この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


セルフサービスBIのコスト感は?

データ分析 2017/05/23

 ビジネスの意思決定のため、自らの手で素早くデータの視覚化ができるツールがセルフサービスBIです。しかし導入のコストにおいて、予算に余裕がない、心配だという人も多いのではないでしょうか?  

 セルフサービスBIはクライアントインストール型、サーバ型、クラウド型とさまざまな形態で提供されています。会社の規模、利用目的などに合わせて最適なセルフサービスBIを選びたいものです。今回は一般的なセルフサービスBIの課金体系とコスト感について紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

導入形態によって異なるコスト

手軽なコストで導入できるクライアントインストール型

 手軽に利用を開始できるセルフサービスBIの導入形態は、クライアントPCにインストールするタイプです。Officeアプリケーションのように使えるこのタイプは、価格も数十万円程度と比較的ローコストで使用可能です。また、Qlik SenseやMicrosoft PowerBI Desktopなどのように無料で配布されているものもあります(一部機能制限あり)。  

 コスト面から見ると、クライアントインストール型は特定の部門での利用を想定する場合、あるいは先行導入としてトライアル的に導入する場合に適しているといえるでしょう。

エンタープライズ利用向けのサーバ型

 複数部門にまたがって、あるいは全社的に視覚化情報を共有したい場合、またIoT機器の動作分析のように大量のデータを処理するような目的で使うのに適しているのがサーバ型です。多くのサーバ型セルフサービスBIシステムはWebブラウザを使って利用でき、いわゆるオンプレミス(社内に設置したサーバ)でも、クラウド上のサーバへの導入でも対応できる形になっています。

 サーバ型は導入コストが高めで、数百万円規模のものが多いです。ユーザー数に合わせてクライアントライセンスが必要なものもあります。

利用形態に合わせたコストで使えるクラウド型

 PCやサーバなどに導入する必要がないのがクラウド型の特徴です。サーバを用意することなく利用を開始できるので、初期コストを抑えられます。また、外出先からもインターネット接続ができれば、使えるという自由度の高さもメリットです。  

 コスト面については、無料のサービスもあり、有償でもクライアントインストール型よりも安価に使えるものが多く、入門編としてもおすすめできます。また課金体系は月額制や年額制などの「利用料」型で支払うのが一般的です。ただし、機能面の制約や、ERPなどの社内システムへの接続に制限があるものもありますので、事前に注意が必要です。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

BI/セルフサービスBIのコスト感は?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

超高速カラム指向型エンジンと一体化した次世代データベース登場、その実力は? 【エージーテック】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツールとは 【ジャストシステム】 BIプラットフォーム WebFOCUS 【アシスト】
データベースソフト BI BI
主要な商用データベースは高過ぎる。でも安いだけのデータベースにも不安がある。そんな企業に知ってほしい、コストと機能のバランスが取れたデータベースが登場した。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
ビジネスユーザーから経営層、顧客やパートナーまで、あらゆる人が情報活用できるエンタープライズ型のBIプラットフォーム。クラウド環境でのスピーディな利用開始も可能。

BI」関連の特集


導入の失敗事例が少なくないBIツール…。失敗に陥らないためのソリューションやアドバイスを紹介します。



さまざまな施策の効果を「同じ軸」で評価したいのに、分析ツールは環境ごとにバラバラ……。チームで同じ数…



刻々と変わる企業人事。その影響を受け、人材を財産にするものへと進化する人事管理システム。今回はその最…


BI」関連のセミナー

BIツール・BOARD体験セミナー 【日本ラッド】 締切間近 

開催日 11月30日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

初めてBIツールを検討される方へ求めているBIツールが見つからない方へ既存のBIツールにご満足されていない方へBIツール・BOARDを使って、もっと自由に!もっ…

第77回事例研究フォーラム 【ティーピクス研究所/アイエルアイ総合研究所】  

開催日 12月8日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

Excelをプラットフォームとしたデータベースシステム構築ユーザ事例の紹介セミナーです。Excelと『StiLL』とDBを使って実際に開発されたシステムの事例発…

SAPユーザー導入事例セミナー 【電通国際情報サービス】  

開催日 11月29日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

■タイトル  SAPユーザーが将来を見据えて、今、取り組むべきことは?   〜今すぐコストダウン、そしてこれからもコストダウン〜       ■日程、会場…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BI/ セルフサービスBIのコスト感は?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BI/ セルフサービスBIのコスト感は?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009642


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ