップ。
不要ファイルの削除によりファイルサーバの増設を抑止。
ファイルの自動分類・検索で業務効率を向上。
導入企業900社。社内のデータベースに蓄積された販売管理、生産管理などの業務システムの情報活用から帳票出力まで、セルフサービス型BIツールでデータ分析を促進。 オペレーショナルでトランザクショナルな基幹業務に対応したエンタープライズNoSQLデータベースプラットフォーム。

新着特集


データ利活用の実態を定点観測してみたら……?人材の課題は解消傾向にあるものの、増えるデータに対処でき…



「RPAを一度導入してしまえば、手放せなくなる」――そう強調するアビームコンサルティングが、RPA業…



あのKDDIが会計システムを“モバイルで活用できない“課題に悩まされていた……? ユーザーの通信環境…


新着セミナー

ビッグデータ時代の予測分析ワークショップ 【日立ソリューションズ東日本】 締切間近 

開催日 12月20日(水)   開催地 神奈川県   参加費 無料

機械学習による予兆保守から、作業日誌のテキストマイニングによる熟練技術者の技術伝承まで、データ分析の活用術をご紹介します。実際の分析ツールもご体験いただきます。…

クラウドセキュリティと情報リスクを踏まえたCASB検討の必要性 【マクニカネットワークス】  

開催日 1月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ビジネス基盤としてのクラウドサービス利用が近年急激に増加しております。それに伴いクラウドサービスをいかに安全に使うか、安全でないクラウドサービスをいかに使わせな…

SOCの無人化を見据えたインシデントレスポンスのあるべき姿 【マクニカネットワークス】  

開催日 1月12日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

サイバー攻撃は年々高度化しており、企業は様々なサイバー攻撃に備え対策をしています。同時にサイバーセキュリティ対策が進めば進むほど運用者への負担が大きな課題となっ…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 「いろいろあったけれど、Palmは元気です」――復活の噂は本当?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 「いろいろあったけれど、Palmは元気です」――復活の噂は本当?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30009689



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ