耳で認証、ヘルスケアや屋内ナビも実現!「ヒアラブル」技術とは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

耳で認証、ヘルスケアや屋内ナビも実現!「ヒアラブル」技術とは

2017/05/10


 最新キーワードを5分で理解するこのコーナー、今回のテーマは「ヒアラブル」。「ウェアラブル」ならもうおなじみですが、「耳」に特化したパーソナルデバイスを利用するのがこの仕組み。単なるイヤホンじゃありません。耳から得られる生体情報や音声を活用して本人認証やヘルスケア、施設内ナビゲーションにも利用できる双方向情報通信の技術なのです。位置や移動・活動状況を活用すれば、必要な情報を尋ねなくてもデバイスの方から耳に語りかける、「コンシェルジュ」よりも気が利いた「バトラー(執事)」のようなサービスが実現間近です。

ヒアラブル

※「ヒアラブル/耳で認証、ヘルスケアや屋内ナビも実現!「ヒアラブル」技術とは」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ヒアラブル/耳で認証、ヘルスケアや屋内ナビも実現!「ヒアラブル」技術とは」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「ヒアラブル」って何?

 イヤホンに類似した形状で耳に装着する「ヒアラブルデバイス」を利用し、スマートデバイスやPCを介してさまざまなサービスを活用できるようにする新しいコミュニケーションツール。

1-1

ヒアラブルデバイスの機能は?

 ヒアラブルデバイスは、マイク一体型のイヤホンのようなもの。喉や口に直結している耳からは音声が明瞭にキャッチ可能で、スマートフォンなどの音声操作に利用できる。また心拍や呼吸などの体内音もクリアに得られ、身体状況やストレス状況を測るデータとして活用可能。さらに耳の中に向けて発した音の反響音も拾える。反響音は個人ごとに異なる耳の中の形状により、ユニークな特徴を示すので、一種の指紋のように本人認証に利用可能な情報になる(後述。「関連するキーワード」の項も参照)。  

 またスマートフォンに搭載されているような9軸センサー(加速度センサー×3、ジャイロセンサー×3、地磁気センサー(電子コンパス)×3)などが搭載可能で、移動情報、姿勢、顔の向きなどの常時検出が可能だ。 

 ユーザーが持つスマートフォンなどとBLE(Bluetooth Low Energy)で接続・連携し、それを親端末としてインターネットに接続、クラウド上の各種サービスを利用するのが一般的な利用イメージだ。収集した情報はクラウド上のサーバーが蓄積・保管・利用する。  

 製品によって搭載する機能は異なり、今のところ心拍数や移動距離の計測を中心にしたヘルスケアやスポーツサポートのためのアプリケーションが多いが、工夫次第で幅広い応用が考えられる。

図1 ヒアラブルデバイスのプロトタイプ例
図1 ヒアラブルデバイスのプロトタイプ例
資料提供:NEC

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 ふとん暖め乾燥機 FD-F06X2  
●A賞:抽選で1名様
 アイロボット ロボット掃除機 ルンバ875A 
●C賞:抽選で1名様
 ケルヒャー高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス 
●D賞:抽選で1名様
 選べる宿泊ギフト(とっておきの宿)30500円コースで選べる魅力的な温泉宿 
●E賞:抽選で5名様
 Amazon 使える商品は1億種以上「Amazonギフト券 5000円分」 

このページの先頭へ

ヒアラブル/耳で認証、ヘルスケアや屋内ナビも実現!「ヒアラブル」技術とは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ヒアラブル」関連情報をランダムに表示しています。

「その他スマートデバイス関連」関連の特集


BYODという概念だけでなく、CYODやCOPEといったスマートデバイス管理の在り方も。デバイス管理…



液晶画面から音が出る…そんな新型ケータイ現る!平らな画面そのものがスピーカーで、そこから音が。これは…



これまでの業務を抜本的に改革できそうなウェアラブルデバイス。でも様々な製品から自社に合ったものを選ぶ…


「その他スマートデバイス関連」関連のセミナー

ロボホン タブレット連携ソリューション ご紹介セミナー 【シャープマーケティングジャパン】  

開催日 10月20日(金)〜11月30日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

ロボットを接客や受付応対に活用しようとする企業が増えています。一方、「興味はあるけど、どのように活用できるの?」という声も多くあります。その様な法人のお客様向け…

ワークライフバランス 働き方改革セミナー@大阪 【テレワークICT協議会】  

開催日 11月20日(月)   開催地 大阪府   参加費 無料

働き方改革のポイントはルールとツール助成金を活用した研修メニューをご用意 従来のように長時間働いて成果を求める働き方を改めて、決められた時間内で最大の成果を出す…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ヒアラブル/ 耳で認証、ヘルスケアや屋内ナビも実現!「ヒアラブル」技術とは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ヒアラブル/ 耳で認証、ヘルスケアや屋内ナビも実現!「ヒアラブル」技術とは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30009570


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ