クラウド型ERP導入に必要な準備、期間、作業は?中小企業でも参考にできる導入の定番シナリオ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

クラウド型ERP導入に必要な準備、期間、作業は?
中小企業でも参考にできる導入の定番シナリオ

2017/06/26

これまで人事給与・会計パッケージ製品や、Excelを使っていた中堅中小企業が、制度変更への対応や事業拡大などをきっかけに、低コスト、短期間でスモールスタートできるクラウド型ERPに目を向け始めている。当初は1モジュールだけの利用で始めた企業が、日々使い続けていく中で、他モジュールへも活用の幅を広げていくというケースもあるようだ。ERPは、全社業務の統合や業務の標準化、ガバナンス強化といったメリットを提供してくれる一方で、導入ハードルが高いというイメージも付きまとう。ここでは「クラウド型ERP」をフル活用するための導入ステップについて見ていくことにする。

ERP

※「ERP/クラウド型ERP導入に必要な準備、期間、作業は?中小企業でも参考にできる導入の定番シナリオ」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ERP/クラウド型ERP導入に必要な準備、期間、作業は?中小企業でも参考にできる導入の定番シナリオ」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1クラウド型ERPの導入ステップ

 前編「課題から理解する『クラウド型ERP』導入の手順、選び方のコツでも紹介したように、クラウド型ERPの導入を検討する企業の動機としては、(1)利用中の個別業務パッケージから総合的なERPに移行したい、(2)迅速に、かつコストをかけずに新たな制度改正に対応したい、といったものが挙げられる。  

 多くの場合、既に人事給与や会計などの個別業務パッケージを使っていたり、あるいはExcelシートを駆使して業務を遂行していたりするものの、使い勝手の悪さに課題を抱えており、ライセンスの切り替えや事業拡大をきっかけに新たな製品の導入を検討することになる。

1-1「個別業務パッケージからクラウド型ERPへ」が定番コース

 まず、移行シナリオとして最も一般的なのが、人事給与や会計など個別の業務パッケージ、もしくはExcel利用から、まずはクラウド型ERPの当該機能モジュールに移行するケースだ。  

 あるクラウド型ERPサービスプロバイダーの話では、特に税制などのルール変更への対応が煩雑になりやすい人事給与システムで、まずクラウド化を進めたいと考える企業が多いという。パッケージで購入したソフトウェアやExcelなどの手集計の場合は、制度変更のたびに改修やアップデートが必要となり、手間も時間も掛かりがちだが、クラウド型のERPを利用しておけば、入力データはそのまま生かしつつも最新の制度に対応した処理を自動で適用できる。  

 この場合の移行ステップは通常、以下のような手順で行う。ここでは最もニーズが多い人事給与の場合を例に挙げるが、会計などでも同じと考えて良いだろう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ERP/クラウド型ERP導入に必要な準備、期間、作業は?中小企業でも参考にできる導入の定番シナリオ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

ERP」関連の製品

Microsoft Dynamics 365 for Operations 【日立ソリューションズ】 IFS Applications 製造業向けソリューション 【IFSジャパン】 OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】
ERP ERP ワークフロー
生産、販売管理、会計など業務全体をカバーする基本的なERP機能のほか、小売業様向け機能として、POSやコールセンター等、様々な販売チャネル向け機能を有する。 各種製造業(組立型/プロセス型)やエンジニアリング業向けERP。様々な生産方式、複数拠点管理、多言語に対応。プロジェクト管理も充実。随時拡張可能なコンポーネント型。 業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。

ERP」関連の特集


情報漏洩防止や法令遵守、グループ企業の統治強化・・・ガバナンスやリスク、コンプライアンスなど取り組み…



ユーザ管理やセキュリティ対策の根幹にあるID管理は、オンプレミスに閉じた環境からクラウドへの展開を加…



4月1日の改正労働基準法施行で注目されている勤怠管理システム。同製品の機能から基本となる労務管理のキ…


ERP」関連のセミナー

ExcelやAccessを本格データベースにアップするセミナー 東京会場 【ニューコム】  

開催日 9月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【名古屋】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 9月21日(木),8月17日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

販売・保守テンプレートご紹介セミナー 【内田洋行】  

開催日 7月18日(火),9月15日(金),10月18日(水),11月21日(火),12月14日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

導入数4600本以上を誇る基幹業務パッケージ「スーパーカクテル」が、ワークフローシステム「intra-mart」をベースに登場!保守業務を行う企業様において、そ…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ERP/ クラウド型ERP導入に必要な準備、期間、作業は?中小企業でも参考にできる導入の定番シナリオ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP/ クラウド型ERP導入に必要な準備、期間、作業は?中小企業でも参考にできる導入の定番シナリオ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30009531


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ