人事管理の現状、システム化の課題(2017年)・後編

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

導入率から使い勝手まで! IT担当者300人に聞きました

人事管理の現状、システム化の課題(2017年)・後編

2017/06/29


 キーマンズネットは2017年5月8〜25日にわたり、「人事管理システムの導入状況」に関するアンケートを実施した。全回答者数269人のうち、情報システム部門(導入・検討や運用に関わる立場)は35.7%であった。今回は人事管理システムの「導入状況」や「導入形態」「満足度」などから、人事管理システムの導入状況を調査。7割弱の企業が「導入済み」と回答も、大企業と中小企業に大きな差があることなどが見てとれた。なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値が丸め誤差により一致しない場合があるので、事前にご了承いただきたい。

※「人事管理システム/人事管理の現状、システム化の課題(2017年)・後編」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「人事管理システム/人事管理の現状、システム化の課題(2017年)・後編」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

7割弱の企業が「導入済み」と回答、導入形態は「自社開発」が最多

 はじめに「人事管理システムの導入状況」について尋ねたところ、「既に導入済み(追加・リプレース予定あり)」が9.7%、「既に導入済み(追加・リプレース予定なし検討あり)」が58.0%、「新規で導入を検討している」が3.7%、「必要性を感じるが導入は検討していない」が13.4%、「必要性を感じない」が11.9%であった(図1-1)。まとめると全体では67.7%が「導入済み」で、13.4%が「検討中」となり、これを従業員規模別に見てみると、1001人以上の大企業で87.0%が導入済みであるのに対し100人以下の中小企業では21.9%と約1/4の導入率にとどまる結果となった。それでも「必要性を感じない」の38.2%に対して「必要性を感じるが導入は検討していない」が32.7%と肉薄しているところを見れば、中小企業においても一定のニーズがあることが分かる。
 導入形態では「自社開発」が41.2%と最も多く、「ERPパッケージの機能」が26.4%と続く。「人事管理専用のSaaS」12.1%、「クラウドERPの機能(SaaS)」6.6%とSaaS型で提供される人事管理サービスの利用も2割弱の企業で見られた。

図1 導入状況/導入形態

図をご覧いただくには・・・
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

図1 導入状況/導入形態

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

人事管理システム/人事管理の現状、システム化の課題(2017年)・後編」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

人事管理システム」関連の製品

STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】 職場と人事の将来〜日本の場合〜 ミレニアル世代で職場と人事はどう変わる? 【SAPジャパン】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。
ユーザーニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。
2000社超の導入実績で培ったノウハウを生かした製品。人事・給与・就業管理に加えて、タレントマネジメントやグローバル人事など広範な機能を網羅した統合HCMパッケージ。 職場と人事の将来〜日本の場合〜 ミレニアル世代で職場と人事はどう変わる?

人事管理システム」関連の特集


終身雇用が過去のものとなり、キャリアアップの為の転職は増える一方だが、会社側としては折角入社した人材…



部下を評価する際、何を基準にしたらいいのか。公平に正当に評価するためにはどうしたらいいのか。頭を悩ま…



超人材売り手市場の現在、従業員の離職を防ぐためにも社員の仕事を適切に評価し、エンゲージメントを高める…


人事管理システム」関連のセミナー

HR Techのトレンドを上手に活用するための基本戦略 【主催:NTTデータビジネスシステムズ/共催:電通国際情報サービス】  

開催日 8月29日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「HR Tech」とは“Human Resource × Technology”を意味する造語です。アナリティクス、AI、RPAなどを始めとする様々な最新テクノ…

【名古屋】通勤交通費の経費削減 年間2000万円コスト削減 【主催:クレオ 共催:無限】  

開催日 7月26日(木),8月28日(火)   開催地 愛知県   参加費 無料

【名古屋】通勤交通費の経費削減方法とアイディア 年間2000万円を超えるコスト削減を実現。ある企業では現在支給している通勤経路を調査した結果、35%の従業員の通…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

人事管理システム/ 人事管理の現状、システム化の課題(2017年)・後編」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「人事管理システム/ 人事管理の現状、システム化の課題(2017年)・後編」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30009549


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ