「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

この先どうなる?が知りたいあなたに すご腕アナリスト市場予測

「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは?

2017/04/26


 クラウドと言った場合、社内設置とクラウドのどちらを選ぶべきかの二者択一を迫られるのではないかと考えるユーザー企業は依然として少なくない。だが、過去にもASP、ホスティング、運用アウトソーシングなど、ユーザー企業はさまざまなIT活用形態を適材適所で使い分けてきた。クラウドについても、「既存のIT資産を移行する」という発想に加えて、「これまでカバーできなかった隙間を補完する」という視点が重要となる。その最たる例が「業務支援クラウド」だ。業務支援クラウドとは何か、どのような場面で役立つのかを理解すると、クラウド活用の幅も大きく広がってくる。

業務支援クラウド

※「業務支援クラウド/「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは?」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「業務支援クラウド/「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは?」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


アナリストプロフィール

岩上 由高

シニアアナリスト 岩上 由高(Yutaka Iwakami)

株式会社 ノークリサーチ企業サイトへ
アナリストファイル #045

 早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻卒業後、ジャストシステム、ソニーグローバルソリューションズ、ベンチャー企業などでIT製品及びビジネスの企画/開発/マネジメントに携わる。ノークリサーチでは技術面での経験を活かしたリサーチ/コンサルティング/執筆活動を担当。



1

業務支援クラウドの実態

1-1

業務支援クラウドとは?

 既に多くの方がご存じの通り、クラウドには大きく分けてSaaS、PaaS、IaaSという3つの種類がある。SaaSは業務アプリケーションをサービスとして利用する形態であり、PaaSはミドルウェアや開発環境をサービスとして利用する形態、そしてIaaSはサーバなどのハードウェア環境をサービスとして利用する形態だ。

 この中でもSaaSについては非常に多くのサービスが存在する。会計、販売、人事/給与、グループウェア、CRMなど、社内設置で利用されてきた業務アプリケーションの多くがSaaSでも提供されている。一方、昨今では「名刺管理サービス」のような新しいタイプのSaaSも登場してきている。これらは業務アプリケーションとしては広く普及しておらず、多くの企業が手作業でカバーしていた業務をサービス化したものだ。前者では既存の業務アプリケーションをクラウド移行すべきかどうかの判断が必要となるが、後者は手作業で行っていた業務をサービス化する、または既存の業務アプリケーションに追加する形での導入が主体だ。このように前者と後者では導入経緯が大きく異なるため、ユーザー企業としても両者を切り分けて捉えておくことが大切となる。そこで、ノークリサーチでは後者に該当するSaaSを「業務支援クラウド」と呼び、既存の業務アプリケーションを移行する流れとは区別している。

図1 業務支援クラウドの位置付け
図1 業務支援クラウドの位置付け
出典:ノークリサーチ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

◆関連記事を探す

業務支援クラウド/「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「業務支援クラウド」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報システム関連」関連の製品

スマートデバイス向け 見積もり支援アプリ 「Smart at estimate」 【ソフトバンク コマース&サービス】 スマートフォン用アルコールチェッカー 「アルキラー」 【ソフトバンク コマース&サービス】 ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e 【NEC】
その他情報システム関連 その他情報システム関連 その他情報システム関連
あらかじめ登録された商品カタログから見積もりたい商品を選ぶだけで、いつでもどこでも見積書が作成できるiPad用ビジネスアプリ。 発売から約4年で導入企業5000社を突破した、スマートフォン用アルコールチェックシステム。ドライバーからメールで送られてきた検知データを専用ソフトで一括管理できる。 役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。

「その他情報システム関連」関連の特集


人類の夢を叶えるサービスとは?人間をはるかに越える処理能力であらゆる質問に答えてくれる…SFの世界が…



IT担当者312人を対象に「中小企業のIT導入状況」の調査を実施。「満足度」「重視ポイント」などから…



 前回はビジネスに使える電卓、計算機のアプリをご紹介しましたが、本日はその続編でよりビジネスに使えそ…


「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

業務支援クラウド/ 「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「業務支援クラウド/ 「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009574


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ